クマジャン”ブラック”ついに登場だ!!【MFSC〜SPORTSMAN〜 / "BLACK" BALOO JACKET】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

_DSC0058.JPG

☝ネオン管復活!

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

井上尚弥勝ちましたね!

いつもよりも苦戦していましたが、

そこは流石モンスターでした!

来年はアメリカでの活躍に期待ですね!

 

 

 

 

 

そんなこともありまして、

本日ご紹介するのは

こちらです!!!

↓ ↓ ↓

MFSC〜SPORTSMAN〜

"BLACK" BALOO JACKET

 

 

 

_DSC0111.JPG

2年前のコレクションで初めて登場した

バルージャケット。

当時はヌメ革でしたが、

今季は”ブラック”。

 

 

 

_DSC0091.JPG

上質でしなやかなカウハイドに、

 

_DSC0079.JPG

襟から前後の身頃にかけて

もふもふのシープムートン

で覆われているその姿から、

グリズリージャケット、通称

クマジャン”と呼ばれています。

 

色からしても本物の熊みたい。笑

 

 

 

モデルとなっている

’30年代当時のクマジャンは

ほとんどがジッパータイプでしたが、

今回ボタンタイプなのは

同時期のコサックジャケットと

組み合わせているからです。

 

 

 

☝そのコサックジャケットをもとに

作ったのがCampus Jacket

 

 

 

 

_DSC0084.JPG_DSC0090.JPG

フロント、カフスには

木の実を削って作られた

猫目のナットボタン

 

 

 

_DSC0082.JPG

それを支える力(ちから)ボタンは

ボーン(骨)ボタン

 

 

 

_DSC0100.JPG

_DSC0101.JPG

ライニングは

真っ赤なネルチェック

 

微起毛しているので

保温性もしっかりあります!

 

 

 

_DSC0112.JPG

☝袖までたっぷりライニングです!

(トッポ的な?最後までチョコたっぷりの。)

 

 

 

_DSC0092.JPG

両サイドの裾部分には

NOSのフレンチバックルを装備。

 

 

 

_DSC0104.JPG

見るからに漂うオーラ!!

それに加え、

ブラックが醸し出す高級感

お見事。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

_DSC0021.JPG

 

デン!

 

 

 

 

デデン!!

 

 

 

_DSC0027.JPG

 

デデデン!!!

 

 

後ろ姿...かっこよい!

 

 

どれだけの量のムートン使ってるんだ

っていう。

半端ないって。

 

 

 

_DSC0045.JPG

ムートンフカフカ過ぎて

見えませんでしたが、

スラッシュポケットも付いております。

(内側は微起毛の赤チェックネルです。)

 

 

 

_DSC0098.JPG

☝内ポケもついてます。

 

 

 

 

 

当時はバイカーファッションから

スーツスタイルまで

あらゆるシーンで防寒用ジャケット

として使われてきました。

 

 

それは現代も変わらず、

憧れの一つとして

冬のアメカジスタイルには

必須のアイテムであります。

 

 

 

 

どんどんレザーの価格が上がっていくのも

待ったなしの状態。

そしてアメリカ製で作り続ける難しさも

あります。

今のうち

 

 

 

 

 

 

_DSC0001.JPG

(175cm  サイズ38)

 

 

 

 

ヴィンテージを知り尽くしているから

こそできる

フリーダムオリジナルのクマジャン!

 

 

冬が訪れる前に、ぜひ!

 

 

 

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

 

 

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(^  ^)m

 

 

 

 

 

現在ジャンスタは

スタッフ募集中です!!


条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.