ジャンキースタイル≪経年変化録≫〜RED WING #2966 NON STEEL-TOE ENGINEER BOOTS(レッドウィング ノンスチールトゥ エンジニアブーツ)〜

JUGEMテーマ:日記+情報

 

IMG_20180611_172908_150.jpg

≪経年変化録≫RED WING

#2966 NON STEEL-TOE

ENGINEER BOOTS

 

 

 

こんにちは憂鬱を漢字で書けない

ナベです👍

 

 

 

梅雨ですね・・

雨ですね・・

憂鬱ですね・・・

 

 

 

本日はそんな憂鬱を吹き飛ばすような(であってほしい)

≪経年変化録≫です。

 

 

 

本日のネタは

これ☟で〜〜〜い!!!!!

 

IMG_20180611_161642_502.jpg

RED WING

#2966 NON STEEL-TOE

ENGINEER BOOTS

 

 

 

こちらは私ナベが約1年結構な頻度で

履き込んだものです。

 

 

 

革は茶芯でお馴染み”クローンダイク”

そして木型は96〜97年の

僅か1年間しか作られていないと言う

 

MOLDIV.jpg

※上はスチール入り・下が無し

 

つま先に”スチール”ではなく

”樹脂”を採用した

#968と同じ仕様。

※詳しくは昔の山さんブログをチェック!

 

 

 

で、あるからして履き込む程に

 

IMG_20180611_162842_166.jpg

☝この様にそして

IMG_20180611_162659_292.jpg

☝この様にに眠った

メキメキと目を覚ましてきます。

荒くれ感が堪らないです。

 

 

そして、だけではなく

 

IMG_20180611_162317_249.jpg

つま先も独特の形へと変化してきました。

 

 

_DSC0054.JPG

☝こちら新品状態。からの

_DSC0064.JPG

約1年で☝こうです。

 

 

_DSC0081.JPG

少しペタッとしたつま先の変化が

オールド感あってとってもGOOD!!

そして

 

_DSC0091.JPG

並べて見ると

_DSC0090.JPG

茶芯具合だけではなく

_DSC0079.JPG

皺の入り方や艶の出方に惚れ惚れします。

 

 

 

ジャンスタではWESCO・WHITE

人気がありますが

 

 

やはり僕らアメカジ世代からすると

アメカジの”カリスマ”的存在である

RED WING

 

IMG_20180611_170950_952.jpg

並べてもやはり引けをとらず

むしろどこかオーラすら感じます!

 

 

ささ。

如何でしたでしょうか??

 

 

 

WESCO・WHITES持ってるから

RED WINGはっ・・て方も多いのかも知れませんが

 

 

 

歴史あるRED WINGだからこそ

いや、にしか出せない”いぶし銀”の如き

この完成度!

 

 

 

是非とも持っておいてほしいBOOTSです!!

 

 

 

もちろんジャンスタでは

 

IMG_20180611_170431_842.jpg

今回のスチール無し#2966と、

スチール入り#9268

両方ご用意しております。

 

 

どちらも同じ革なのでお好きな形を

お選び下さい!

 

 

 

通販もやってます!

#2966#9268

※店頭にないサイズはお取り寄せも可能です!

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!!

 

 

 

IMG_20180611_170627_816.jpg

いぶし銀・・。

 

 

 

ではでは✋

 

 


ジャンキースタイル≪経年変化録≫ オーパス ラウンドジップ長財布 ”カモフラージュ”【OPUS ROUND ZIP LONG WALLET"CAMOUFLAGE"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

1525684451749.jpg

 

 

こんにちはナベです猫

 

 

 

ゴールデンウィーク明けの月曜・・

そして雨・・・

 

 

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

本日は新作情報はお休みさせて頂いて

久々の≪経年変化録≫です!

 

 

 

本日はこちら☟

 

CYMERA_20180507_184714.jpg

OPUS

ROUND ZIP LONG WALLET

"CAMOUFLAGE"

 

 

先ずは軽くこちらのカモフラレザーの

ご説明を。

 

 

こちらはイタリア、トスカーナにある

【LA PERLA AZZURRA/ラ‣ぺルラ・アッズーラ社】

が製作したレザー。

 

 

img_0050_hdr.jpg

50年以上に渡り代々伝承された製法により

 

img_8872.jpg

化学品を使わずフルベジタブルタンニンによって

作り出された革を使っています。

特に今回の

 

img_0772.jpg

カモフラージュ柄は手作業で

一色ずつ重ねながら染色された

と〜っても時間のかかる革を使用しています。

 

 

そんなナチュラル製法で仕上げられた革は

使い込む程に艶深くそれでいて革の表情は

しっかりと残したまま良き表情へと変化します。

 

 

CYMERA_20180507_155739.jpg

                            こちらはナベ使用約1年半モノ

☝こうなります!

 

是非、先の写真と見比べてみて下さい。

正に艶深くと言う表現がピッタリに変化しています。

 

 

CYMERA_20180507_184633.jpg

☝これが

 

CYMERA_20180507_174008.jpg

☝こうです。

これ全く同じ革の同じ色です。

 

CYMERA_20180507_174910.jpg

混じりっけなしの天然成分、そして決して

革本来の表情を消さず仕上げられた革は

 

CYMERA_20180507_175103.jpg

変化後もその表情は消えずしっかりと

アジを残しています。

でも触るとツルッツル!

 

CYMERA_20180507_174703.jpg

いい〜飴色なカモフラへと変化してきました。

 

 

如何でしょうか?

わたくし一度もオイルも入れず暇な時に

タダタダ手で触っていただけでこの変化です!

 

 

もちろん革の良さだけではなく

 

CYMERA_20180507_174226.jpg

お札室2、カード入れ12+

CYMERA_20180507_174605.jpg

小銭入れの両左右に2ポケ。

 

そして

CYMERA_20180507_174420.jpg

カード入れ裏にも大きなポケット(左右で)2室

あるのでとっても大容量で且つ

 

CYMERA_20180507_173855.jpg

それぞれの”マチ”の取り方が絶妙なので

ま〜使いやすい!!

 

 

革良し、使い勝手良し、メーカーの

社長の人柄良しの3拍子揃った長財布です(笑)

 

 

カモフラ革は今回のキャメルの他にカーキ

そしてミニウォレットを含め

 

CYMERA_20180507_184812.jpg

計4タイプをご用意しております!

 

 

そして、どうやらこちらのカモフラ革は

メーカーが在庫しているストックを最後に

もう手に入らなくなるそうな・・・。

 

 

このブログをご覧になって興味を持って頂いた方

もしいたら

・・お急ぎ下さい!!

 

 

☆ラウンドジップロング キャメルカーキ

☆ミニウォレット キャメルカーキ

通販もやってます!!

 

 

 

皆様のご来店

ご利用お待ちしております!!!

 

 

 

ではでは猫

 

 

 


【経年変化録 WARE HOUSE DD1001XX】 DENIMの変化はとどまることを知らない...

JUGEMテーマ:日記+情報

 

_DSC0029.JPG

 

【経年変化録 WARE HOUSE DD1001XX】

DENIMの変化はとどまることを知らない...

 

 

 

こんにちはナベです猫

 

 

ブログではだいぶご無沙汰しておりましたが、

今日何気なくMr.藤村の足元に目を落とすと

沸沸と書きたい欲に駆られたので…

 

 

ひさびさ。

 

 

 

経年変化録です!

今回のネタは↓

 

_DSC0006.JPG

WARE HOUSE

DD1001XX 47’MODEL

 

で〜〜〜〜〜〜〜〜いっ!!!

 

 

※因みにこちらの【DD1001XX】ジャンキースタイル

別注の“生”モデルからの経年変化です

詳しくはコチラをクリック

 

 

ご覧頂けましたら先へ進んで下さい。

 

 

_DSC0022.JPG

13.5oz.バナーデニムを使ったこちらは

俗に言う47’モデルと呼ばれるもの。

 

 

リー〇イスで言うところの“片面”と呼ばれる頃の

モデルを細部まで限りなく忠実に再現したモデル!

 

 

シルエットはもちろん、縫製の糸・ピッチ・運針、生地選びまで

これでもかっ!ってぐらい拘りぬいたデニムです。

 

_DSC0010.JPG

そんな拘りぬいたデニムの約11カ月もの。

 

 

何気に作業が多いウチの仕事。

割とルーズなサイズ感で穿いていても極力洗濯回数を

少なく穿いていることもあって

 

 

_DSC0019.JPG

↑しっかりとヒゲのアタリが出始めていますね。

そしてそれとは別に細かいイナズマのような?

(なんと表現すべきか・・)

アタリが出ています。

 

_DSC0014.JPG

ミリ単位で拘りぬいた縫いの巻き幅により

随所に現れるパッカリング※のアタリ! パッカ~オープン

 

※パッカリングとは

縫製時に発生する縫い合わせ部分にできるシワ。

ミシン目にできる縫い縮みやひきつれによる歪みのこと

 

_DSC0031.JPG

そして、モデルになっているヴィンテージの通りに

“あえて”不均一に縫製したポケットの独特のアタリが

実に本物然としています。

 

 

 

“片面”時代のデニムは

以降のモデルと比較すると、よりドス黒い

いや“ドス紺”とでも言いましょうか、

が特徴的とよく言われますが

 

 

自然光ではない明りの下で見ると

 

_DSC0035.JPG

こんな、

_DSC0037.JPG

そしてこんな。

 

わかりますか??

ちゃんと“ドス紺”な色落ち!

ん〜マーヴェラス!!

 

 

_DSC0004.JPG

そんなマーヴェラスデニムの色落ちを

 

_DSC0038.JPG

ジャンスタ在庫の“生”と比較してみました。

 

 

_DSC0061.JPG

ん〜いい!

_DSC0064.JPG

ヒゲ!ナイス!!

_DSC0058.JPG

おお〜イエス!!!

_DSC0066.JPG

“蜂の巣”イエーーー!!!

_DSC0068.JPG

裾のアタリ・・・まあまあ!

 

 

 

ささ。

如何でしたでしょうか?

 

 

細部まで拘りぬいた

 

_DSC0088.JPG

WARE HOUSE

DD1001XX 47’MODEL

 

 

冒頭にも書いた通り

“生”で手に入るのは

 

 

ジャンキースタイルのみ!!

 

 

 

現在も店頭・通販にて大絶賛

販売中ですよ!

(欠品しているサイズももう少しで入荷予定です)

 

 

 

そして、そんな拘りぬいたデニムの色落ちに

より拘りたい方には質の良い洗濯も必要不可欠!

デニムウォシュ専用

 

_DSC0092.JPG

NANO COLLOID PREMIUM

DENIM WASH

 

 

も、ご用意しております!!

是非合わせて使ってみて下さい。

 

 

 

DENIMの変化はとどまることを知らない...

 

 

 

デニム好きの方も、これからの方も

皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!!

 

 

 

普段よりもかなり長尺になってしまいましたが・・

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

そして

だいぶご無沙汰してしまったナベの経年変化録。

また、機会がございましたら書きま・・・

 

 

 

ではでは猫

 

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 


ミスターフリーダムのアメリカ製熊ジャンを約2ヶ月着用したら・・・【MISTERFREEDOM×SUGARCANE"Baloo Jacket"MADE IN U.S.A.】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

ミスターフリーダムの熊ジャンを

着用し始めて約2ヶ月・・・

 

 

やや変化してきましたので、

良ければご覧下さい('Д')

 

MISTERFREEDOM

×SUGARCANE

"SPORTSMAN"

MADE IN U.S.A.

COWHIDE×SHEEPSKIN

BALOO JACKET

 

 

 

 

\新品と比べてみました/

 

最初はこんなにナチュラルだったとは・・

 

 

 

襟と身頃にはもりっもり

シープムートンを使用し、

 

 

 

袖にはナチュラルカウハイド

使用しています。

 

←私物 新品→

 

 

 

ムートンはやや色が落ち

少しになってきたかなぁ〜と思います。

 

←新品 私物→

 

 

 

アームにはやっとシワが入ってきました。

 

とてもしなやかなカウハイドレザーなので、

着込まなければ腕ジワが入りにくいと思います。

 

 

 

余談ですが・・・

アームの裏側(ムートンと擦れる部分)は、

ムートンの色が移ります。

 

それは気にならなかったのですが、

仕事中に着ているとどうしても汚れて

黒くなってしまったので洗いました

※ムートン部分は濡らしていません。

 

 

その後オイルを少し入れていますので、

このような変化をしました。

(※洗うのは自己責任でお願いいたします。)

 

 

 

 

 

 

フロント・カフスにはナットボタン

補強ボタンにはフランスのNOSガラスボタン

サイドアジャスターにはNOS金属製バックル

を使用するなどかなり贅沢仕様です!!

 

 

 

 

氷点下の寒さでも、

この贅沢なムートンと裏地のネル生地で

本当にあったかいです٩( ''ω'' )و

 

 

 

 

発売時は

圧倒的なインパクトでざわつきましたが、

この先何年経っても記憶に残る一着だと思います。

 

 

ラスト38です。

無理してでも買っておいて損ナシです!!

 

 

≫価格・通販はコチラ≪

 

 

皆様のご利用・

ご来店をお待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 


レッドウィング#2966を約半年履いたら・・【REDWING"NON STEEL-TOE"ENGINEER BOOT】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

今日ご紹介するのは

コチラです!

REDWING

#2966

"NON STEEL-TOE"

ENGINEER BOOT

 

 

 

 

昨年3月に販売店限定でリリースした

レアな芯無しエンジニア#2966

 

 

 

を、スタッフナベさんが

約半年着用したものを

写真でご覧下さい(`・ω・´)

 

 

 

横に2本ガッツリと

いい〜シワが入っています。

 

 

 

つま先は擦れて茶芯が◎

 

 

 

 

仕事中に履くことが多いので

シャフトもガッツリ(゚Д゚)!!

 

 

 

ソールはテッカテカ( ´∀`)bグッ!

 

 

 

 

 

ディティールなどの詳しい詳細は

過去ブログをご覧下さい。

≫クリック≪

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 


| 1/12PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.