ヴィンテージM-65パンツを穿こう!!【U.S. ARMY/FIELD PANTS】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

「果汁」はよく見ますが、

そういえば「野菜汁」って

あまり見かけないですよね。

 

果汁は「かじゅう」なのに

野菜汁は「やさいじゅう」と読まず、

「やさいじる」と読むそうです。

 

まだまだ知らないことばかりですね。

 

 

...でおなじみの遠藤です!

 

 

 

 

今回ご紹介するのは

上の写真から連想されるアイテムです!

それがコチラ!!!

↓ ↓ ↓

U.S. ARMY

 

”DEAD STOCK M-65

FIELD PANTS”

 

 

 

アメリカはWINFIELD社製

米軍納入品になります。

 

 

M-65は1965年から実際に導入された

フィールドパンツで、

前身のM-51との大きな違いは

素材です。

 

 

M-51はコットン100%ですが、

M-65は...

 

ナイロン50%,コットン50%('72年製)や

 

 

ナイロン50%,レーヨン50%('74年製)に

変更されました。

(冒頭の写真から連想できるというのは

このことだったんです。)

 

 

着用者のことを考えて

機能的に進化していますね!!

 

 

他にもアーミーのための

機能が隠されています。

 

 

たとえば、

 

 

フロント、バック、大腿部の

左右のポケット全てにフラップが付いています。

 

激しい動きでポケットの

中身が出ないようにするためですね。

 

 

他にも...

大腿部のカーゴポケット脇から出る紐。

 

(゜_゜)?

 

どのように使うかというと、

股間のループに通し、

 

一周させて結ぶことで、

怪我をした際に止血する

ことができます!

 

ザ・ミリタリーの仕様ですね。

おもしろい。

 

 

ホカニモ、ホカニモ、

フロントジッパーに紐が付いているのも

グローブをはめている際や

寒冷地でも開閉しやすく

する為ですね。

 

 

ウエスト部分には

サイドアジャスターが

付いていたり、

 

裾にドローコード

付いていたりと、

サイズ調整が可能に

なっております!

 

 

ハイテクな現代においても

引けを取らないほどの

ハイスペックトラウザーですね。

 

 

実際に着てみました!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

(178cm Medium-Regular着用)

 

やっぱりこの太さが

魅力ですよね!

 

 

 

 

細めが流行っている現代日本で

この野暮ったい太さがいいの!!

 

 

それと、

ナイロン配合なので

滑りが良くて穿きやすい!!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、

ヴィンテージ M-65トラウザース

を紹介しました!

 

現在ではとても希少なアイテムです!

 

冬の装いのスパイスにぜひ!

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(−  −)m

 

 



RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.