隅田川花火大会に伴う営業時間変更のお知らせです。

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

こんにちは!ジャンキースタイルです!

 

 

先日ブログでお知らせいたしました、

隅田川花火大会に伴う営業時間変更の件ですが、

28日(土)から29日(日)に延期になりました。

 

 

したがってジャンキースタイルも

28日(土)は通常営業11:00~21:00まで、

29日(日)は18:00まで(予定)となります。

 

 

お間違えのないようお願いいたします。

また変更がありましたらお知らせいたします。

 

 

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、

よろしくお願いいたします。

 

 

ジャンキースタイル スタッフ一同

 

 

 


隅田川花火大会に伴う営業時間変更のお知らせです。

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

sumidagawa_haanbi2.jpg
7月28日(土)の営業について



7月28日は

隅田川の花火大会のため
誠に勝手ながら営業時間を


11:00〜18:00まで(予定)


とさせて頂きます。
※29日(日)は通常営業です。



尚、悪天の場合は翌7月29日(日)に延期となりますので

土曜が通常営業


日曜が11:00〜18:00(予定)


の営業に変更となります。
お天気だといいですね!!



ご不明な方は予め当店へお問い合わせ下さい。
03-3631-8121



ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さい。



ジャンキースタイル スタッフ一同

 

 

 


ウエスコ 100周年の刻印ですが・・・ 【WESCO 100 YEARS MARK】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

_DSC0052.JPG

ウエスコ100周年の刻印ですが・・・

 

 

 

 

こんにちはナベです🐈

 

 

 

 

 

突然ですが皆さん『限定』って好きですか?

 

 

 

 

『限定』。

 

 

 

 

品質的には全く違わないけど

「期間限定でしか手に入らない」

とか言われちゃうと・・・ねぇ。

 

 

 

 

アメカジ通の方ならご存知かとは思いますが

 

_DSC0058.JPG

ウエスト コースト シュー カンパニー

訳してウエスコ

 

 

_DSC0057.JPG

1918年に誕生して以来今年でちょうど

100周年。

 

 

 

それを記念して

昨年限定完全受注オーダーで販売し

業界をザワつかせた

 

_DSC0045.JPG

【WESCO CENTURY MODEL/HORSE HIDE】

も当然ながら超限定

 

 

 

ジャンスタでも”ボチボチ”反響がございました。

・・そう。正直”ボチボチ”

 

 

 

実際、全馬革で作られたこちらは

その分お値段が高額な為、さすがに手が出なくて

って方も多かったのではないでしょうか?

 

 

 

今回は同じ『100周年』の限定の

お話ですがお値段が変わらない

はい。コチラ↓

 

_DSC0002.JPG

WEST COAST SHOE COMPANY

の刻印の上に燦然と輝く

『100 YEARS』の文字。

 

 

 

そう。この刻印のお話。

実は現在オーダー頂いたお客様のBOOTSには

全てこちらの刻印が押されております。

 

 

_DSC0012.JPG

通常は☝こんな感じ。

 

 

_DSC0015.JPG

本当に少しの違いではありますが

特別感がありますよね。

 

 

 

だってそうじゃないですか??

後にも先にもこの『100 YEARS』の刻印が

入れられるのは 今だけ!!

 

 

_DSC0065.JPG

しかも自分の好きなカスタム、モデル、革の色で

作ってそれに僅か約1年間しか入らない

『100 YEARS』の刻印入り。

 

 

 

これは本当に

「世界で1足だけ」

も夢ではないでしょう!

 

 

 

ちなみに

 

_DSC0032.JPG

標準装備のインソールにも

同じ刻印入り!!

 

 

 

オーダーをお考えの皆さん!

今です!!!

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

この刻印モデルは正式にいつまでと言う期限は

今のところ未定ですが、そこは恐らく

アメリカ人の気まぐれで・・?

 

 

 

今年中に納品される分だと仮定した場合

仕上がりまでに約4カ月と考えると

多く逆算しても8月いっぱい・・・??

 

 

 

モシクハ今年いっぱい受注分???

どちらにしろ突然

「はい。おしまい」

 

 

 

って言いかねないのが彼らの体質と言いましょうか

文化言いましょうか・・・。

 

 

 

 

しつこいようですがちなみに

 

 

_DSC0038.JPG

専用で入れられてくるBOXも(☝通常バージョン)

 

_DSC0039.JPG

現在は特別バージョンで!!

 

_DSC0061.JPG

☝この頃のイメージなのかな。

 

 

 

 

ささ。もう一度言います!

納期12月ぐらいを考えてもオーダーするなら

 

_DSC0049.JPG

「今ですっ!!!」

 

 

 

皆様のオーダー、ご相談

心よりお待ちしております。

 

 

 

_DSC0063.JPG

ではでは🐈

 

 

 


Lee 101 54’sモデルのBが入荷しました!!【Lee 101-B 54's MODEL CENTER BLACK】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

1530509750642.jpg

Lee 101 54’sモデルのBが入荷しました!!

 

 

 

 

こんにちは

あんこはこしあんより粒あん派のナベです🐈

...いや!やっぱどっちも

 

 

 

今年は異例の早さの梅雨明けをした関東。

毎日炎天下の最中ではございますが

 

 

 

「それでも やっぱり DENIMが好き!」

 

 

 

そんな皆さまに本日も嬉しい新作デニム情報です。

先週・先々週とこの月曜日に書かせて頂きました

『Lee 101DENIMのすゝめ』に続かんとばかりに

 

 

 

Leeから前回の101-Z 54’sモデルと同じ

 

 

_DSC0044.JPG

『センター黒タグ』

『B』バージョンが新入荷しました。

 

 

『B』。そう

 

_DSC0048.JPG

BUTTONフライ・バージョンです。※ボタン4つ

 

 

IMG_20180702_161156_282.jpg

これがまた、シルエット、生地

_DSC0041.JPG

セルビッチにいたるまで、言ってしまえば

イッショ ノヤツ。

 

 

ですが、やっぱり同じ年代でも

各所に縫製糸の色使い(イエローorオレンジ)の違いや

 

_DSC0053.JPG

前立てに来る腰帯?部の取り付け方

違いなど多々あります。

 

 

実際にヴィンテージがそうであるように

このLeeもしっかりとその違いを再現しています。

 

 

そして今回なんと言っても一番の違いである

ZIPPERBUTTON

 

 

ジーパンがことのほか好きな方であれば

 

_DSC0080.JPG

_DSC0038.JPG

 

☝この2枚の写真の縫製方法を見れば

どちらがZでBかお分かりになることでしょう。

よ〜く見比べてみてね!

 

 

 

ではなぜ同じ時期、同じ品番であるのにも関わらず

『Z』IPPERがあったり『B』UTTONがあるのか

 

 

 

Leeに関しては当時の資料がほぼ残っておらず

詳細はわかりません。

恐らく需要があるから供給がある。

そういうことでしょう。

 

 

 

なのでお買い求めの際はお好みで

・・・と、言いたいところですが

 

 

 

DENIMの醍醐味と言えばやはり

『色落ち』

それは色の違いももちろんですが

 

 

 

”アタリ”の出かたも重要な『色落ち』の一部。

 

 

IMG_20180702_160730_372.jpg

☝ジッパーにはジッパーの

 

IMG_20180702_160955_129.jpg

☝ボタンにはボタンの

 

_DSC0068.JPG

”アタリ”の違いが出てしまうのです。

なので結局どちらも魅力的に思えてしまう

ことでしょう(笑)

 

 

 

ささ。

如何でしょうか??

 

 

 

因みに、よりジャスト穿きを好まれる方の場合

『B』の方がボタンホールによる多少の”遊び”や

ボタンとボタンとの間に”余白”が生まれるので

 

 

 

ギリギリまでジャストなサイズを選びやすい

と言うのも一つ魅力ではないでしょうか?

 

 

 

更に余談ではございますが

先に載せた

「BUTTONフライ・バージョンです。※ボタン4つ」

 

 

 

の写真は28inch。

当時28・29inchはYOUTHサイズ扱い

だった為ここまではボタンが4つ

※リーバイスで言うところの503XXと同じ扱い

 

 

_DSC0055.JPG

30以降は5つボタンになります。

 

 

先週ご紹介した

 

1.JPG

私の101-Zもウォシュ後約1週間ですが

プチっと色落ちが始まりました。

 

 

Leeは生地がサラっとしているので

『夏でも快適』・・

とまではいきませんが穿きやすいのでおススメです!

 

 

 

それでは皆様のご来店を

お待ちしております!!!

 

 

_DSC0002.JPG

ではでは🐈

 

 


Lee 101DENIMのすゝめ part供!(Lee101Z 50's MODEL)

JUGEMテーマ:日記+情報

 

7082ef7c275b844a4cbae8dac4bffda6--jimmy-dean-dean-ogorman.jpg

Lee 101 DENIMのすゝめ PART

(Lee 101Z 50's MODEL)

 

 

 

 

こんにちは、

最近ワールドカップ寝不足なナベです🐈

 

 

 

本日は先週に引き続き

『Lee 101DENIMのすゝめ』です

 

 

 

そして、今回は50’s。

 

 

1950年代は第二次世界大戦が終わり

アメリカにとっては1920年代以来の好景気が

訪れた時代。

 

 

 

『フィフティーズ』。

 

 

 

カルチャー・ミュージック・ファッション

それぞれにおいてアメリカが盛り上がっていた時代。

 

 

maxresdefault.jpg

ダイナーや、無駄にド派手な車

音楽ではJAZZからROCKが盛んになり

そして

 

elvis-presley-393859_960_720.jpg

プレスリーのようなスパースターが生まれ

 

1950_fashion04.jpg

映画界ではモンローやマーロン・ブランドのような

伝説的なスターが

 

 

ファッション界でも実に個性に富んだ

デザインがあふれ

 

 

未だにヴィンテージファッションの中でも

特にフューチャーされる物が多い

正にアメリカ全盛時代。

 

 

そしてこの時代の映画スターを語る上で

欠かすことのできない存在が

 

 

922e81cb2feb89dae7f2868edfd7ccd0.jpg

James Dean/ジェームス ディーン。

 

rebel35.jpg

映画『理由なき反抗』の劇中はもちろん

プライベートでも”Lee”を愛用していたことは

有名なお話。

 

 

※なので本当に勝手な個人的イメージだと

本当に硬派なアメカジ好きはLeeを穿いている・・

そんな気が・・・

いや、本当に超個人的なイメージね!

 

 

そんな時代に生まれた今回の

こちら☟

 

_DSC0066.JPG

☝52’s MODEL &

_DSC0087.JPG

☝54’s MODEL

 

_DSC0077.JPG

_DSC0081.JPG

共に片爪(ピンロック)式の

『GRIPPER ZIPPER』の付いた

101”Z”

 

 

とても似ているように見えますが

バック画だけでもステッチカラーやポケットの位置

レザーパッチの違いが見て取れます。

 

 

因みに先週の45’sモデルとの見分け方として

とてもわかりやすいディティールは

※先週の

 

_DSC0073.JPG

内タブに『センター赤タグ』

が付きますが、同じ赤タグでもこの時代のものは

”e”の文字が転がっていません。

 

 

そしてTOPボタンも46年頃から変更された

(”COWBOY”から)”RIDERS”へ。

※以降は同じボタンが付けられています。

 

_DSC0070.JPG

マタ、この時代にはお股の部分のリベットは

排除されています。

 

 

52’sと54’sのディテールの違いですが

やはりわかりやすいのはタグ。

 

 

先程の赤タグが付くのは50’s初期までとされ

実際54’sモデルでは

 

_DSC0093.JPG

内タグが腰裏のセンターに黒いタグの付く

通称『センター黒タグ』へと変わります。

 

 

めっさ細かいですが

 

1529910891639.jpg

フロントZIPPER部分の縫製の仕方や

 

1529910692080.jpg

同じくフロントポケットスレーキの生地感や

縫製の仕方もよ〜く見て頂くと違うのがわかります。

 

 

シルエットも

 

_DSC0125.JPG

_DSC0128.JPG_DSC0129.JPG

☝52’sモデル

 

_DSC0118.JPG_DSC0121.JPG_DSC0123.JPG

☝54’sモデル

 

 

52’sモデルは一番スッキリとして

ほぼテーパードなしの真っ直ぐなシルエット。

但しウエストのカッティングがより真っ直ぐなため

ウエスト部分のみユルめになっています。

 

 

54’sモデルは(先週の45’sも含め)一番股上が深く

ヒップやワタリも52’sよりユッタリめです。

 

 

52’s・54’s共に13 3/4oz.ですが

 

_DSC0097.JPG

45’s ☞52’s ☞54’s

 

ナマの時点でも色味ザラ感が違います。

 

_DSC0101.JPG

54’s(両ミミ)

52’s (片ミミ)

45’s(両ミミ片青)

のようにミミもそれぞれ違いがあります。

 

 

 

ささ。

如何でしょうか??

『Lee』

 

 

 

新入荷のご紹介ブログでも書いてありますが

ジェームスディーンが穿いていたのは

 

 

_DSC0150.JPG

☝54’sモデル

 

 

実は最近私も購入し3週間ほど

ほぼ毎日穿いておりまして

最近特に「ナマ穿きから始めたい病」の私、

 

_DSC0143.JPG_DSC0146.JPG

ナマで3週間。

 

そして昨日

 

_DSC0026.JPG_DSC0029.JPG

☝初お洗濯してみました・・

結論から言います。

ナマ穿きからが好きな人でも

 

 

 

Leeは先ずワンウォッシュはすべし!!

何故なら、

 

 

 

やはり左綾織りの生地は

生地の”まとまり”が良いため

糊(ノリ)付きのままだと凹凸がより出にくく

 

 

”アタリ”を出したい人には尚更

ワンウォシュからがオススメです。

実際今日の一日で

 

 

_DSC0031.JPG

_DSC0019.JPG

☝糊で抑えられていたアタリの基になるシワが

ハッキリと出てきました。

 

 

Leeはノペッと縦落ちだけ

のイメージが強いかも知れませんが

 

_DSC0018.JPG

穿き方、洗い方次第ではヒゲも

もちろん!!

 

 

どのモデルを選ぶのかは

じっくり悩んでみて下さい!

絶対にどれも揃えたくなると思いますが・・

 

 

 

通販はコチラ☟

45’s

52’s

54’s

 

 

それでは良きLeeライフのために

皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!

 

 

fistoffury33.jpg

ではでは🐈

 

 

 

 


<< | 2/37PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.