フレンチミリタリーのインディゴヘリンボーンジャケットが入荷しました!!【MFSC〜PIOU PIOU〜 / 15OZ. INDIGO L/C HERRINGBONE "MECANO JACKET"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

早いものでもう10月です。

もう年末へのカウントダウンですね!

 

それはそうと、

明日はラグビーワールドカップ

日本代表はサモア代表と戦います!

 

明日は休日で夜19:30からなので

かなり盛り上がるのではないでしょうか!

 

あのアイルランドを倒した

勢いそのままに

圧勝してほしいですね!

 

みんなで応援しましょう!

 

 

 

 

 

ということで

本日ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓
 

_DSC0017.JPG

MFSC〜PIOU PIOU〜

15OZ. INDIGO L/C HERRINGBONE

"MECANO JACKET"

 

 

_DSC0034.JPG

1910年代〜1930年代の

フランス軍のユニフォームから

インスパイアされた、

2019FWの新テーマ

PIOU PIOU(ピウピウ)』。

 

 

 

_DSC0020.JPG

フレンチアーミーの戦車乗りが

着用していたジャケット

フレンチネイビーのプルオーバージャケット

組み合わせて作製されました。

 

 

 

_DSC0037.JPG

1800年代後半から

第一次世界大戦ごろまで

フランス軍でよく見られた

ダブルブレストタイプの

ジャケットやコート

 

ヨーロッパらしい仕様の一つですよね!

 

 

 

_DSC0049.JPG

生地は15オンスの

インディゴヘリンボーンツイル

 

全体的にややムラ感のある

インディゴがミリタリーの荒っぽさを

表現しています。

 

 

 

_DSC0027.JPG

_DSC0023.JPG

ボタンは全て

アンティークのボーンボタン

 

 

ヘリンボーン生地に

ボーンボタン。

 

 

ね!

 

 

 

_DSC0033.JPG

ウエスト部分には大きなパチポケ。

 

 

_DSC0046.JPG

☝横長の形でサイド寄りに付いています。

 

 

 

_DSC0032.JPG_DSC0036.JPG

左右に大きさの異なる

内ポケが配されています。

 

 

_DSC0043.JPG

内ポケには

ヨーロッパの伝統的な生地、

ティッキングストライプを模した

生地を使用しています。

(インディゴ糸も含まれています。)

 

 

ちなみに

_DSC0029.JPG

袖裏は

インディゴポプリン生地です!

 

もう

インディゴ三昧ですね!

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

_DSC0011.JPG

 

 

_DSC0015.JPG

ミリタリージャケットなのに

とても上品に着こなせます!

 

それも

クリストフだからこそ成せる技!

 

 

 

_DSC0024.JPG

着丈は短めのシルエットで

野暮ったさはほぼありません!

 

ゴリゴリミリタリーで合わせるのも

良いですが、

ハットなどを合わせても様になります!

 

 

 

 

 

_DSC0012.JPG

クリストフ自身が

若きころにフランス軍に

入隊していたという経歴を

もっていることもあり、

フレンチミリタリーに対しての

造詣が深いのは間違いありません!

 

 

今季カタログ

フリーダムページの

トップを飾るジャケットです!

 

 

言わずもがな

争奪戦じゃー!!

 

 

 

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

生地違いの入荷は少々お待ち下さい!

 

 

 

 

 

今週末も

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(:  :)m

 

 

 

 

 

現在ジャンスタは

スタッフ募集中です!!


条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

 

 

 

 

 



RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.