4年連続!!ジャンキースタイル×グレイトフル・デッドのコラボTが発売だーーー!!【JUNKY STYLE×GRATEFUL DEAD】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

TcSXUKS2uKw08e4nRHNg1593758008-1593758322.gif

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

もう週末です!

最近は一週間が

アッちゅう間に感じます。

 

7月最初の週末ということで

ジャンキースタイル流

夏の風物詩

をご用意しました!

 

 

 

 

 

 

今年で4年目となる

別注アイテム!

今回も最高の出来!

これなしでは

ジャンキースタイルの夏は語れない!

 

 

 

 

 

 

 

さあみなさまご注目を!

今回ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0005.JPG

JUNKY STYLE×GRATEFUL DEAD

S/S T-SHIRT

"CYCROPS"

 

 

 

_DSC0088.JPG

そういうことです!

グレイトフルデッドとの

コラボTシャツです!

 

今年は両面プリント!

しかも

前後で違うモチーフ!

 

 

 

_DSC0056.JPG

まずはフロント。

 

このモチーフは初めての採用!

 

 

 

_DSC0102.JPG

CYCROPS

 

通称:

ONE EYE SKULL

 

これが非常に興味深いのです。

 

 

 

c0078333_10504780[1].jpg

STANLEY MOUSE

スタンリー・マウス

 

 

alton-kelley[1].jpg

ALTON KELLEY

アルトン・ケリー

 

 

デザインしたのはこの二人。

どちらもサイケデリックアート界の巨匠で

界隈では知らない人はいない

トップアーティストです!

 

 

二人は60年代後半より

マウス&ケリーという

コンビで活動しており、

1976年に完成させたのが

同作品

 

 

 

_DSC0073.JPG

この作品を有名にしたのが

1978年1月13日に開催された

グレイトフルデッドの

慈善コンサート

 

この時に作られたTシャツに

STOP NUCLEAR POWER』と

原発廃止を訴え

そのときに一緒に描かれていたのが

サイクロップスでした

 

 

 

_DSC0066.JPG

これまでのように

アルバムジャケットから

得たデザインではなく、

真のデッドヘッズだから

知っている

ライブTから得たデザインなのです

 

(真のデッドヘッズ=店長)

 

 

 

だがしかし、

なぜ一つ目のスカルを

描いたのか、

なぜ反原発のメッセージとともに

描かれたのかなど

まだまだ謎が多いモチーフ。

 

 

むしろ完全にわかっていないからこそ

価値のあるデザインなのだと思います!

 

 

 

 

そして、バックは...

_DSC0024.JPG

 

 

_DSC0035.JPG

"SKULL & ROSES"

 

記念すべき

初代ジャンスタ別注デザインです!

 

グレイトフルデッドを

代表するモチーフですよね!

 

 

 

699[1].jpg

1971年のアルバム

GRATEFUL DEAD

のアルバムジャケットのデザインで

これを描いたのが何を隠そう

この二人、

スタンリー・マウス

アルトン・ケリー

なのである。

 

 

 

 

_DSC0076.JPG

実は両面どちらも

マウス&ケリー

のデザインだと知ったのは

完成してからのこと。

 

 

偶然の出会いで完成した

奇跡のTシャツなのです!

 

 

 

 

 

しかも今回4年目にして

初の試みが、

_DSC0101.JPG

JUNKY STYLEの文字を

入れてもらいました!!

 

 

_DSC0092.JPG

このさりげない感じが

またいいですよね!

 

インポートのTシャツなどでよく見る

デザイナーや製作者の名前が入るヤツです。

 

 

 

 

そして

今回ご用意させていただいた

カラーは、

_DSC0011.JPG

・WHITE

・BLACK

・TYE DIE

 

 

_DSC0106.JPG

定番のホワイト・ブラックは

言わずもがな、

このタイダイも初の試み!

 

 

 

_DSC0004.JPG

まさに

グレイトフルデッドの世界観に

完全にマッチしています!

 

サイケデリックアートに

もってこいのカラーです!

 

 

 

_DSC0003.JPG

(165cm サイズL)

 

60'S~70'Sのヒッピーが

現代に蘇りました!

 

 

 

_DSC0006.JPG

ゆったり、

あえて気だるい感じに着るのが

真のデッドヘッズ!

 

 

 

_DSC0013.JPG

同じ物が一つと無い絞り染め!

レア中のレアです!

 

 

 

 

 

【WHITE】

_DSC0019.JPG

(165cm サイズM)

 

最も柄が映えるホワイト!

 

 

_DSC0024.JPG

 

やっぱり白が1番かっこいい!

 

 

 

 

 

【BLACK】

_DSC0030.JPG

(165cm サイズM)

 

黒は渋い、渋すぎる!

 

 

_DSC0042.JPG

 

やっぱり黒が一番カッコイイな〜!

 

 

結局

全部カッコイイ!

 

 

 

 

 

_DSC0011.JPG

 

 

発売は

明日7月4日(土)PM12:00~!!

(通販は同日PM12:30からです。)

 

 

一枚ではおさまらないこと

間違い無し!!

 

 

みなさま明日はご準備を!!

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

WHITE

BLACK

TYE DIE

 

 

 

 

 

 

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-  -)m

 

 

 

 


ジャンスタ別注のレザーサンダルが明日解禁!!!【JUNKYSTYLE×THE SANDALMAN "BEACH WIDE" & JUNKYSTYLE×JUTTA NEUMANN "Thor","Frank"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

vv6OLONO6YY35wpdEFgx1593156845-1593156894.gif

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

今週末は別注アイテム!

しかも、

待ちに待った

サンダルです!!

 

 

昨年に引き続き、

ユッタニューマン

サンダルマンです!

 

こんな状況だったので、

別注できたのが奇跡!!

 

 

 

ということで、

まずはコチラから

ご紹介しちゃいます!

_DSC0011.JPG

JUNKYSTYLE×THE SANDALMAN

"BEACH WIDE"

 

1976年、California NewPortBeachにて
創業された、The SANDALMAN
ハワイ出身のパット&スコット兄弟による
オールハンドメイドサンダル

 

 

 

今回は久しぶりの...

_DSC0118.JPG

DOUBLE CUSHON SOLE!!

ダブルクッションソールです!!

 

色が変わっている上層2枚がそれです。

 

 

 

_DSC0071.JPG

歩くたびにクッションソールが沈み、

足を包み込んでくれます

 

アーチサポートもあるので疲れにくい!

 

 

 

 

_DSC0113.JPG_DSC0112.JPG
しかも今回は初の仕様

つま先にかけてクッションソールを

薄くしてますので、

写真の通りつま先が浮き、

自然と一歩が出るようになります。

 

☝まさにランニングシューズの様。

 

長い距離も楽々歩ける代物です!

 

 

 

_DSC0029.JPG

今回使用しているのは

フットベットとアッパーどちらも

ラティーゴレザー(牛革)です。

 

 

 

_DSC0129.JPG

元々オイルが含まれている

レザーなので

履きこむことで艶が増します

 

肌触りも良いので

足に優しいレザーです。

 

 

 

_DSC0122.JPG

ナイロン製の鼻緒は

独特の光沢があり、

高級感が出ています。

 

しっかりと頑丈さも兼ね備えた

頼りになる鼻緒です!

 

 

 

_DSC0120.JPG

そして、

ビルケンソール

最強の布陣。

 

 

 

_DSC0024.JPG

カラーは3色。

左から

ブラウン

・ブラック

キャメル

 

 

 

_DSC0053.JPG

ブラウン

 

_DSC0029.JPG

ブラック

 

 

_DSC0066.JPG

キャメル

 

 

 

_DSC0045.JPG

カジュアルな着込なしも

オーケー!

 

街歩きからレジャーまで

どこでも使える万能型!

 

レザーサンダルでここまでの

歩きやすさは目を疑いたくなる!

 

 

 

_DSC0035.JPG

 

”人をダメにするサンダル”

とはこのこと。

ぜひ一度試して欲しいです!!

 

 

 

_DSC0008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーNEXTーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0046.JPG

JUNKYSTYLE×JUTTA NEUMANN

"Thor"&"Frank"

 

 

 

_DSC0104.JPG

皆様ご周知の通り、

世界的に有名なレザーブランド。

 

ドイツ人女性デザイナーによって

生み出されたサンダルの数々は、

国際的コレクションなどでも

着用され、

サンダル界のロールスロイス

と言わしめる程に。

 

 

 

今回入荷してきた型は

2種類

_DSC0068.JPG

"Frank"

(フランク)

 

_DSC0063.JPG

かなり洗練されたデザインで

男女問わず人気の高いフランク。

 

 

 

_DSC0066.JPG

クロスしたレザーは

親指の大きさに関わらず

しっかりフィットしてくれます。

 

 

 

 

 

_DSC0048.JPG

"Thor"

(トール)

 

人気の高い”アリス”に

形が似ているが少し違う。

 

 

_DSC0053.JPG

親指のサムホールは同じですが、

甲のストラップの形状が異なります。

 

 

_DSC0059.JPG

アリス(右)と比べると、

大きさもあり

ラウンドの仕方が逆です。

 

トールは内から外に広がっている

のがわかると思います。

 

この形状で見え方が

だいぶ変わります!

 

 

 

_DSC0016.JPG

そういえば、

ほかのブランドでも

見たことの無いデザイン。

秀逸です。

 

 

 

それだけでなく、

_DSC0057.JPG

スクエアソールになっているのも

特徴です!

(アリスはラウンドソール)

 

 

 

_DSC0071.JPG

最もこだわっているのは

アッパーに使用しているレザー。

 

リザード型押しを施した

カーフ(子牛)レザー

 

 

 

_DSC0075.JPG

まさに翼竜の皮膚なるレザー

 

見た目のインパクトは凄まじいが

カーフレザーなので

驚きのしなやかさです

 

 

 

_DSC0108.JPG

しかも、

一枚革でなく、

一枚ライニングを貼ることで

肌に触れる部分に

優しい仕様になっています

 

 

 

_DSC0101.JPG

ユッタニューマンもサンダルマン同様

アーチサポート仕様。

 

 

 

_DSC0082.JPG

そして、

ビルケンソール

最強の布陣。

 

(デジャヴ!?)

 

 

 

_DSC0098.JPG

剥き出しの釘は

ハンドメイドの最たる印。

 

 

一足一足丁寧に製作しています

 

 

 

_DSC0103.JPG

特注の布袋が付いてきます!

 

 

 

 

 

_DSC0021.JPG

ユッタニューマンは

ブーツのように育てるのが

醍醐味です!

 

 

 

_DSC0008.JPG

履きこむごとに

フットベットの

ラティーゴレザーが伸びていき、

極上のフィット感をもたらします

 

 

 

_DSC0012.JPG

 

圧倒的かっこよさの見た目と

安心の歩きやすさを

兼ね備えた唯一無二のサンダル。

 

 

いつか、ではなく、

今手に入れましょう!

 

 

 

 

 

 


_DSC0036.JPG

 

気になる足数ですが、

サンダルマンは、

それぞれのカラーで

サイズ7,8,9一足ずつ

計9足のみ

 

ユッタニューマン

それぞれの型で

サイズ8,92足ずつ

計8足のみ

 

かなり少ない!

全国で17足のみ!

 

 

 

 

_DSC0042.JPG

発売は、

明日6月27日PM12:00~です!

※通販に関しては

数がとても少ないため、

同日PM12:30までの在庫次第

で掲載するか否か決めます

※取り置きは一切できません。

 

 

 

 

 

ということで、

今週末も

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-      -)m

 

 

 

 

 

 

 

 


今週末もウエアハウス別注!!46モデルのデニムジャケットを発売!!【WAREHOUSE×JUNKYSTYLE "DD-2001XX 1946model"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0086.JPG

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

先週末発売したウエアハウスさんとの

コラボジーンズ、

Lot 1001XX-25 (25th anniversary 1950 model)

はおかげさまで3日間で

完売致しました。

ありがとうございました。

 

全国から通販が殺到し、

購入できなかった方も

多くいました。

 

ウエアハウスさんも

公表している通り、

同じく25周年記念ジーンズの

46モデルが今後発売されるそうです。

 

惜しくも1950モデルが

手に入れられなかった方は

ぜひとも狙ってみて下さい!

 

 

 

 

というわけで、

本日は、

その46モデルと

同じ年代のデニムジャケット

明日から発売されるので

ご紹介していきます!!

 

 

 

 

それが...

 

 

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0179.JPG

WAREHOUSE×JUNKYSTYLE

"DD-2001XX 1946model"

NONWASH

 

ついに登場!

大戦期と後の完成形となる

47モデルそれぞれのディテールを

合わせ持つ1946モデル!

 

 

大戦モデルと言えば、

4つボタンにフラップ無し胸ポケ

ですがそうじゃない!?

 

_DSC0168.JPG

見た目にはわかりにくいですが、

大きな違いは生地です。

 

物資統制が行われていたはずの

大戦中ですが、

なぜかオンスが厚いのが特徴的。

 

大戦終結直後の1946年も

その生地をそのまま使っていた

そうです。

 

今回のモデルには

ウエアハウスさんが開発した

大戦デニム

(6.7番×6.6番)

を使用しています。

 

 

 

_DSC0096.JPG

今年3月に発売した

DD-1003XX NEW DENIM(1946 MODEL)

でもご説明した通り、

オールイエローステッチ

46モデルによく見られる仕様です!

 

 

 

_DSC0009.JPG

デニムジャケットならではの

ディテールとして、

ボックスステッチに注目。

 

 

 

_DSC0213.JPG

☝LOT 2001xx

 

戦後のファーストを

見てみると、

左身頃のボックスステッチは

上部から縫い始めているので

左右で縫い始め位置が異なります。

 

 

_DSC0218.JPG

☝よく見ると上が二重になっていますよね。

 

 

 

_DSC0022.JPG

それに対し、46モデルは

左右とも下部から縫い始めています

 

 

実はそんな違いもあるんですね〜。

 

 

 

_DSC0134.JPG

腰帯部分の縫製が

やや雑なのも気になりますね〜

 

もちろんこれも

あえてやっていることですが。

 

そこは大戦のディテールを引きづっています

 

 

_DSC0138.JPG

☝返しが脇にそれています

 

 

_DSC0211.JPG

☝LOT2001xx

 

 

 

_DSC0184.JPG

ポケットも取り付けが

やや歪な感じに。

 

 

 

_DSC0151.JPG

ポケット内に空環が多いのも

気になるディテールです。

 

 

 

そして最もウエアハウスが

こだわった箇所がコチラ!

_DSC0191.JPG

 

 

_DSC0202.JPG

 

 

_DSC0198.JPG

百合の紋章のバックル。

 

戦後徐々に無くなっていく

針付きバックルですが、

今回は特別に針を使用。

 

 

 

_DSC0028.JPG

ヴィンテージでもたまにしか出会えない

百合(リリー)バックルですが、

 

これを緻密に再現するために

実物を解体し、一から型を作ったそうです

 

 

たしかにかなり細かい部分まで

ビッチリと模様が描かれているのが

わかると思います。

 

 

 

_DSC0092.JPG

そのスペシャルな

バックルを擁した

46モデルがついに

明日から発売!!

 

 

 

_DSC0059.JPG

(178cm ノンウォッシュ36)

 

 

_DSC0056.JPG

ジャンキースタイルだけは

ノンウォッシュで販売!!

 

ナマの迫力が凄まじすぎます!

 

_DSC0075.JPG

一般的には通常のファーストと

変わらなく見えますが、

実は百合の紋章入りバックル

という。

 

こういったマニアックさが

大好きです!

 

 

 

_DSC0080.JPG

気になる着数ですが、

限定40着のみ。

 

先週のジーンズの

半分しかありません。

 

これは争奪必須です!

 

 

サイズは

36~46までご用意!!

 

しかも、

44・46は

Tバック仕様です!!

 

 

 

 

 

_DSC0065.JPG

発売は6/6(土)PM12:00~です!

(通販は同日PM12:30〜です。)

 

 

暑くて今着れないとお思いでしょうが、

この先に出る25周年ジーンズ(1946モデル)

とセットアップで着たい方は

絶対狙って下さいネ!!

 

 

 

 

 

 

価格・通販はコチラから!!

 

 

 

 

 

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(?   ?)m

 

 

 

 

 

 


25周年を祝して、ウエアハウス×ジャンキースタイルのコラボジーンズが完成!!【WAREHOUSE×JUNKYSTYLE "Lot 1001XX-25(25TH ANNIVERSARY 1950 MODEL)"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

_DSC0010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年はまさに激動の年!

 

開催予定だった東京五輪は中止に。

 

新型コロナウィルスによって

世の中は疲弊しているようですね。

 

 

 

そんな中、

おめでたいこともありまして、

あのウエアハウスさんが今年で

創業25周年のアニバーサリーイヤー

だそうです。

 

ちょうど遠藤が生まれて1年後に

創業したことになります。

(ちょうど?)

 

そう考えると25年続くってのは

とてもすごいことだなと感じます。

 

 

こんにちは。遠藤です。

(タイミング変)

 

 

 

 

 

それを記念して

この度ウエアハウスさんから

創業25周年記念モデルジーンズが

発売されることになりました!

 

公式ホームページやSNSを見て

ご存知の方も多いと思います。

 

25周年記念モデルというだけでも

十分特別ですが、

ジャンキースタイルでは

もっと特別な仕様となっています

奇しくもジャンキースタイルが

両国に誕生したのも25年前の事。

 

そう、ジャンキースタイルも

25周年なのです!

 

 

 

 

そこで、

ウエアハウスさんにお願いして

ジャンキースタイルだけの

特別仕様モデルを作っていただきました!

 

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

本日ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0002.JPG

WAREHOUSE×JUNKYSTYLE

Lot 1001XX-25

(25TH ANNIVERSARY 1950 MODEL)

 

超オーセンティックな

1950年代モデルの『1001xx』。

 

1947モデルの流れを汲む

1950年代初頭のモデルを

忠実に再現したものになります。

 

 

 

 

P1050174.JPG

☝ジャンスタで今でも大人気の

DD-1001(1947model)。

 

1947モデル。

両面ピスタグなるまで

総じてそう呼ばれているかと思います。

 

1947モデルと同じ流れを汲むと

述べましたが、

今回ウエアハウスが復刻した個体(1950)と

比べると少し異なるディテールが

見られたので、

このブログではその異なる部分を

ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

_DSC0010.JPG

ジーンズの顏とも言われるポケット。

 

形や大きさを数mm単位で

変えているこだわりようですが、

今回注目していただきたいのは

縫製の仕方です。

 

 

 

_DSC0084.JPG_DSC0085.JPG

☝1947モデル

 

 

_DSC0015.JPG_DSC0017.JPG

☝1950モデル

 

 

ポケット縁の縫い方が違いますよね。

 

1950モデルは一筆で縫っているという。

しかも端ギリギリを攻めています。

 

縫製技術が進化している証ですね!

 

 

 

_DSC0023.JPG_DSC0029.JPG

そして、

1950モデルは飾りステッチが

イエロー×オレンジの

レインボーステッチになっています!

 

 

 

_DSC0079.JPG

☝ちなみにベルトループ裏も

レインボーになってます

 

 

 

 

_DSC0075.JPG

次にサイドステッチを

見てみましょう!

 

明らかに1950モデルの方が

短いですね!

 

▷一概にそうとは言えませんが、

両面タブに近づくにつれ、

短くなっていく傾向にあります。

 

 

 

 

P1060320.JPG

☝1947モデル

 

 

_DSC0065.JPG

☝1950モデル

 

トップボタン裏は

1947モデル→ドーム型

1950モデル→フラット

 

 

Vステッチはより鋭角に

 

 

 

_DSC0041.JPG

 

 

 

_DSC0054.JPG

ウエスト下は空環仕様。

 

 

 

_DSC0037.JPG_DSC0046.JPG

☝隠しリベットには
特別に"25"と刻まれています。

 

 

 

 

...などなど、まだまだ細かい部分の

違いはたくさんありますが、

あとはウエアハウス公式ホームページ

をご覧下さい!

 

 

 

 

 

ーーー重要なのはこれから!ーーー

 

 

 

 

 

 

ジャンキースタイルだけの

特別な仕様が3点あります!

 

 

 

 

まずは、

_DSC0004.JPG

この鹿革パッチ

 

 

懐かしいなあと感じる人もいるでしょう。

 

通常の1950モデルは

現在の1001xxに使われている

革パッチ使用。

 

 

我々は一昔前に使用されていたモデルの

革パッチを採用させていただきました!

 

 

 

 

_DSC0034.JPG

しかも我々の25周年を示す、

『JS 25th』

とプリントされています!

 

使うごとに擦れていって
イイ味になるんだろうな〜。

 

 

 

 

 

 

次に、

_DSC0034.JPG

腰帯内側には

ジャンキースタイル

オリジナルラベルが付いています!

 

 

これ問答無用でかっちょいいでしょ!

 

 

 

 

_DSC0027.JPG

さりげないですが、

存在感半端ないです!

 

 

 

 

最後は、

_DSC0013.JPG

これは今までもやったことのある

JUNKYタグ

 

 

 

...だけと見せかけて、

_DSC0017.JPG

二重タグなんです!

 

なんじゃこりゃ!

 

実はヴィンテージでもたま〜に見られる

イレギュラーなディテールなのです!

 

 

ヴィンテージを追究し続ける

ジャンキースタイルだからこそ

考え出すことができた仕様です!

 

 

 

 

 

_DSC0063.JPG

ジャンキースタイル別注モデルは、

限定80本のみ!

 

全国で80人しか手にすることが

出来ないなんて。

 

 

これは再復刻のしようがない

激レアものです!

 

 

 

 

_DSC0001.JPG

 

 

 

発売は5/30(土)PM12:00~です!

(通販は同日PM12:30より。)

 

 

 

これまで(25年間)の経験と技術を

遺憾なく発揮した至極の一本

 

最近の鬱屈とした日常を

ふっとばしたいあなた!

 

ぜひ!

 

 

 

 

価格・通販はコチラから!!

 

 

 

 

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

※今週末の営業時間について※

土、日両日

12:00~20:00

となります。

 

来週以降の営業時間につきましては

追ってお知らせいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(^   ^)m

 

 

 

 

 


ワイルドスワンズに別注しました!!【WILD SWANS × JUNKYSTYLE / ENO & TOUNGUE "HORWEEN CORDVAN"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

_DSC0003.JPG

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

ついに明日から

ゴールデンウィークですね!

もう始まっている人もいるかもしれませんが。

 

例年だったら

どこか旅行に行ったり

皆さん思い思いのお休みを

過ごしていたと思いますが、

今年は勝手が違いますね!

 

 

 

そんな中ジャンキースタイルは

久々にあのブランドとの

コラボアイテムを出しちゃいます!

 

 

近年大注目の

革物ブランドです。

 

 

準備はよろしいでしょうか?

 

 

 

それではご紹介しましょう!

 

 

我々が明日より発売する

コラボアイテムは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0021.JPG

WILD SWANS × JUNKYSTYLE

ENO & TOUNGUE

"HORWEEN CORDVAN"

NAVY

 

 

とても久方ぶりの

別注が叶いました!

 

今回は

コードバンの中でも

最高峰と言われている

ホーウィン社のシェルコードバン

使用して2タイプ製作しました。

 

 

 

 

_DSC0036.JPG

まずはコチラの

ENOです。

 

コンパクトな3つ折り財布として

大変人気の高いタイプです。

 

 

 

_DSC0009.JPG

内作りはこんな感じ。

 

 

_DSC0012.JPG

仕切りありのコインポケット。

 

 

_DSC0017.JPG

カード室は全4室。

 

 

_DSC0019.JPG

お札室もあります。

 

近年流行中の、

コンパクトなのに

大容量タイプ!

 

 

 

それはそうと、

_DSC0044.JPG

ENOでシェルコードバン

しかもネイビー

 

かなり貴重ですよね!

 

 

 

さらに注目は内作り

_DSC0048.JPG

☝この層の美しさは

ワイルドスワンズならでは

 

ナチュラルです。

 

ネイビーとのコントラストが

美しいですね〜。

 

何のレザーか。

 

答えは

サドルプルアップレザーです。

 

 

 

皆さんどう思いましたか。

 

「あの定番レザーか。」

と思った方は、残念。

 

_DSC0057.JPG

☝このコバの美しさは

他の追随を許しません

 

ワイルドスワンズファンなら

当然知っていると思いますが、

なんと

サドルプルアップレザーは

生産休止となってしまいました

(実質廃盤です。)

 

▷現在の定番レザーはアメリカは

ウィケット&クレイグ社の

イングリッシュブライドルレザーです。

 

 

 

_DSC0060.JPG

もうこの先出会えないであろう

サドルプルアップレザーとの

最後のコンビウォレットなのです

 

 

 

 

 

 

 

この流れで

お次はコチラ、、、

_DSC0062.JPG

TONGUEです。

 

超コンパクトな

機能性抜群のミニウォレット

 

 

 

_DSC0093.JPG

今回の別注で注目して欲しい

もう一点は

ホワイトステッチです。

 

基本的には
外装のカラーに合わせた糸で

縫製します。

 

 

あえてステッチを目立たせています。

外装がネイビーなので

この組み合わせはデニムみたいですね〜。

 

 

 

_DSC0082.JPG

☝仕切りがあるので

コインとお札で分けられます

 

内側をナチュラルにしたことで

傷がついても目立ちにくいですし、

一番変化が早いカラーなので

これならじっくり育てることが

できますよね。

 

 

 

_DSC0069.JPG

☝外付けのカードポケット

 

それにしても

シェルコードバンの

革質はいつ見ても素晴らしいです!

 

特にワイルドスワンズは

とても厳しい審査をクリアした

革だけを使用しているので

より上質な状態のものを

お使い頂けます

 

元々オイルをたっぷり染み込ませた

レザーなので、使い込む程に

ビッカビカの艶が出てきます

(誇張しておりません。)

 

 

 

 

_DSC0087.JPG

 

憧れだったあのシェルコードバンが

ジャンスタ別注で

手にすることができます!

 

 

 

気になる数量は

それぞれ限定12個のみで、

24です。

 

 

 

 

_DSC0017.JPG

 

 

 

 

発売は明日5/2(土)12:00~です。

(通販は明日中に掲載予定です。)

※お取り置きは一切承っておりません。

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

ENO

TONGUE

 

 

 

※明日5/2~5/10までは

12:00~20:00までの営業となりますので

お間違いのないようお願い致します。※

 

 

 

 

 

皆様のご利用をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(~  ~)m

 

 

 

 

 

 


| 1/24PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.