今年もステットソンからアメリカ製サマーハット入荷しました!!【STETSON MADE IN U.S.A."Stratoliner Special Edition Hemp Fedora"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

私事ですが今月誕生日だったので、

店長とナベさんに女子力高めの

プレゼントをいただきました☆

 

これで素敵女子になれるように

ガンバリマス。笑

 

 

 

 

 

 

では今日ご紹介するのは

コチラです!

STETSON

"Stratoliner Special Edition

Hemp Fedora"

 

 

1865年に設立されたStetsonは、

西洋の精神から生まれ、

アメリカのアイコンに成長しました。

 

 


ジョン・B・ステトソンは、

新しいフロンティアの旅人に向かって、

「カウボーイハット」として

知られているものを世に送り出しました。

 

 

 

Stratoliner Hemp Fedoraは、

しっかりとした麻で構成されています。

 

 

 

ビン革にも"WOVEN HEMP"の文字が。

 

 

 

 

リボンには

ストラトライナーの愛称で知られる、

ボーイング307のピンが付いています。

 

 

 

ボーイング307は1938年に初飛行した、

世界初与圧キャビンを持つ

商業用旅客機です。

 

 

現在はアメリカのスミソニアン博物館

展示されているそうです。

 

 

(本部)

スミソニアン博物館というのは、

そういう名前の博物館があるわけではなく、

国会議事堂から続くモールと呼ばれる

公園の両脇に建つ18の博物館や美術館の総称です。

 

 

 

ビン革にはシープスキンを使用しています。

 

程よく柔らかく

額へのフィット感が◎

 

 

ウィペットに並び、

ストラトライナーも癖がなく

とてもかぶりやすいハットですよ。

 

そして意外と涼しい〜!

 

 

 

カラーはナチュラルですので、

年を重ねるにつれて焼けて良くなると思います。

 

150年以上の歴史をもつ、

アメリカ製ハットSTETSON.

 

一度かぶるとハマりますよ。

※ヘンプ素材のみ箱付きです。

 

 

同じストラトライナーで、

素材違い(化学繊維)も再入荷しました。

 

ハットだいすきなナベさんも

愛用中です!

 

 

ぜひ週末はジャンキースタイルへ

遊びに来てください!

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 


サンサーフ レギュラーモデル"スウィートレイラニ"入荷しました!!【SUN SURF"SWEET LEILANI"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

今日ご紹介するのは

コチラです!

SUN SURF

"SWEET LEILANI"

ROYAL HAWAIIAN

 

1930年代後期/レーヨン羽二重

 

 

1937年にマックス・ルイスが創業した

ロイヤル・ハワイアン・マニファクチャリング


当初、稼働していたミシンは

8台のみという小規模なメーカーでしたが、

'39年にはミシン60台、

従業員85人の規模まで成長しました。

 

 

リクエストに応え

再復刻されたこの作品は、

 

 

 

観光客向けのハワイ語レッスンの

パンフレットに描かれていたイラスト

モチーフとなっています。

 

 

レイにハイビスカス、

フラガールなどハワイらしい総柄です。

 

 

 

プリント手法は、

生地を地染めし柄の部分の色を

抜染剤で抜くと同時に、

他の色で染め付ける抜染プリントです。

 

 

 

フロントボタンは、

ヤシの実を削り出して作られた

ココナッツボタンです。

 

 

※163cm・S着用

カラーは、

ネイビー・オフホワイト・

ワインの3色展開です。

 

 

≫価格・通販はコチラ≪

 

 

皆様のご利用・

ご来店お待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 


代理店別注アイテム!!ユニークなアメリカ製プリントTシャツが入荷しました!!【BAYSIDE ✖ CRESCENT DOWN WORKS "S/S OUTDOOR PRINT TEE"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

☝???

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

唐突ですが、

最近両国で珍しい鳥の鳴き声が

するんです。

 

 

よく海で聞いたことのある

鳴き声です。

 

 

その声を発しているのが

コイツです。

↓ ↓

 

悠々と飛んでいます。

 

↓《拡大》

カモメ?

それとも、ウミネコ?

 

おそらくウミネコかと・・・

しっぽが黒いところや、

カモメは、冬の時期に日本の

港や海岸などに渡来してくる

そうです。

 

 

内陸に顔を出すこともあるウミネコ。

両国という町が

穏やかで住み心地が

良いのでしょうか?

 

今日も近くの空で、

 

鳴いています...。

 

 

 

 

ということで、

今日ご紹介するのは

コチラ!!

↓ ↓ ↓

BAYSIDE

×

CRESCENT DOWN WORKS

 

"S/S OUTDOOR

PRINT TEE"

 

 

クレセントダウンワークス

ダウン専門のブランドで

アメリカはシアトルで高品質なダウン製品を

作り続けています。

 

 

 

ジャンスタでは

別注アイテムでお世話になっていますが、

今回、クレセントらしいプリント

ベイサイドの生地に

落とし込んでいます。

 

 

 

クレセントらしいプリント

とは何ぞや?

 

これを見ればわかると思います!

↓ハイ!↓

 

そうです!

ダウンを着ているオジサン

のプリントです。

 

夏物のTシャツなのに

ダウンというシュールさ。笑

 

さすがダウン専門ブランドです!

 

 

 

...が、しかし、

ただのダウンを着たオジサンの絵

ではないのです!

 

 

実は、ブランド創業時

最初に借りたオフィスに

元々飾ってあった絵なのです!

 

すごくないですか!?

 

 

何がすごいって、

ダウン専門ブランドとして

たまたま借りたオフィスに

たまたまダウンにまつわる絵が

飾ってあったという。

 

 

これは運命ですね!

 

 

そういえば

このプリント、額縁まで

描かれていますもんね。

 

月とガチョウさんの絵は

あと付けでしょうが。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

着てみるとこんな感じです!

 

 

 

 

(178cm ノンウォッシュM着用)

 

 

(あ、ウミネ...、カモメだ!)

 

 

シルエットは

着丈が少し長め!

 

 

ショーツに

合わせてもグッドです!

 

 

 

 

とてもシュール。(笑)

 

 

 

プリントに注目しがちですが、

ベイサイドの生地感もグッド!

 

 

 

丸胴ボディで

アメリカ製ならではの

シャリシャリとした風合いが

ドライで、真夏にモッテコイ!

 

 

 

アメリカ製にこだわる

ブランド同士のコラボ!

 

 

正統派もいいですが、

Tシャツぐらい

ちょっと遊びませんか?

 

 

》価格・通販はコチラ!!《

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-    -)m

 

 

 

 

 


ミスターフリーダムのコンチネンタルバミューダス!!【MISTERFREEDOM×SUGAR CANE"Made in U.S.A. NOS HICKORY BERMUDAS"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

今日のジャンキースタイルは

常連様でとても賑わっていました!

 

 

 

コーヒーやお菓子の差し入れを

持ってきてくださった皆様、

ありがとうございます(*^-^*)

 

スタッフでおいしくいただきます!!

 

 

では今日ご紹介するのは

コチラです!

MISTERFREEDOM×

SUGAR CANE

Made in U.S.A.

"NOS HICKORY BERMUDAS"

 

 

50年代後半〜60年代半ばの

カジュアルなスラックスにインスパイアされた、

コンチネンタルズボンのパターンから生まれました。

 

☞2016.1.29ブログ

 

 

 

生地はミミ付き

ヒッコリーストライプですが、

それを横使いしています。

 

 

今年2月に入荷した

CONDUCTOR JACKET

同じ生地です。

 

 

 

フロントはボタンフライで、

ナットボタンを使用しています。

(アンバーブラウン)

 

 

 

サイドポケットは、

スリットタイプでシンプル

 

 

 

股にはマチ付きで動きやすさも◎

 

 

 

※MF®公式HPから拝借

クリストフ氏のイメージこんな感じです☝

 

 

第一次世界大戦時にまでさかのぼるとされる、

英国軍のドレスコードに基づいている

らしいです。

 

 

※155cm・ノンウォシュ34inch着用

 

 

オリジナルのバミューダ・ショートは、

膝上1cmで穿くのがベストだそうです。

 

膝下ソックスやブレザー、

ペニーローファー・ウィングチップなどを

合わせると雰囲気でますね。

 

 

 

スレーキや前立て裏には、

NOSスレートグレークロスハッチ

デニムツイルを使用しています。

(60%コットン・40%リネン)

 

 

 

オンスはかなり軽めです。

 

 

 

サイドシームの縫製ステッチは、

内側にのみスポーツマングリーンを使用。

 

 

 

バックポケットは、

片側にのみナットボタンが付きます。

 

 

 

バックシンチストラップには、

ヴィンテージNOS金属バックル

使用しています。

 

 

 

ウエストには、

ズボンスタイルのベルトループ。

 

 

 

 

英国軍のドレスコードという背景もあり、

よりエレガントなシルエットを

目指したそうです。

 

(オーバーサイズの為、

分かりづらくすみません。)

 

☆ーーーーーーーーーーーー☆

 

 

入荷してご紹介する前に、

ラスト一本になってしまいました。

 

ボディ・スレーキどちらにも

アメリカ製NOS生地を使用した、

贅沢すぎるショーツです。

 

 

サイズの合う方はぜひ狙ってください!

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 


大本命!!北斎コラボアロハ”凱風快晴”が入荷しました!!【SUN SURF ✖ 北斎 "凱風快晴"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

突然ですが、

葛飾北斎という男は

当時としては

大変長生きしました。

 

 

なんと90歳まで

生きたのです!

大往生ですね〜。

 

 

そんな北斎の作品のなかでも

日本人なら誰でも知っている(はず)、

『富嶽三十六景』という風景版画集

がありますよね。

 

 

その『富嶽三十六景』を

代表する作品の一つが

”凱風快晴”

通称”赤富士”です。

 

 

この作品は北斎が

70歳前半で描いたもので、

晩年の集大成と言えます。

 

 

今回その作品が

約200年の時を経て

ハワイアンシャツになる

という事で大変楽しみに

していました!

 

 

 

 

前置きはこれくらいに

しておいて、

北斎の名作、

今季人気大本命のアロハが

コチラです!!

↓ ↓ ↓

SUN SURF ✖ 北斎

 

”凱風快晴”

 

 

 

冨嶽三十六景の中でも「神奈川沖浪裏」・

「山下白雨」と並んで人気の高い作品で

三役の一つとされており、

先程も言った通り

通称「赤富士」と呼ばれています。

 

 

その名作を

アロハシャツに落とし込もう

と考え、最も当時の手法に近い

プリント方法として用いられた

のが、捺染です。

 

 

 

★カタログ参照

 

昨年入荷した

神奈川沖浪裏

にも同じ技術が用いられていました。
 

 

当時北斎は

”ベロ藍”という顔料を使って

空や海の、青のグラデーション

を表現していました。

 

 

それにより近い本藍顔料を使い、

生地に捺染をしていきます(=藍捺染)。

 

 

 

藍捺染とは、

生地を染液に浸す藍染めと違い、

生地自体に藍を刷り重ねていき、

一気に酸化させることで元々

緑がかった色が鮮やかな青に

変わっていくものです。

 

 

☝木目

 

 

この藍捺染の副産物として

版画を刷ると見られる、木目

本物同様に表現されています。

 

 

 

染色技術もすごいですが、

ポケットの柄合わせの正確さも

素晴らしいです。

 

 

ボタンは白蝶貝

 

生地はレーヨンフジエット

 

 

 

 

山下白雨が描かれた

特製ラベルも付きます。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

実際に着てみると...

 

 

 

(175cm  L着用)

 

 

すばらしい。

 

色のグラデーションも

富士山のサイズも

バランスが良いです。


 

 

バックも同じように

大きな富士が!

 

袖も

アシンメトリーなのが

カッコイイです!

 

 

色数も少なく、

派手過ぎないので

着やすいですよ!

 

 

 

ちょっと右袖に

注目してみると

何か書いてありますね。

 

逆さになっています。

 

 

 

ジャン!!

なるほど、

題名ですね!

 

渋い!

 

 

 

もちろん

特製の箱付き!!

 

 

 

ポストカード

封入してますよ!

 

 

 

 

 

今季目玉の”凱風快晴”

 

そもそも

この作品は

いつ、どこで描かれた物

なのか?

 

 

実はわかっていないんです。

 

 

 

ですが、

もっとも近いとされているのが、

初夏の早朝に富士河口付近の

海で船の上から描いた

という説です。

 

 

 

なぜこのように言えるのか

自ら検証して詳しく説明

している人がいるので

ぜひ見てみてください!

↓ ↓

《凱風快晴の謎

 

 

 

 

 

アロハをあまり着ない人にも

持ってほしい一着です!!

 

 

 

》価格・通販はコチラ《

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-      -)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/20PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.