エベッツフィールド×ヴァイバーグ、ベースボールキャップ!【EBBETS FILED FLANNELS × VIBERG ≪BASEBALL CAP≫】

まさかのコラボレーション



あのベースボールキャップでお馴染みのエベッツフィールドと

カナダ製のブーツと言えばこれってぐらいのヴァイバーグのコラボ

製造はエベッツフィールドが担当していると思うんですが

ツバ部分のレザーをヴァイバーグが提供しているのです



こんなナチュラルカラー



内側にはスエードを使用

こんなコラボ次があるんでしょうか

今回っきりのような気がしてしょうがないので

気になる方は是非ともお早めに

価格、サイズ、画像はこちら

それではまた


JUGEMテーマ:ジャンキースタイル日和


 

ヒルサイド、ワークキャップ!【THE HILL-SIDE ≪WORK CAP≫】



2008年にブルックリンで創業したヒルサイド

エミールとサンディの兄弟によって設立され

ネクタイをメインにスカーフやバンダナ等を製造しています

マンハッタンの伝統的な工房で職人が

一つ一つハンドメイドで生産しているんですが

このキャップはわざわざ日本製の生地を使用し

従来のドレス系とは一味違ったアイテムを展開しています

価格、サイズ、画像はこちら

それではまた


JUGEMテーマ:ジャンキースタイル日和


 

サムライジーンズ【SAMURAI JEANS】、S5000VX!

今月もサムライジーンズから一型入荷



太すぎず細すぎずの飽きの来ないシンプルなシルエットで

ザラ感のある17オンスの生地を使用し

武士耳と呼ばれる赤ラメのセルビッジを施されています

このジーンズも定番ではあるんですが



15周年の革パッチ



フラッシャー



そして今期一年間のみのバッジ付き

赤タブはシルバーからゴールドに変更されていますので

お求めの方は是非このタイミングに

価格、サイズ、画像はこちら

それではまた


JUGEMテーマ:ジャンキースタイル日和


 

ダッパーズ、クラシカルワークキャップ!【DAPPER'S ≪CLASSICAL WORK CAP LOT966≫】

ダッパーズさんから人気のワークキャップ



杢生地と



モールスキンの2型

基は30〜40年代の

「GRENCNSTEIN&JOSEPHSON」

というメーカーの子供用のワークキャップ

6枚剥ぎで腰帯無しのとってもシンプルなデザインで

丸みを帯びた帽体と短めのツバがバディ・リーを連想させますね

それでも雰囲気は十分に備えていますので

リアルワークスタイルで合わせてみたり

コーディネートのワンポイントにしてみたりと

被りやすくて使いやすいワークキャップです

価格、サイズ、画像はこちらから

それではまた


JUGEMテーマ:ジャンキースタイル日和


 

ワーカーズK&T H、ヘリンボーントラウザース!【WORKERS K&T H ≪TROUSERS, HERRINGBONE KAHKI≫】

夏用に涼しく穿けるミリタリーパンツ



前と後ろにポケットが無く

脇のカーゴポケットのみの作りのために

布袋が付かないので涼しくて軽快

しかももちろん糸の太さや縫いのピッチ

染め方法までオリジナルに出来る限り近く作ってます

そして当然生地だけではなく



入ってます13スター



フロントにはガスフラップも

その名の通り毒ガスから身を守る為のディティールですね

毒ガスですよ

パンツのフロントに

これのおかげで何人かの命は救ったと信じたいですね

価格、サイズ、画像はこちら

それではまた


JUGEMテーマ:ジャンキースタイル日和


 

<< | 2/24PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.