ジャンキースタイル≪経年変化録≫ OPUS(オーパス)ミニウォレット〜ヌメ編〜


こんにちは ナベです

又しても月曜(祝日の為)はバタバタと・・・。

このコーナーの更新が遅れてしまいましたが

ご勘弁を!


ということで曜日は違いますが

本日も 経年変化 しまくっているネタをのせますよ〜!


今回のネタは〜

PC250331.JPG

そうそうこれこれ〜!!

いや〜いい具合に経年変化してね〜

う〜ん経年変化って言うか経年“劣化”・・・。


はっ!! すいません!!


じゃなくて

PC250321.JPG

PC250325.JPG

こっちこっち〜!!!

『OPUS(オーパス)』のミニウォレットです。


で、この “いい人” が顔ににじみ出ているヒトだれ??


この方がその OPUS 代表の 高瀬さん です。


ウチの 別注の革モノ なんかも

良心的に受けてくれる(結構ワガママ聞いてもらってます・・)メーカーさんでもあります。

感謝 感謝。

(某アメカジ雑誌にもたま〜に出てたりしますね)



アップ画いきます↓

PC250379.JPG
(表)

ゥベ〜ン!!

PC250381.JPG
(裏)

ゥベべ〜ン!!


ぶらうん??

いいえ。

タイトルの通り “ヌメ” です。


ボクも最初

「ウソでしょ??」

って言ってしまったくらいブラウンです。


これの基が

PC250389.JPG

PC250405.JPG

↑これとはとても思えないですよね!!

「え”え”−−−−−−っ!!!

これ一緒の革ですか???サザ えーーーーっ!!!」


疑わしいので思わず色の薄い部分を探してみました・・・。

PC250375.JPG

んパカっと。

確かに。

PC250358.JPG

スナップフラップの被る部分に薄っすらと面影があるような(ないような)。

これで使用約2年半らしいです。


スゲ〜・・・。


因みに外ガワ革(カワゴエゴエ・・)は イタリア産の 『ブッテーロ』。

「ぶってーろってなんでーろ??」

ご説明致しましょう。


この革は イタリアの『トスカーナ』地方にある老舗タンナー

【ワルピエ社】

が作っています。


部位としては牛革の中でも平均的に厚めの

成牛の肩(ショルダー)の革。


鞣し(なめし)は 古典的な“植物タンニン鞣し”製法なので

“クローム鞣し”のモノより傷や トラ(首のシワや血筋) などは隠れにくい反面

革本来の自然で素朴な表情と透明感を持ち合わせた革です。

薄化粧故に それが使い込むほどに 艶が増し 色も深く濃く変化していくのです。


素朴・・。

透明感・・・。


例えるなら 『上京したてのアイドル』。

そんなアイドルを自分好みに成長させられる。

と言ったとこでしょうか。


内ガワ革(カワゴエ・・・)には

PC250360.JPG

国産の栃木レザーを使っているので

同じ “ヌメ” でも内側と外側でそれぞれの

質感や色の変化の違いを味わえる 一つで二度おいしい

財布ですね。


「アイドルで例えるなら

歌だけかと思ってたら 演技も上手いのね みたいな感じね

・・・。



では新品との比較も含め

その変化具合を“寄り”で見ていきましょ。

PC250419.JPG

先ずは外側。

PC250423.JPG
表。
PC250428.JPG
裏。


次に内側。

PC250439.JPG

PC250442.JPG

PC250400.JPG

PC250363.JPG

どうです??

特に ブッテーロ革部は(表に露出しているのもあって)

全くと言ってもいいくらいに別モノに見えますよね。


どうやってここまで・・。

ただただ毎日使った。 だけみたいです。

「いやいや革専門のヒトだから なにかしら特別なケアとかしてるんだろ?!」

してないみたいです。

ケアどころかオイルすら・・・。


ただカサついてきたら “顔脂” を入れてたみたいです。

「カオアブラぁ?なんの顔だね??」

自分の・・・。


これね・・ホントにいいみたいです。

手の脂でももちろん良いのですが

ボクらみたいなおさ〜んになってくるとカヲの方が・・・ね。


考えてみれば [天然脂100%] ですものね(笑)


さ。 いかがでしたでしょうか?

こんな “上京したてアイドル的財布”。

育ててみたくなりました?


大きさも非常にコンパクトで

それでいて

PC250433.JPG

お札は全て折らずに入り


PC250452.JPG

PC250374.JPG

カード入れはもちろんのこと


カード入れ(上の画2枚目)を開けると↓

PC250366.JPG

小銭入れも付いて〜るよ〜。



持ち運びコンパクトなのに全部入る。

そして

PC250480.JPG

PC250468.JPG

ご覧のカラーバリエーション。

もちろん全色とも“ヌメ”と同じ 『ブッテーロ』 を使っているので

それぞれに ググっ!グググ〜ン!! っと経年変化しますよ〜!!


「アイドルで例えるなら・・

「んもうイイわい!!!」


お好きなカラーを育てて

ウチのブログでご紹介させて下さいな。

MR高瀬.JPG
「皆さん買ってね〜!!」     BY 高瀬


PC250341.JPG

↑またナニか別注のご相談かな??


ではでは


JUGEMテーマ:日記+情報

 


RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.