ただのブラックではない、あの映画のような"灼けたブラック"のコーデュロイカーコート!!【MFSC"SURPLUS" / 14oz CORDUROY"ROAMER"CAR COAT】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

_DSC0008.JPG

EXTRA

"LOGO HOODIE"

"SNAPBACK CAP"

 

大好評発売中!

通販もやってます!

クリック!

 

 

 

 

 

さてさて本日は

ミスターフリーダムの新作をご紹介!

 

 

 

 

今季の本格アウターは

コイツだ!!

↓ ↓ ↓

_DSC0016.JPG

MFSC"SURPLUS"

14oz CORDUROY

"ROAMER"CAR COAT

 

_DSC0021.JPG

コーデュロイ×レザー

のブラックカーコート。

 

 

 

今回参考にしたのは、

rexfeatures_5885891bb[1].jpg

1940年発表のアメリカ映画

怒りの葡萄

 

1930年代のアメリカ中西部が舞台。

この頃起きた世界恐慌やら

ダストボウルと呼ばれる砂嵐などが原因で

農家である主人公は大打撃。

家族共々家を追われ、

オクラホマからカリフォルニアへ

旅をするというお話。

 

 

 

The_Grapes_of_Wrath-36[1].jpg

この映画に登場する人物たちの

ファッションがカッコイイんです

 

ジャンキースタイルで取り扱っている

ワークウェアの大元。

1940年代に作られた映画ですからね。

リアルですよね。

 

 

 

クリストフの言葉を借りると

"ROAMER"

旅行者、浮浪者

と表現される彼ら。

 

 

 

彼らのファッションから

インスピレーションを受け、

作り上げたのが今回のアイテム。

_DSC0003.JPG

ヘビーなブラックコーデュロイは

ただのブラックではありません

 

 

_DSC0089.JPG

流浪人が着ている

風雨にさらされ、着古したような

灼けた”ブラックを

あえて作っています。

 

 

 

_DSC0049.JPG

形は丈が長すぎない

カーコートタイプ

 

 

_DSC0021.JPG

10ボタンはPコート

のようでもあります。

 

 

 

_DSC0090.JPG

フロント、袖口には

デッドストックのナットボタン

を採用。

 

 

現行ものでない点が

灼けたブラックのコーデュロイに
ピッタリであります

 

 

 

_DSC0023.JPG

冬に嬉しいハンドウォーマー。

ポケットの縁には

贅沢にホースハイドを使用しています

 

 

 

_DSC0028.JPG

内側は別色(ベージュ)

コーデュロイを使用。

 

見えないところも妥協はありません。

 

 

 

_DSC0042.JPG

_DSC0038.JPG
バックはセンターベント

クラシカルな見た目。

 

 

 

_DSC0080.JPG

内側はトロイブランケット

ライニング。

保温性抜群です

 

 

 

_DSC0083.JPG

左下にはお馴染みの

スマホポケットが。

 

 

クリストフらしいデザインです。

 

 

 

 

 

_DSC0043.JPG

この光沢感は

ただのブラックでは

見ることができません。

 

 

 

 

_DSC0054.JPG

見た目のかっこよさもそうですが、

ちゃんと暖かさも兼ね備えています。

 

 

 

_DSC0062.JPG

襟を立てて使えば

より防寒性が高まります!

 

 

_DSC0032.JPG

☝チンストラップ付き

 

_DSC0034.JPG

ボタンにはアンカーマーク。

 

 

 

_DSC0065.JPG

フラップ付きのウエストポケット。

まあまあサイドめ。

 

 

 

_DSC0076.JPG

 

遠藤もこの渋さに一目惚れ!

 

 

 

_DSC0087.JPG

キレイ過ぎず、武骨過ぎない

絶妙なカッコ良さ!

 

灼けたブラック

という発想がすばらしい!

 

 

 

アメカジ玄人も喜ぶ

最高のカーコート。

ぜひ!!!

 

 

 

価格・通販はコチラ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(^   ^)m

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.