げんちゃんブログ!【REDWING POSTMAN、Mil-1 Blucher Oxford】

レッドウィングの画像

 

どうもげんちゃんです!

今宵はREDWINGのご紹介ですが

始めに私とREDWINGの思い出を!

 

私は地元石川県で

バスケしかしていない田舎者でした。

高校1年生の時、当時では手も出せない

REDWINGの

Irish Setter  6" Round-toe

がどうしても欲しく

2年間分の

お年玉を全部使い切って

購入したのを覚えてます!

 

それからというもの

先輩に生意気と言われたり

盗まれそうになりながらも

青春をともに過ごしたのが

REDWING!

 

今では憧れだったREDWINGも

販売する立場となり

多くの人に素晴らしさを

届けられたらなと日々精進するばかりです!

 

_DSC0007.JPG

 

RED WING

00101 POSTMAN OXFORD

 

えっREDWINGなのに

「ビジネスシューズ」と思った方

大きな間違いです!!

 

ポストマンこそREDWING

大ベストセラーなんです!

 

軍人に始まり、警察官や郵便局員など

制服を着て働く公務員用の靴を

アメリカではサービスシューズと呼びました

 

ポストマンはこうしたサービスシューズとして

1954年に発売されました!!

 

 

発売時は

ポリスマン、ポストマンまた駅員用の靴

とされていましたが

USPS(米国の郵便局)に採用され

全米の郵便配達員が履くようになり

ポストマン・シューズ」の愛称で

呼ばれるように!

 

 

ポストマンが郵便配達員に支持されたのは

デザインと機能性を高いレベルで

兼ね備えていたからです!

 

昔の郵便局員は渋くてカッコイイ!

 

_DSC0028.JPG

 

制服に合うフォーマルなシェイプ

品のある光沢を持ち雨にも強いレザー

 

スコッチグレイン」と呼ばれる型で

表面に細かい粒状のエンボスが

刻まれる皮革の加工方法

(スコットランドで偶然麦の文様が

革についてしまったのが発祥とされている)

 

_DSC0026.JPG

 

長い距離を歩いても疲れにくい靴底!

 

REDWINGの刻印ってなんで

こんなにかっこいいんだろう、、

 

_DSC0017.JPG

 

クッション性に富む柔らかい

ラバー製の厚いソールを

スマートな黒い靴に採用したのは画期的だったと

今尚受け継がれております!

 

このソールは

従来のカカトを別にとりつけるタイプの

ソールに比べて衝撃をはるかに良く吸収し

足への負担を軽減できたので、

郵便物が詰まった重いバッグを肩にかけて

毎日長い距離を歩くポストマンが

待ち望んでいた靴だったんです!

 

_DSC0040.JPG

 

当たり前かもしれませんが

やっぱオールブラックは

めっちゃかっこいいですよね!!

 

_DSC0013.JPG

 

ボックスステッチで

補強されているのも

クラシックなサービスシューズの魅力!

 

おっと、、

何やら「SR/USA」の

タグがついていますね、、

 

こちら

SR/USA」(SlipResistant/MadeinUSA)

これは、USポスタルサービスが郵便配達員に

タグ付きの靴の着用を義務付けたことによります

 

要するに

本物の証!!!

 

昨今、数多くのブランドで

ポストマンが発売されておりますが

REDWINGのポストマンこそがと

私は常々感じます!

 

_DSC0009.JPG

 

本日はカリスマ店長に

着用していただきました!

 

ビジネスシーン、デニムやチノなど

とにかくオールマイティーなポストマン!

 

_DSC0003.JPG

 

アメカジと言えばブーツの印象ですが

たまにはポストマンでカチッと決めるのもあり!

着用していくと足に馴染んでいき

ツヤ感がでてまいります!

 

_DSC0012.JPG

 

その靴何!?と聞かれたとき

ポストマンだよ」って

ドヤ顔できます!

 

_DSC0011.JPG

 

ちなみに今

ポストマンが全国的に

めっちゃ売れてるらしいです!

 

そりゃそうですよ!

歴史もありデザイン性、機能性も高く

60年以上変わらない

ディテールでやってるんですから!

 

ビジネスシーン、プライベート

バッチリ決める彼女、奥様とのデートなど 

とにかくどこに履いていっても

かっこいいポストマンを是非!

 

気になった方は

コチラ

 

00101

POSTMAN OXFORD

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

_DSC0059.JPG

 

RED WING

9087Mil-1 Blucher Oxford

 

以前にもご紹介してますが

ポストマンと間違えがちなので

コチラを簡単にご紹介しますね!!

 

"Mil"はmilitaryの略です
 

米軍でオフィサーシューズ用に

開発された木型である

「Mil-1 (ミルワン) ラスト」を用いてつくった

アメリカの正統的オックスフォード

 

_DSC0066.JPG

 

足指あたりの幅をしっかりとりつつ

爪先を伸ばす事でスマートなシェイプに仕上げた

米軍規格らしい実用的な設計のラストです

 

レザーにはキメの細かい肌質の
ヘファーハイド

(若い未経産の牝牛の皮)のみをなめし
染色後に銀面(革の表面)を

レジンで固めたタイプのレザー

 

仕上げ段階でバフを用いで磨くことで
強めの艶を出しています

 

_DSC0063.JPG

 

Gro Cord soleを使用

 

グロコードソールはオハイオ州の
リマ・コード・ソール&ヒール社
1920年代にレッド・ウィング社のために開発した
ラバー製のソール

 

当時を思わせるデザインを楽しみつつ
馴染むにつれ反りがよくなる
レザーソールの履き心地と、ソールのすべりを
気にせずにすむ実用性を両立したソール

 

_DSC0026.JPG

 

こちらもまた

ドレスとしても履ける

万能型です!!

 

何より元々は

ミリタリー用の靴ってのが

かっこいいですよね!

さすがREDWINGが誇る

"CLASSIC DRESS"ライン

 

いや~足元が

引き締まりますね!

 

_DSC0021.JPG

 

下品じゃない、艶感も素敵!

間違いなくこれからの季節は

出番が増えるかと!!

 

_DSC0023.JPG

 

かっこいいいいいい!

欲しい!!!

また欲しい者が増えていく、、

 

足元を変えるだけで

雰囲気

ファッション性は大きく変わります!

 

一度

味わってみては!??

 

気になった方は

コチラ

 

9087

Mil-1 Blucher Oxford

 

_DSC0085.JPG

 

皆様、いかがでしたか!?

REDWINGが誇る

短靴の魅力!!!

 

歴史があるって

履いていても楽しいものです

 

大事に愛着が湧く一足を是非!

 

汗流すビジネスシーン

友人や仲間と遊ぶとき

好きな人とのデートなど

本日紹介した2足はあなたを

きっと応援してくれます!

 

靴との思い出を作ってみては!?

 

げんちゃんでした!

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.