げんちゃんブログ!【MISTER FREEDOM×SUGAR CANE RANCH BLOUSE】

_DSC0062.JPG

 

どうも、げんちゃんです!!

ありがたいことにたくさんの常連様から

「日曜日どうだった?」と

聞いていただきました!

皆様気になっていることでしょう!?

 

先日行われた合コンの結果が、、

結論から言いますと

「めっちゃ楽しかった!(笑)」

察してください、、

進展がないわけではないです。。

 

ただ私

しみじみ感じたことがあります!

 

経済力

イケメン

高身長

ムキムキ

バキバキ

などとモテる男性には理由があると思います!

 

残念ながら私には

当てはまらない

 

しかし

わかったんです!!

 

好きなものとことん追求して

勉強している人は

かっこいいんだなと。

そういう人は

年を重ねる毎に劣化するのではなく

かっこよくなるんだなと。

そして

そういう人は

女性も大事にするんだなと。。

 

「だから俺はまだ成長過程なんだなと」

(言い訳ではございません)

 

何を言いたいか定かではございません。

そんなこんやで

今宵ご紹介するのは

MADE IN USA

コチラ!

 

_DSC0003.JPG

 

MISTER FREEDOM×

SUGAR CANE

RANCH BLOUSE

SC66 DENIM

 

ファッション業界では

秋冬がどんどん入荷してきております!

 

Gジャンはいつ見ても上がる~~

 

何だってアメカジの

アイコン的なアイテムですから!

 

何と今回は

1st/2nd/3rdタイプの

ディテールがMIXされているんです!

 

何着もGジャンお持ちの方も

きっと欲しくなりますよ

 

_DSC0077.JPG

 

生地はSC66(Sugar Cane 1966)

13orz/右綾織りデニム

 

日本製の生地をアメリカに送って

作ってるわけです!

 

シルエットはボックスに近いですが

若干トリムされたかたち

 

軽すぎず重すぎない

程よいオンスです!

 

_DSC0011.JPG

 

やはり注目しちゃうのは

ここでしょう!

 

まずフロントにポケットが2つ

これは2nd・3rdに見られる仕様ですね!

 

左右で仕様が異なりますね。。

 

_DSC0015.JPG

 

左フロントはフラップ付きポケット

 

お馴染みの胸ポケットのオリジナル

“ M”ステッチも健在です!

 

_DSC0020.JPG

 

フラップ裏は

NOS織りチェック柄のファブリック

(ターコイズ/グリーン/レッドドミナント)

 

_DSC0053.JPG

 

ちなみに襟裏にも

贅沢に使っております!

 

_DSC0037.JPG

 

右フロントポケットは

フラップ無しになりこれは

1stの大戦モデルにあるやつですね

 

まさにいいとこ取り。。

 

_DSC0021.JPG

 

古臭く加工した真鍮の

オリジナル打ち込みボタン

 

_DSC0025.JPG

 

こちらもお馴染みMFオリジナルの

3角ステッチ

 

ボックスステッチよりも

どこか全体的にスタイリッシュな

印象をもたせますね。。

 

_DSC0028.JPG

 

前立て裏は

ピンクラインセルビッチ

 

ピンクを見ると最近

ドキッとしちゃいます。。

 

_DSC0023.JPG

 

そして前立てですが

生地を巻き込んで縫製しているので

これは3rdの縫製

 

(1st・2ndは前立てに2本ステッチが

入ってますね)

 

_DSC0048.JPG

 

_DSC0043.JPG

 

リベット留めされた

バックルバック

 

バックルバックと言えば

1stタイプの仕様!

 

_DSC0045.JPG

 

隠しセルビッチストラップ

 

_DSC0056.JPG

 

リベットは全て

補強用にレザーがかましてあります!

 

_DSC0084.JPG

 

173cm サイズ36

 

_DSC0096.JPG

 

皆様も早くDENIMonDENIMがしたくて

うずうずしているのでは!?

 

私も久しぶりに袖を通しましたが

最高に気持ち良いです!

 

_DSC0103.JPG

 

野暮ったさすぎないシルエット

そしてパーツや縫製などと

遊び心がある一着

 

_DSC0106.JPG

 

古着やレプリカをたくさんもって

いる方でも飽きがきません。。。

 

_DSC0117.JPG

 

_DSC0111.JPG

 

あまり着用画像を撮りたくないんです

なぜなら欲しくなるから!(笑)

 

Gジャンの魅力が

たくさん詰まった最強の一着かと、、


気になった方は

コチラ

 

RANCH BLOUSE 

SC66 DENIM

 

皆様いかがでしたか!?

 

夏が終わるころには

サイズ欠けが多数

でていることでしょう

 

秋口のために

家でクーラーつけながら

NONWASHの

Gジャン・デニム履いて

ビール飲んで

ネットフリックを見るのが

最高に幸せで至福な時間かと。。

 

何歳になっても

そんな男がかっいいかなって。。。

 

げんちゃんでした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


偉大なアーティスト降臨!!シッピーのドラゴンフライペンダントが入荷中!!【CIPPY CRAZYHORSE "Dragonfly Cross Pendant】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

_DSC0006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

今年のお盆ももう終わり。

 

そう思うと、

夏も終わりかなー

なんて思いますが、

暑さが止まりませんので

まだまだ夏感は続きそうです。

 

 

 

もう夏物おなかいっぱいだよー

って方には今回のブログは

お楽しみいただけると思います!

 

 

 

そう、今回ご紹介するのは

インディアンジュエリー

でございます。

 

 

しかも、

今ジャンスタの中では

かなり人気の

ペンダントトップです!

 

 

しかーも

偉大なトップアーティストの逸品

入荷してきました!

 

 

 

 

それでは早速

ご覧いただきましょう。

 

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0012.JPG

CIPPY CRAZYHORSE

"Dragonfly Cross Pendant"

 

 

 

 

_DSC0041.JPG

シッピークレイジーホース

1946年生まれ。

コチティ(・プエブロ)族と呼ばれる

少数部族出身。

父は伝説のシルバースミス、

ジョー・H・キンタナ。

その血を受け継ぎ、才覚を発揮。

現在彼の才能に惚れ込んだ

著名人も多数。

 

 

 

_DSC0048.JPG

ドラゴンフライ

ナバホ族で古くから伝わるモチーフとして

有名ですが、

それよりも昔からコチティ族の人々には

トンボの象徴として用いられていた

ようです。

 

 

 

_DSC0052.JPG

シンプルで洗練されたデザイン

 

市販のシルバープレートではなく、

自ら精製した

インゴットシルバーを使用。

 

彼ほどになると、

自分の扱いやすいように

シルバープレートを作るところ

から始まるのです。

 

 

 

_DSC0036.JPG

☝裏

 

その分きれいすぎない、

インゴットシルバーならではの

生々しさが残っている気がします

 

 

 

 

 

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0018.JPG

身に着けた人にしかわからない

ズッシリとした重み。重厚感。

 

 

 

_DSC0034.JPG

ポリッシュのかかった

この光沢感が凄まじい!

 

なんか心が洗われる気分です!

 

 

 

 

 

_DSC0040.JPG

ついにあなたも

シッピーを手にできるチャンスです!

 

 

 

 

気になった方は

コチラ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 

 

 

 

 

 

 

もう一点、

ドラゴンフライクロスモチーフが

あります!

 

_DSC0030.JPG

お次は石付き。

 

 

 

_DSC0020.JPG

まことに美しい、

ローンマウンテンターコイズ

鎮座しています。

 

 

世界三大ターコイズの一つで

私も憧れのターコイズです。

 

 

 

 

_DSC0046.JPG

そして、

こちらはコインシルバーを使って

作られています!

 

☝Coin(コイン)と刻まれています。

 

 

 

_DSC0025.JPG

先の方は変わったデザイン。

これはシッピーが長く気に入っている

デザインです。

 

 

 

 

 

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0017.JPG

ただ者ではないと

一目で気付く彼のデザイン。

 

 

 

_DSC0006.JPG

やはりローンの存在感は大きい。

 

ウェブの入り方が均等で綺麗。

 

 

 

_DSC0001.JPG

部族の壁を越え、

ここまで多くの人に

愛される彼のデザイン。

 

 

 

 

 

気になった方は

コチラ!!!

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0040.JPG

 

現在74歳の超ご高齢。

彼の作品にまた巡り合えるとは

限りません。

 

 

ぜひともこの機会に!

 

 

 

 

 

 

価格・通販はコチラ!!

 

 

 

 

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(o   o)m

 

 

 

 

 


げんちゃんブログ!【HEADLIGHTからMade in USA!?? ヤバイのがきちゃった】

_DSC0095.JPG

 

どうもげんちゃんです!

いや~暑い暑すぎる、、

女性の汗ほど

興奮するものはありませんよね!

 

さあ

私今週の日曜日に

女性と男性を交えた飲み会に

誘っていただきました!

そう俗に言う

合コンです!!!

 

「結果を残す!!」

 

それしか頭にありません、、

ちなみに結果とは下心ではなく

真剣なお付き合いです。。

皆様

来週の結果報告を

お楽しみに!

 

さあ

本日紹介するのは

アメカジ好きが唸る

スペシャルな激ヤバ

アイテムを紹介致します

 

是非最後までご覧下さい!

 

_DSC0002.JPG

 

HEADLIGHT

"MADE IN USA"NOS 12oz

CONEDENIM WORK COAT

 

_DSC0004.JPG

 

まず今回注目すべきなのは

MADE IN USA

これぞHEADLIGHTや!

 

そして

今宵ご紹介する

カバーオール

オーバーオールには

 

NOSのCONEDENIMを使用

 

CONE DENIMと言えば

『コーンミルズ』

正式にはCone Mills Corporationと言う名称で

1891年にアメリカで設立された

歴史的デニム生地メーカー

2017年末に閉鎖されてしまいました

 

何と言っても

某ブランド501xxの

輝かしい歴史の一旦を担ってきた

デニム生地メーカーが

コーンミルズ社というのは

あまりにも有名な話!

 

CONE MILS WHITE OAK

 

上記のホワイトオーク工場(WHITE OAK)

1920年代〜1970年代にかけて作られた

501のデニム生地の多くは

この工場から生まれています!!

 

そんなデニムの歴史を作った工場にある

デットストックの生地を使っているんです

 

デニム好きは

パンツが破けること間違い無しです!

 

_DSC0001.JPG

 

_DSC0049.JPG

 

_DSC0012.JPG

 

そして今回

1930年代のカバーオールが

完全実名復刻!

4つのスクエアポケットが印象的!

 

_DSC0019.JPG

 

首元のチンストラップは

襟裏にもボタンがあり収納可能

 

_DSC0021.JPG

 

右胸にはフラップ付きのポケット

しっかりかんぬき止めがされているのも

当時のディテールの魅力

 

_DSC0035.JPG

 

かどが

三角ステッチになってるのは

当時2本針のミシンは片方だけ

上げる技術がなく

そのまま折り返したためにできる

古い年代に多く見られる仕様!

 

_DSC0032.JPG

 

左胸には

ペン差し、懐中時計入れ

ポケット付き

 

_DSC0026.JPG

 

懐中時計ポケットの中は

ミミ付き生地を使用

 

_DSC0010.JPG

 

左前身頃裏には

ユニオンチケット

 

_DSC0014.JPG

 

大きめの内ポケットもついてます!

恐らく内ポケットにも

工具などを入れていたのでしょう!

 

_DSC0006.JPG

 

_DSC0008.JPG

 

チェンジボタンも30年代に

使用されていたものを

完璧に再現しております!

 

_DSC0033.JPG

 

_DSC0041.JPG

 

真鍮製の打ち込みボタン

 

袖口は当時は画期的で

特許を申請していた

2つのボタン穴に対して

3つの打ち込みボタンが

付くレイルロード仕様のカフス

 

_DSC0039.JPG

 

ややサイドよりに

取り付けられたパチポケも

古臭くてかっこいい!

 

_DSC0022.JPG

 

178cm サイズ36

 

_DSC0030.JPG

 

_DSC0043.JPG

 

実名復刻はもちろん

デニム、ディテール、シルエット

雰囲気、アメリカ製

カリスマアゴブロガーなどと

どこをとっても一級品!

 

シンプルに買いです!

私も買います!

これを羽織った時の満足度は

女性との交わりよりもあります

 

是非お試しあれ、、

 

気になった方は

コチラ

 

 NOS 12oz. CORN DENIM

WORK COAT

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

_DSC0123.JPG

 

HEADLIGHT

Made in USA NOS 12oz.

CONE DENIM OVERALLS

 

_DSC0099.JPG

 

1940年代後半〜50年代の

ハイバックオーバーオールを再現

 

カバーオール同様

NOSのCONE DENIMを使用

VINTAGEを再現し

しかもアメリカ製となったら

もう本物って言いたくなるぐらい

たまらないですよね!!

 

_DSC0121.JPG

 

私の中でヘッドライトと言えば

このセーフデポジットポケット

 

IMG_7095.JPG

 

そしてこちらが当時の貴重な資料

1939年と記載されてますが

パテント(特許)申請時の図案になります

 

細かく内容が記載されていたことが

わかりますね

 

_DSC0098.JPG

 

セーフデポジットポケットは

ものを落とさず簡単に出し入れが

できたので当時は爆発的に人気だったとか

 

ドラえもんの気持ちがわかります。

 

上記のフラッシャーも当時を再現!

 

IMG_7096.JPG

 

ちなみにこちらは

1951年のLIFEに載った広告です!

実際にこういうのみると

興奮しますね。。。

 

_DSC0002.JPG

 

なんとこちら

デットストックの

TALONジッパー

 

_DSC0005.JPG

 

ジッパー下には

HEADLIGHTタグ

 

タグにいつもは

「PATENT USA」と記載されてますが

 

今回はアメリカ製なので

「MADE IN USA」になっております

(カバーオールも同様)

 

ということはVINTAGEと一緒なタグが

使われているんです!

たまんなくないですか!???

 

 

_DSC0077.JPG

 

ペン差し入れ

懐中時計を留めるための

ボタンホール

 

_DSC0078.JPG

 

懐中時計用のポケットには

ミミ付き

 

_DSC0065.JPG

 

左右ともにポケットはロゴ入り

スナップボタン

 

_DSC0075.JPG

 

_DSC0084.JPG

 

_DSC0080.JPG

 

ツールポケット

ハンマ―ループなども充実

ポケット口は全部で

10個もあります!

 

_DSC0088.JPG

 

補強ステッチも

ダイヤ型に入ってます!

見た目もカッコイイですよね!

 

_DSC0096.JPG

 

_DSC0004.JPG

 

左バックポケット中には

ユニオンチケット

 

_DSC0047.JPG

178cm  サイズ30

 

_DSC0058.JPG

 

_DSC0073.JPG

 

_DSC0065.JPG

 

野暮ったさが半端なく

かっこいい。。

今となっては

セーフデポジットポケット

がアクセントになっていいんです!!

 

やっぱり

オーバーオールは

大きめなシルエットですよね!

 

気になった方は

コチラ

 

NOS 12oz. CONE DENIM

OVERALLS

 

 

_DSC0077.JPG

 

_DSC0082.JPG

 

_DSC0101.JPG

 

セットアップVerも最高にかっこいい!

カバーオール、オーバーオールにしても

どちらかは必需品かと!

 

_DSC0114.JPG

 

皆様

いかがでしたか!?

 

東洋55周年

スペシャルアイテムとしてふさわしく

恐らく次は何年後にリリースされるか

わかりません!

 

HEADLIGHTを着るということは

時代、そして歴史を

着るということなんです!

 

今回はそこにアメリカ製や

コーンデニムと

これぞ

ファッションの醍醐味!!

 

一緒に育てませんか!?

 

げんちゃんでした!

 

_DSC0112.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今年も特別なミスターフリーダムTEE!!【MISTER FREEDOM MADE IN USA PRINT TEE】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

_DSC0107.JPG

今年も特別な

ミスターフリーダムTEE!!

 

 

 

 

こんにちはナベです🐈

 

 

 

猛暑が続く中

そんな猛暑よりもHOTなTEEが

今年もジャンスタに上陸しました!

 

 

こちら☟

 

20200603_2999176.jpg

”FREEDOM”

 

・・は、今年日本で発売になったMFSCの新作。

ジャンスタでは大変好評につき先日追加しました。

 

 

 

 

昨年同様、

※昨年のBLOG

今年もジャンスタだけ特別に

 

_DSC0099.JPG

【MISTER FREEDOM × SUGAR CANE】

 MADE IN U.S.A.

"SPORTSMAN" TEE-SHIRTS

 

 

☝こんなのを入れてもらったですよ。

ボディや縫製については先ほどの

※昨年のBLOG

若しくは

※今年のBLOG

にてご確認頂けると嬉しいのです。

 

 

そう。

1つは

 

 

_DSC0052.JPG

”FREEDOM” BLACK

 

通販はコチラを☟

ポチッと

 

_DSC0048.JPG

色違いのブラックボディ!!

 

_DSC0001.JPG

☝ホワイトボディが”染み込みプリント”に対して

 

_DSC0043.JPG

☝ブラックは割れて味が出る”ラバープリント”

もちろんホワイト同様クリストフが

一枚一枚手刷りで仕上げています!

 

 

お次はプリントも、カラーも日本では

未発売の

 

_DSC0055.JPG

”PHANTHER”

 

通販はコチラを☟

ポティっと

 

_DSC0066.JPG

独特なブルーボディにイエローパンサーの

カレッジプリント。

 

_DSC0024.JPG

こちらも手刷りの”ラバープリント”

 

 

_DSC0006.JPG

どちらもヴィンテージさながらの

オーラある見事な仕上がり!!

形も生地もGOODです!!

 

_DSC0020.JPG

165cm M SIZE着用

 

_DSC0036.JPG

174cm M SIZE着用

 

_DSC0013.JPG

どちらも日本ではジャンスタでしか

手に入りません!!

 

 

是非お見逃しなく!!

 

 

それでは皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!!

 

 

 

 

_DSC0075.JPG

ではでは🐈

 

 

 

 

 


げんちゃんブログ!【REDWING LOGO S/S Tee 4型 スペシャルゲスト!?】

_DSC0135.JPG

 

どうもげんちゃんです!

最近

小池都知事が

冗談抜きできれいに見えてしまい

どうにかチャンスはないかと

うかがっています。。

(これガチです)

 

本日は

REDWINGの

TEEシャツをご紹介致しますが

 

スペシャルゲスト

モデルをお願い致しました!

 

是非

最後までご覧下さい!

 

_DSC0092.JPG

 

REDWING

LOGO S/S Tee

 

「えっ!?レッドウィングから

Tシャツ!??」

 

レッドウィングと言えば

世界の誰に聞いてもワークブーツの

第一人者と答えるでしょう!

 

1905年創業の110年以上の

大・大・大ブランドなんですから!

 

そんなブーツのイメージが強い

レッドウィングからのTシャツは

大変珍しいです。。

 

4種類入荷致しましたので

ご紹介していきます!

 

_DSC0027.JPG

 

REDWING

LOGO S/S Tee

BLACK

 

_DSC0032.JPG

 

_DSC0038.JPG

 

100% COTTON

アメリカ製のアメリカ企画

 

こちらはシンプルにフロントとバックに

REDWINGのロゴプリント

 

ライトオンスのボディで

真夏でもサラッと着こなせます!!

 

_DSC0035.JPG

 

ネック部分に何やら記載されてます!

(4型全てにあります)

私こう見えても少しだけ

英語が出来るんです!

 

要約すると

 

このTシャツは1世紀以上に渡る

アメリカの職人技の賜物であり

快適に着用できクラシックです。

バックのプリントデザインは

 

私たちのアーカイブから生まれ変わった

ヴィンテージのRed Wing Shoeの広告です

 

過去を尊重し

未来への取り組み

ウェア誇りをもって。

 

そう今回ご紹介する

ロゴは全て昔のREDWINGの

広告がデザイン!

 

_DSC0046.JPG

 

確かに、赤い翼が現代のものより

歪で古くささがみてとれます!!

 

オーソドックスに背中で

REDWINGを語りたい方

オススメ!

 

気になった方

コチラ

★BLACK★

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

_DSC0010.JPG

 

REDWING

LOGO S/S Tee

WHITE

 

_DSC0018.JPG

 

_DSC0026.JPG

 

こちらはREDWINGのロゴに

ボックスで

「Made to wear everywhere

「どこでも着られる」という意味

 

vDKW_f1w_jpeg.jpg

 

こちらが当時の木製看板!!

やっぱり昔に実際使われていたデザインを

今に使うのは

かっこいいですよね!!

 

ちなみに

「Made to wear everywhere」

昔のカタログなどにもよく使われていた

言葉です

 

皆さんもこちらを着用して

REDWINGを広告しましょう!(笑)

 

気になった方は

コチラ

★WHITE★

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

_DSC0074.JPG

 

REDWING

LOGO S/S Tee

GRAY

 

_DSC0082.JPG

 

_DSC0088.JPG 

 

LOOK FOR THIS LABEL

「このラベルを探して」

 

THE SIGN A GOOD SHOE

「良い靴のサイン」

 

ややバックの高めの位置にプリントされた

このデザイン!!

 

ISround_about.jpg

 

こちらは1960年代のポスターに

使われていたデザイン

 

この黒のラベルは中々レアものかと、

 

アメリカらしい言葉のチョイスが

なんともオシャレなデザインですね!

 

私は女性に言いたいです!

「俺を探して」

気になった方は

コチラ

★GRAY★

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

_DSC0050.JPG

 

REDWING

LOGO S/S Tee

NAVY

 

_DSC0063.JPG

 

_DSC0068.JPG

 

「BUY A PAIR WORTH REPAIR」

コチラは私もうまく訳せませんが

「買って価値のあるものを修理する」

的な意味だと思います!

 

ちなみにジャンキ―スタイルも

修理はもちろん、オールソール交換なども

受け付けておりますので是非!

 

こちらも枠線をよく見ると

ガタガタしており

クラシック感プンプンです!

 

是非価値あるTシャツを!

気になった方は

コチラ

★NAVY★

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

_DSC0115.JPG

190cm Lサイズ 

 

皆様お待たせ致しました!

今宵のスペシャルゲストは

REDWING営業部

モロズミさん


本日は何やら店長との

打ち合わせでご来店。。。

(※今後の展開に要注目)

 

スタイル抜群のうえ

イケメン。。。

これは嫉妬します。。

 

_DSC0110.JPG

 

めっちゃお似合いです!

ガタイもめちゃくちゃいい!

恐らく敵なしかと(笑)

 

着丈はやや長めで袖がやや短めの

THEアメリカTeeの印象ですね!

 

_DSC0112.JPG

 

モロズミさんが着用されてるのは
8103 OXFORD ORO RUSSET SHOES

(気になった方はポチッと)

 

スリムなデニムとの

相性も抜群!

足首のちょい上に設定したレングスで

夏らしい男前コーデ!

 

是非ご参考に!!

 

_DSC0120.JPG

 

カリスマ店長 165cm Mサイズ

(いい笑顔!!)

 

_DSC0125.JPG

 

いや~当たり前ですが

REDWINGを履いて

REDWINGを着る

 

正にアメカジスタイル

定番や鉄板だからこそ

王道でかっこいいんです!

 

_DSC0130.JPG

 

こうやって

REDWINGを履いている者同士で

経年変化や魅力などを語るって

めっちゃかっこいい幸せな時間かと!

 

_DSC0003.JPG

 

皆様いかがでしたか?! 

 

このTシャツを着て街にくり出せば

きっと待ちゆく人は思うはず!!

 

「えっREDWINGのTシャツって

珍しいなあ~」

 

私つくずく感じます!

今まで色々なブーツなど

履いてきましたが

結果的に学生時代憧れていた

REDWINGが

一番かっこいい!

 

あなたの背中に赤い翼を、、

 

元ちゃんでした

 

_DSC0151.JPG

 

もう一度言います

今後に新たな、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/23PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.