ダッパーズから春夏キャスケット入荷です!!【Dapper's"Classical Casquette Type A・B"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

今日ご紹介するのは

コチラです!

Dapper's

"Classical Casquette Type A・B"

Lot.1227A・B

 

 

30’s〜40’sのキャスケットを

ベースにしています。

 

 

Type AとBの違いは、

クラウンの大きさです。

 

Aの方がスマートなのに対して、

Bはやや大きく野暮ったさがあります。

 

 

 

タイプAからかぶってもらいました!

クセがなく、

どんなコーディネートとも

合わせやすいです。

 

 

使用している生地は、

インディゴコーデュロイです。

 

自然光だとかなり明るく見えますが、

実物に近い色はナベさん着画です。

 

 

 

キャスケットをかぶり慣れていない方は

ぜひタイプAから挑戦してみてください!

 

 

 

こちらのインディゴデニム

タイプAです。

 

 

 

【続いてタイプB】

やや大きいクラウンは、

左右どちらかに

クラウンをずらしてかぶって頂くと

古くさい雰囲気を演出してくれます。

 

 

 

この生地もインディゴコーデュロイ

 

 

 

生地違いで

8oz.シャンブレーもありますよ!

 

 

 

4種類全てのキャスケットが

腰帯なしです。

 

 

 

 

そして全てスタンダードな

8枚剥ぎのクラウン

 

 

 

天ボタンには金属製を使用しています。

 

 

 

当時の雰囲気を壊さないよう

細部まで拘っています。

 

 

 

ビン革には

やわらかい牛革を使用していますので、

頭馴染みが良いです◎

 

 

 

高級感もあり雰囲気あるキャスケットです。

 

 

Dapper'sは特に人気なので

チェックはお早めに!

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 


【経年変化録 WARE HOUSE DD1001XX】 DENIMの変化はとどまることを知らない...

JUGEMテーマ:日記+情報

 

_DSC0029.JPG

 

【経年変化録 WARE HOUSE DD1001XX】

DENIMの変化はとどまることを知らない...

 

 

 

こんにちはナベです猫

 

 

ブログではだいぶご無沙汰しておりましたが、

今日何気なくMr.藤村の足元に目を落とすと

沸沸と書きたい欲に駆られたので…

 

 

ひさびさ。

 

 

 

経年変化録です!

今回のネタは↓

 

_DSC0006.JPG

WARE HOUSE

DD1001XX 47’MODEL

 

で〜〜〜〜〜〜〜〜いっ!!!

 

 

※因みにこちらの【DD1001XX】ジャンキースタイル

別注の“生”モデルからの経年変化です

詳しくはコチラをクリック

 

 

ご覧頂けましたら先へ進んで下さい。

 

 

_DSC0022.JPG

13.5oz.バナーデニムを使ったこちらは

俗に言う47’モデルと呼ばれるもの。

 

 

リー〇イスで言うところの“片面”と呼ばれる頃の

モデルを細部まで限りなく忠実に再現したモデル!

 

 

シルエットはもちろん、縫製の糸・ピッチ・運針、生地選びまで

これでもかっ!ってぐらい拘りぬいたデニムです。

 

_DSC0010.JPG

そんな拘りぬいたデニムの約11カ月もの。

 

 

何気に作業が多いウチの仕事。

割とルーズなサイズ感で穿いていても極力洗濯回数を

少なく穿いていることもあって

 

 

_DSC0019.JPG

↑しっかりとヒゲのアタリが出始めていますね。

そしてそれとは別に細かいイナズマのような?

(なんと表現すべきか・・)

アタリが出ています。

 

_DSC0014.JPG

ミリ単位で拘りぬいた縫いの巻き幅により

随所に現れるパッカリング※のアタリ! パッカ~オープン

 

※パッカリングとは

縫製時に発生する縫い合わせ部分にできるシワ。

ミシン目にできる縫い縮みやひきつれによる歪みのこと

 

_DSC0031.JPG

そして、モデルになっているヴィンテージの通りに

“あえて”不均一に縫製したポケットの独特のアタリが

実に本物然としています。

 

 

 

“片面”時代のデニムは

以降のモデルと比較すると、よりドス黒い

いや“ドス紺”とでも言いましょうか、

が特徴的とよく言われますが

 

 

自然光ではない明りの下で見ると

 

_DSC0035.JPG

こんな、

_DSC0037.JPG

そしてこんな。

 

わかりますか??

ちゃんと“ドス紺”な色落ち!

ん〜マーヴェラス!!

 

 

_DSC0004.JPG

そんなマーヴェラスデニムの色落ちを

 

_DSC0038.JPG

ジャンスタ在庫の“生”と比較してみました。

 

 

_DSC0061.JPG

ん〜いい!

_DSC0064.JPG

ヒゲ!ナイス!!

_DSC0058.JPG

おお〜イエス!!!

_DSC0066.JPG

“蜂の巣”イエーーー!!!

_DSC0068.JPG

裾のアタリ・・・まあまあ!

 

 

 

ささ。

如何でしたでしょうか?

 

 

細部まで拘りぬいた

 

_DSC0088.JPG

WARE HOUSE

DD1001XX 47’MODEL

 

 

冒頭にも書いた通り

“生”で手に入るのは

 

 

ジャンキースタイルのみ!!

 

 

 

現在も店頭・通販にて大絶賛

販売中ですよ!

(欠品しているサイズももう少しで入荷予定です)

 

 

 

そして、そんな拘りぬいたデニムの色落ちに

より拘りたい方には質の良い洗濯も必要不可欠!

デニムウォシュ専用

 

_DSC0092.JPG

NANO COLLOID PREMIUM

DENIM WASH

 

 

も、ご用意しております!!

是非合わせて使ってみて下さい。

 

 

 

DENIMの変化はとどまることを知らない...

 

 

 

デニム好きの方も、これからの方も

皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!!

 

 

 

普段よりもかなり長尺になってしまいましたが・・

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

そして

だいぶご無沙汰してしまったナベの経年変化録。

また、機会がございましたら書きま・・・

 

 

 

ではでは猫

 

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 


エベッツフィールドからアメリカ製キャップ入荷です!!【EBBETS FIELD FLANNELS"BASEBALL CAP"MADE IN U.S.A.】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

今日ご紹介するのは

コチラです!

EBBETS FIELD FLANNELS

"BASEBALL CAP"

MADE IN U.S.A.

 

 

1987年アメリカ合衆国

ワシントン州シアトルにて設立した

エベッツフィールドフランネルズ。

 

 

ブランド名である

エベッツフィールドフランネルズは、

ブランド設立者である

ジェリーコーエンの故郷ブルックリンにあった

ブルックリンドジャースのホームグラウンド、

エベッツフィールドが由来となっています。

 

 

 

ブランド設立当初、

1940年代に実際のプロ野球の試合で使用されていた

ウール素材のベースボールシャツの復刻を開始。

※エベッツ公式HPから拝借

 

 

 

 

以後、一貫してアメリカ生産にこだわり、

ブランドの代表的アイテムとなっている

ベースボールキャップ他、

ヴィンテージスポーツウェアの復刻にも

意欲的に取り組んでいます。

 

 

 

SAN FRANCISCO SEALS

1949年モデル

 

 

Pacific Coast Leagueの

San Francisco Sealsが1949年に使用した

コットン製ベースボールキャップ。

 

SFがネイビーのフェルトで縫いつけられています。

 

 

ツバ裏のサテン生地は珍しいネイビー

 

 

 

 

UTICA BRAVES

1941年モデル

 

 

 

HOLLYWOOD

1949年モデル

 

生地はデニムです。

 

 

 

ATLANTA CRACKERS

1939年モデル

 

 

 

 

全ての帽子の後ろに、

レザーのアジャスターが付いておりますので

ユニセックスでお使いいただけます!

 

ちなみに・・

レザーがブラックの物は珍しいです。

 

 

 

BUFFALO BISONS

1950年モデル

 

 

 

春夏モデルで、

メッシュキャップも入荷しています!

 

 

 

去年は即完売してしまったので、

今年はお早めにどうぞ!

 

これももちろんアメリカ製

 

 

 

全て使用している型は、

最もベーシックな

6パネル7cmのツバのモデルです。

 

 

 

ぜひ。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 


ワーカーズから定番シャンブレー入荷しました!!【WORKERS"MetalButtonWorkShirt"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

今日ご紹介するのは

コチラです!

WORKERS

"MetalButtonWorkShirt"

MADE IN JAPAN.

 

 

2018Spring&Summer

 

 

 

とても細かい目の綿糸によるステッチ

リアルにヴィンテージのような表情の

ワークシャツです。

 


 

型紙もタイトにせず

本来のワークシャツらしさを

残しているそうです。

 

 

 

ポイントは別注したボタン

 

 

 

ボタンワークスの謹製メタルボタン

塗装→加工しこのような表情に仕上げたそうです。

 

 

これならば着込んだ時にも、

シャツとボタンとのバランスがとれますね。

 

 

 

ボディの生地はこの2種類です。

 

 

 

 

手前がブラックカバートクロス

杢糸を使ったいわゆる"杢シャン"です。

 

色糸部分は硫化染めなので、

着込むとグレーに色が変化します。

 

 

 

次は定番のミミ付きホワイトシャンブレー

 

 

 

※ナベさん175cmワンウォッシュM着用

※店長163cmワンウォッシュS着用

 

 

 

オリーブシャンブレーは生地染めです。

 

先に白生地を作り生地の状態で染めるので、

タテヨコ共にオリーブ色

 

 

 

ブルーシャンブレーはホワイト同様に定番です。

ミミ付き

 

 

 

オリーブシャンブレーは

他メーカーでも中々ありませんので、

オススメです(^_^)/

 

 

 

トップボタン下に

狭い感覚で縫い付けられたボタンは、

トップボタンを開けた際に

首元が開きすぎないようにするためです。

 

 

これは、

ワーカーズならではのディティールです。

 

 

 

前立て裏には、

補強の為の生地をあてています

 

 

 

シンプルな素材・縫製・パターンで、

着丈は長すぎませんので着やすいですよ◎

 

 

 

ぜひ。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 


ミスターフリーダムのアメリカ製熊ジャンを約2ヶ月着用したら・・・【MISTERFREEDOM×SUGARCANE"Baloo Jacket"MADE IN U.S.A.】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

こんにちは!山本です!

 

 

ミスターフリーダムの熊ジャンを

着用し始めて約2ヶ月・・・

 

 

やや変化してきましたので、

良ければご覧下さい('Д')

 

MISTERFREEDOM

×SUGARCANE

"SPORTSMAN"

MADE IN U.S.A.

COWHIDE×SHEEPSKIN

BALOO JACKET

 

 

 

 

\新品と比べてみました/

 

最初はこんなにナチュラルだったとは・・

 

 

 

襟と身頃にはもりっもり

シープムートンを使用し、

 

 

 

袖にはナチュラルカウハイド

使用しています。

 

←私物 新品→

 

 

 

ムートンはやや色が落ち

少しになってきたかなぁ〜と思います。

 

←新品 私物→

 

 

 

アームにはやっとシワが入ってきました。

 

とてもしなやかなカウハイドレザーなので、

着込まなければ腕ジワが入りにくいと思います。

 

 

 

余談ですが・・・

アームの裏側(ムートンと擦れる部分)は、

ムートンの色が移ります。

 

それは気にならなかったのですが、

仕事中に着ているとどうしても汚れて

黒くなってしまったので洗いました

※ムートン部分は濡らしていません。

 

 

その後オイルを少し入れていますので、

このような変化をしました。

(※洗うのは自己責任でお願いいたします。)

 

 

 

 

 

 

フロント・カフスにはナットボタン

補強ボタンにはフランスのNOSガラスボタン

サイドアジャスターにはNOS金属製バックル

を使用するなどかなり贅沢仕様です!!

 

 

 

 

氷点下の寒さでも、

この贅沢なムートンと裏地のネル生地で

本当にあったかいです٩( ''ω'' )و

 

 

 

 

発売時は

圧倒的なインパクトでざわつきましたが、

この先何年経っても記憶に残る一着だと思います。

 

 

ラスト38です。

無理してでも買っておいて損ナシです!!

 

 

≫価格・通販はコチラ≪

 

 

皆様のご利用・

ご来店をお待ちしております。

 

 

やまさんでした_(:3 」∠)_

 

 

 

スタッフ募集中!!


 

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 


| 1/458PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.