デニム何で洗ってますか??【NANO COLLOID PREMIUM "DENIM-WASH"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

1531715693266.jpg

デニム何で洗ってますか??

 

 

 

 

 

こんにちはデニムバカ一代ナベです🐈

 

 

 

 

猛暑が続く中の3連休。

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

さて。

「アメカジとは切っても切り離せない

モノと言えば?」

 

 

 

 

そう問われたなら、皆さん真っ先に

思い浮かべるのはなんでしょうか?

 

 

 

 

私なら「アメカジとは切っても・・」の辺りで

食い気味で迷わずDENIM!!と答えます 笑

 

 

_DSC0020.JPG

DENIM(デニム)

 

 

今ワールドカップで見事優勝を果したフランス。

 

20704_630.png

その南部に位置する都市『ニーム』。

 

iStock_71136973_MEDIUM.jpg

                          ☝この円形劇場もニーム

 

 

そのニーム産の綾織(の生地)をフランス語で

 

 

 

「serge de Nîmes」

セルジュ(サージ) ドゥ ニーム

 

 

 

その言葉の

「ニーム産の(ドゥ ニーム)」の部分だけ残って

それが語源とされる『デニム』

 

 

 

その存在は僕らを魅了し、止まない。

インディゴの濃い色も素敵ですが

デニムの醍醐味と言えばやはり色落ち。

 

 

 

それぞれ好みはあれども

やはり良き色落ちとされるのが

 

_DSC0016.JPG

『ヒゲ』『蜂の巣』といったいわゆる”アタリ”が

出ているもの。

 

 

 

穿く人の生活スタイルや環境、癖によっても

そのアタリに違いが出るのがまた いとおかし。

 

 

 

でも。そんな良きアタリを出すためには

穿くたびに洗ってしまっては濃いインディゴが

どんどん薄くなってしまい

 

 

 

いちぇと、いや・・ノペッとした色になってしまい

表情が出ず面白味に欠けてしまいます。

 

 

_DSC0022.JPG

なので濃淡のあるアタリを出すためには、洗濯頻度を

出来るだけ抑える必要があります。

 

 

 

かと言って洗濯を全くしないと体から出る皮脂や

外部からの汚れや埃りを溜めてしまい

生地はもちろん縫製糸にまで

ダメージを与えてしまいます・・。

 

 

 

 

よくありませんか?

 

「いい〜色になって来たのに、股だけ破れてしまった。」

「いい〜ヒゲが出て来たのに、その先端部が切れて穴が・・。」

「随所のステッチが気付いたら切れていた。」

 

 

 

 

大抵の場合それは洗濯頻度によるものだったりします。

濃淡のあるアタリを出したいのに、洗濯もしないといけない。

ある意味相対する存在にも思えますが・・

 

 

 

それ以外でも洗濯って結構大事で

デニム本来の綺麗な青味や実は

 

_DSC0027.JPG

☝こう言ったセルビッチ(耳)のアタリって

洗濯しないと中々出難くかったりもします。

 

 

 

さあ。

そこで大事になるのが質の良い『洗濯』

洗濯回数を抑えるのであれば一回の洗濯での

”質”をあげればいい。

 

 

 

そんな良質な洗濯にオススメなのが今回の

 

_DSC0032.JPG

NANO COLLOID PREMIUM

"DENIM-WASH"

 

 

 

原料は食品として使用されている

大豆成分(大豆脂肪酸)と水(精製水)。

 

 


それらをナノ粒子という細かなレベルで活性化させて、

汚れだけに付着し、衣料からその汚れを

分解させるという洗剤。

 

 

 

一般的な洗剤の様に、インディゴ染料をも剥がしてしまう

石油系界面活性剤・蛍光剤・漂白剤が入っていない

ので、純粋に水だけでは落ちない皮脂や汚れだけを

分解し剥ぎ取ってくれるってヤツ。

 

 

 

しかも抗菌作用もあり、食中毒菌、各種ウィルスなどの

活性化を抑えてくれるので臭いも抑えてくれる優れもの。

 

 

 

 

デニム好きなら洗剤にも拘らないと!

です。

そしてそんな拘った洗剤で育てるなら・・ね。

 

 

 

今回のブログでちょいちょい出ている・・・ね。

 

_DSC0052.JPG

☝この鬼ヒゲ入って来た

店長が穿き込んだのと同じ

 

_DSC0041.JPG

 JUNKY STYLE × WARE HOUSE 

DD-1001XX(NONWASH)

1947 MODEL

 

 

今ならサイズ、まあまあ揃ってます!!

 

 

_DSC0036.JPG

いい〜デニム、いい〜洗剤で是非

自分だけのアタリ出してみて下さい!!

 

 

 

どちらも通販やってます!

拘った洗剤はコチラ☞☞☞(゚∀゚)

拘ったデニムはコチラ☞☞☞(-ω-)/

 

 

 

 

もちろんこれ以外にもオススメ拘りデニムは

たくさんございます!!(Leeとか・・)

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店

心よりお待ちしております!!!

 

 

_DSC0055.JPG

「汗や皮脂の出やすいこの季節。おススメですよ!!」

 

 

 

 

ではでは🐈

 

 

 

 


オールハンドメイドのアメリカ製ニックスブーツ"カイマン"!!【NICKS OXFORD"Caiman"MADE IN U.S.A.】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

 

今日ご紹介するのは激レアブーツです!

1964年ワシントン州スポケーンで創業した

NICKS BOOTS.

 

スポケーンはワシントン州東部に位置する

中規模商工業都市です。

 

 

 

NICKS

Caiman×Water Buffalo

OXFORD LAST

 

 

 

メインに使用しているレザーは、

カイマンと呼ばれるワニ革です。

 

 

 

お腹部分を使用しています。

 

四角形のゴツゴツとしたうろこが、

男らしい雰囲気を演出してくれます。

 

 

 

カイマンは、

中央アメリカ及び南アメリカに生息します。

比較的小さくほとんどの種は

体長数メートルにしか達しないそうです。

 

 

そのため高級品などには適さないため、

ワニの種類ではお手頃な価格らしいです。

(あくまでワニの種類では・・です。)

 

 


クォーター部分のみ、

シボ感のあるウォーターバッファロー

使用しています。

 

 

カイマンとのコントラストが◎

 

 

 

ウォーターバッファローは、

カーフスキンのようなしなやかさが特徴です。

そして名の通り水にも強いです。

 

 

 

シンプルなので

どんなスタイルにも合いますね。

(レギュラートゥ)

 

 

 

ヒールは真っ直ぐなブロックヒールです。

スマートな感じが◎

 

 

 

フォルスタンも付属していますので、

2WAYで楽しんでいただけます。

 

 

 

フォルスタンは、

控えめでくどくないです。

 

 

ソールにはビブラム#269を使用。

 

 

 

 

サイズは8 1/2Eです。

※お値段はお問い合わせ下さい。

 

 

貴重な一足ですので、

サイズの合う方はぜひご検討ください。

 

 

 

昨年あたりから個人オーダーを

ストップしている状態ですが、

いずれまた受けられるかと思います。

 

その際はまたブログでお知らせいたします。

 

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 


ダッパーズから”インディゴ”生地のワークショーツが入荷中です!!【Dapper's / LOT 1176 Modern Work Shorts】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 


 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

今週はずっと暑いみたいですね!

水分補給をしっかりして

熱中症にならないようにしましょう!

 

 

 

以上、遠藤がお...

 

 

 

まだ終わらないです!笑

 

 

 

今日はこんな暑さなので

コイツを紹介したいと思います!!

それがコチラ!!!

↓ ↓ ↓

Dapper's

 

"MODERN SMART SHORTS"

LOT 1176

 

 

先日ご紹介しました、

サマーニットに引き続き、

今回ご紹介するダッパーズの

アイテムは、

なんと、

インディゴ生地のショーツです!

 

 

 

イメージは

1930年代のトラウザース

 

それをショーツに落とし込んだ

形です。

 

 

ベルトループだけでなく、

サスペンダーボタンも付いていますしね。

 

 

 

フロントはボタンフライ。

 

全てナットボタンです。

 

 

 

 

バックを見ると、

シンチバックが付いています。

 

しかも針留めです。

 

 

この辺も30'Sらしいディテールですね。

 

 

 

右のバックポケットは

両玉縁になっています。

 

 

 

左はフラップ付きです。

 

 

 

バックや

フロントのスラッシュポケットには

飾りステッチが入っています

 

 

ポケット一つとっても

これだけ手が込んでいます。

 

 

 

そして、

裏のスレーキが

オシャレ!

(コットン生地)

 

 

 

ユニオンチケット

隠れています。

 

 

 

ちなみに

バック左ポケのフラップ裏も

同じ生地です。

 

 

 

---------------------------------------

 

 

 

 

ということで

穿いてみました!

 

 

INDIGO × ECRU

(178cm   ノンウォッシュ32インチ)

 

 

ご覧の通り、

レングスが長めの設定です。

 

思いっきりウエスト引き上げて、

膝が隠れるくらいです。

 

 

これはダッパーズさん狙っての仕様

です。

 

 

 

 

このままの長さで穿いてもいいですし、

膝を出して穿きたいという方は、その長さに

合わせて切ることもできます!

 

 

 

INDIGO × INDIGO

 

シルエットは太すぎず、

少しテーパードしているので、

多くの人が穿きやすい形だと

思います!

 

 

こちらのカラーは

わかりにくいですが、

しっかりストライプ柄に

なっています。

 

穿き込んでいったら

色落ちしてきて

柄がハッキリ出てきそう

ですね!

 

 

そして、

どちらのカラーも

ダッパーズオリジナルの

ランダムドビーストライプ生地

使用しています!

 

 

 

 

ダッパーズといえばの

クラシックワークと

ドレッシーさの融合。

 

 

ぜひ一度試して欲しいショーツです!

 

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-  -)m

 

 

 

 


ホピ族トップアーティストたちのペンダントトップ、入荷中!!【HOPI "ROY TALAHAFTEWA"/"PHILBERT POSEYESVA"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

 

本日はインディアンジュエリーの

ご紹介です!

 

ホピ族トップアーティスト2人による

作品です!

初見から引き込まれること間違い無しの

ペンダントトップ。

 

まず1人目の作品が

コチラ!!

↓ ↓ ↓

Philbert Poseyesva

フィルバート・ポセイェスバ

 

 

 

作品のアウトラインの美しさや、

オーバーレイのカッティング技術に

とても定評がある

ホピ族トップアーティストの

一人です。

 

 

 

ローンマウンテンターコイズ

を使用したペンダントトップ

です。

 

きれいなウェブがお見事!

 

 

オーバーレイのデザインは

フリーハンドだそうです!

 

 

今回のモチーフの詳細は

分かりませんが、

フィルバートは自然・気象の

モチーフを得意としています

 

 

ローンマウンテンの形に合った

アウトラインがとっても美しいですね!

 

 

 

裏側には

ベアパウとイニシャルが

刻まれています。

 

 

余談ですが...

ゴア元米副大統領夫人も

彼の作品に魅了された人の一人です。

 

他にも多くの著名人が顧客に

名を連ねます。

 

 

 

そんなに大きくはありませんが、

存在感はバツグンです!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

2人目の作品は

コチラ!!

↓ ↓ ↓

Roy Talahaftewa

ロイ・タラハフテワ

 

オーバーレイ技術で最高クラス

と称される、

インディアンジュエリー界

トップアーティストの一人。

 

 

 

トゥファキャスト

+

オーバーレイ

+

インレイ

の高度な組み合わせです。

 

 

 

あえて磨かず、そのままのシルバーに

様々な石が埋め込まれています。

 

 

 

 

サイドには極小のドロップが

付いています。

 

 

 

このモチーフも

独特で味があります。

 

なにか惹かれますね...

 

 

ロイの刻印ですね。

 

 

 

絶妙な大きさです。

ただものじゃない雰囲気が

あります。

 

 

 

こんな小さいのに

とても細かいオーバーレイワークが

技術の高さを感じさせます!

 

 

もちろんどちらも

一点物です。

 

 

こんなトップアーティストの作品が

入荷することはそうそうありません!

 

 

”お早目のご決断を。”

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-    -)m

 

 

 

 

 

 


Lee 101DENIMのすゝめ!!(Lee101B 45's MODEL)

JUGEMテーマ:日記+情報

 

jamesdean.jpg

Lee 101DENIMのすゝめ!!

Lee 101B 45's MODEL

 

 

こんにちは 健康診断のため

いつもよりも早起きし寝不足気味&

バリュームを飲んだ後、それを出すための

お薬を飲んだため

 

 

 

色んな意味でグズグズ

ナベです🐈

 

 

 

今週は私の今おすすめしたいデニム

ご紹介です。

 

 

 

そう。タイトル通り

 

 

GOD_24_website_v1.jpg

『LEE』です。いや、こちらではなく・・

 

_DSC0053.JPG

こちらの『Lee』

 

 

やっぱりアメカジで言うと

3大ブランドの一つであり(今ではほぼ2大と言っても・・)

 

 

並ぶLEVI’Sが、ある程度どこの工場で

どこの生地を使って作られていたかが

ある程度特定できるのに対し

 

 

 

このLeeに関してはそのほとんどが謎・・。

 

 

 

そんな謎多きLeeのデニムを研究に研究を重ね

忠実にしかも当時と同じ実名『Lee』を使った

素晴らしいクオリティのジーパン!

 

 

 

 

なので、昔っからって方からすると「今さら?」

だとは思いますが、あえて今おすすめさせて下さい。

 

 

 

なぜって?それはLeeの元々良かったものが

もっと進化し続けているから。

 

 

 

進化?う〜ん進化。

そう言うと何か違うような・・なぜなら

1940〜50年代のジーパンに より近づけていることを・・

 

 

 

そんな私の言い回しを気にしている場合ではありませんね。

 

 

P6230907.JPG

だいぶ以前に私の経年変化ブログでも

書かせて頂いたのですが

※以前の経年変化ブログ

 

 

アメカジ2強ブランド(とした場合)で比較すると

一番の違いは根本である”生地の織り”の違い。

 

 

『左綾織り』。

 

 

_DSC0003.JPG

それにより色落ちや”アタリ”の出方にも

違いが出、

 

_DSC0039.JPG

☜40’s 50〜60’s☞

そしてそんなLeeの左綾織りデニムでも

モデルによって色の濃さや

 

 

もちろん年代によるディティールの違いも存在します。

本日はそんなディティールの違いも比較しつつ

私的おすすめLeeをご紹介しようと思います。

 

 

ジャンスタのストックしている

Leeの中で、今回先ずおすすめするのは

 

 

_DSC0055.JPG

☝こちらザ・40’sモデルなディティール満載な

『101B』45’sモデル

言わずもがなBはボタン。

 

_DSC0063.JPG

ウエスト背中側の真ん中に赤いタグの付く

通称『センター赤タグ』ってやつ。

 

 

そしてお股にリベットが付くとそいつは確実に~40’s

と言われております。

 

 

 

しかもこいつは同じ40’sでも

トップボタンがLee COWBOY!

 

 

そして先程の赤タグの文字に注目!

Leeの『e』が転がって見える俗に言う”転がりe”で

 

_DSC0059.JPG

右ポケットにまだピスネームの付かない40’s中期

までのディテールを持ったレアなヤツ。

しかもコイツはポケットの縫製糸も2色使いの

さらにレアなヤツ!

 

_DSC0068.JPG

※50’sモデル

因みにこれが☝以降に付くピスネーム

 

細かいですがこの頃までは

 

_DSC0085.JPG

☝45’s

この腰帯?部分の取り付け方も違っていて

 

_DSC0091.JPG

☝40's後期辺りから違う物も出てきたりします。

※よ〜く見比べてみてね!

 

_DSC0060.JPG

生地は13 2/3oz のザラ感少なめの

サラッとした履き心地。

 


シルエットは

 

_DSC0114.JPG

太もも・ヒップがゆったり

_DSC0115.JPG

テーパードの効いた

_DSC0117.JPG

野暮ったさのあるモデル。

 

 

この古くさい感じが堪りません!!

 

 

 

ささ。如何でしょうか??

まだまだおすすめはございますので

来週は『50’sモデル』の予定

 

 

 

もちろん店頭にご来店頂ければ

先にその魅力の違いをご説明させて頂きますが・・

 

 

45’s MODELの通販はコチラ☞✱✱✱✱☜

 

 

と、言うことでまた来週もお楽しみに!!

今週はこの辺で

 

 

_DSC0153.JPG

ではでは🐈≫

 

 

 


| 1/53PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.