今年はバックパネルから!!スペシャルエディションアロハが入荷しました!!【SUN SURF〜SPECIAL EDITION〜 / S/S HAWAIIAN SHIRT "HUKILAU"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

P5191910.JPG

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

木々が青々と輝き始めた

5月中旬。

 

 

そろそろアイツの出番かと。。。

 

 

今年も来ました!!

スペシャルエディションアロハ!!

 

 

今年一発目は、

バックパネル!!

 

 

 

それが、

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

P5191935.JPG

SUN SURF

SPECIAL EDITION

S/S HAWAIIAN SHIRT

"HUKILAU"

 

 

 

P5192316.JPG

ROSS SUTHERLAND

1946年頃フォート・ストリート

1102番地にオープンした

高級紳士店です。

 

 

 

過去に一度実名で復刻しましたよね!

それ以来の実名での復刻。

 

 

ちなみに、

ロス・サザーランドというのは

ブランドではなく、ショップです。

 

今回は『ロス・サザーランド』が

サン・ファッション』に別注した

作品なのです。

 

 

 

サン・ファッション

高級リゾートなどにもシャツを

卸していたブランドです。

 

 

過去の作品を見るからに

かなりセンスのある2社のコラボ。

楽しみです!

 

 

 

 

P5192206.JPG

1950年代から多く見られるようになった

バックプリント

 

しかし、

球数は少なく、

現在ではバックプリント自体

ヴィンテージ市場で

かなり貴重な存在です

 

 

P5191981.JPG

さらに、

ホップサック生地

 

しかも

レーヨン/リネン素材という!

 

コットンの配合はないので、

今までのホップサックよりも

軽くて涼しめです!

 

 

 

P5192127.JPG

ボタンは

猫目のココナッツボタン

 

ココナッツボタンで猫目って

あまり見かけないですよね〜。

 

 

 

 

P5191956.JPG

今回モチーフとなっているのは

カヌーを使って魚をとる漁師さん

 

オーバープリントによって

大胆に表された柄は

カラーごとにそれぞれ

味があります

 

 

 

P5192123.JPG

 

 

P5192119.JPG

襟とフロントのポケットは

網で獲れた魚の柄入りで、

50年代らしいファッション性の高い

アロハシャツだとわかります。

 

 

 

P5191952.JPG

BLACK

 

水面、雲の輪郭はレッドで

表現されており、少しおどろおどろしい

感じもありますが、

 

P5191967.JPG

奥に描かれた島のブルーがあることで

バランスの良い配色になっています!

 

 

 

P5192114.JPG

(FRONT)

 

 

 

 

 

P5192008.JPG

RED

 

P5192000.JPG

柄が一番はっきりしていますね!

 

 

 

P5192021.JPGP5192018.JPG

雲や水面が

ターコイズブルーに

なっているのが決め手!

 

 

 

P5192086.JPG

(FRONT)

 

 

 

 

 

P5192024.JPG

GREEN

 

グリーンとイエローの組み合わせが

なんともグッドな配色!

 

 

 

P5192040.JPG

☝実はパープルも使われている

点が惹かれます!

 

 

 

P5192105.JPG

(FRONT)

 

 

どのカラーも超魅力的!!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

着用画像を一気に!

↓ ↓ ↓

 

 

 

《BLACK》

P5192184.JPG

 

P5192194.JPG

 

 

P5192200.JPG

 

P5192164.JPG

 

 

 

 

《RED》

P5192279.JPG

 

 

P5192290.JPG

 

 

 

 

《GREEN》

P5192224.JPG

 

 

P5192256.JPG

 

 

P5192261.JPG

 

 

 

 

 

 

 

1558240316hCU43GS9vobBVxk1558240262.gif

これまで本にも一切登場したことのない

スーパースペシャルな柄。

 

 

アロハマニア、

特にバックパネルマニアは

必ず手に入れておくべきです!!

 

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

↓ ↓ ↓

BLACK

RED

GREEN

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-  -)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年新作ボーリングシャツ3選をご紹介!!【King Louie / Style Eyes】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

 

早速ですが、

本日ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

P5181537.JPG

『BOWLING SHIRT』

 

 


あの東洋エンタープライズが

お送りする

最高峰のボウリングシャツ。

 

どの柄も個性的でセンス抜群!

どれを選んでも間違いない!

 

 

 

まずは

コチラからご紹介!

↓ ↓ ↓

P5181548.JPG

STYLE EYES

"RED DEVIL"

 

 

ミントグリーンのボディに

真っ赤なデビルと

数本のピンが表現されています。

 

 

これは何を表しているのか?

ヒントは文字です。

 

 

 

P5181654.JPG

THE DEVIL MADE ME DO IT!

直訳すると、

『悪魔が私にそうさせた』

 

つまり、

魔が差した!

ということなんです。

 

 

それを踏まえてみると、

P5181652.JPG

ストライクを狙っていたけど、

注意散漫になって

数本ピンが残ってしまった。

 

それを悪魔くんが嘲笑っている。

というようなシチュエーションでしょうか。

 

 

 

それを知ったうえで見ると、

かなりおもしろいですよね!

 

 

 

P5181670.JPG

フロントはこんな感じ。

 

胸ポケは左右両方についているタイプ

です。

 

 

 

P5181666.JPG

襟は切り返しのブラック

 

 

 

P5181671.JPG

 

P5181677.JPG

ポケットや袖に付いた

ブラックのラインが決めて!

 

さりげなオシャレ!

 

 

 

P5181682.JPG

☝尿素ボタンってのも

60年代ぽくていいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

続いては

コチラ!!

↓ ↓ ↓

P5181551.JPG

STYLE EYES

"LARKS"

 

黒にほど近いネイビーボディが

合わせやすいカラーで魅力的!

 

 

 

P5181619.JPG

飛行機が描かれている

ボウリングシャツってのは

結構珍しいです!

 

”LARKS”

企業なのかチームなのか

詳細は不明。

 

 

P5181624.JPG

左肩には人名または

チーム名。

 

"BLEITLING"

”ブライトリング”

 

 

 

フロントはこんな感じ。

 

こちらはワンポケ仕様

 

モノトーンにホワイトの刺繍が

映えますね

 

※実際のボディカラーはもっと暗いです。

 

 

 

P5181640.JPG

よ〜く見ると

ネイビーのマーブルボタン

 

これはかなりかっこいい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

最後は

スペシャルな

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

P5181544.JPG

King Louie by Holiday

"FIDELITY BANK"

 

 

P5181695.JPG

キング・ルーイー

ボウリングシャツ界の長

として当時から人気を博していました。

 

 

P5181554.JPG

デザインはかなり秀逸な

ゴールドのドル袋。

 

 

 

P5181555.JPG

枠だけでなく内側も

全部刺繍という贅沢使い。

 

 

 

P5181558.JPG

ホワイトボディに

グリーンの刺繍が

絵柄に反してクリーンな

イメージです。

 

 

 

P5181561.JPG

バックヨークはブラック

 

 

 

P5181591.JPG

フロントは

襟、ボタン、胸元の刺繍が

ブラックになっていて

エレガントな印象です。

 

 

 

P5181688.JPG

タグは下部の記載が"by Holiday"の

50年代〜60年代(主に50年代)に見られる

"黒タグ"です。

 

 

 

P5181604.JPG

☝襟にはボーラーの刺繍が。

’40年代後半から見られる仕様です。

 

 

 

 

どの柄も捨てがたい!

 

早く決めなきゃ

サイズなくなっちゃいますよ〜!

 

 

 

 

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

↓ ↓ ↓

RED DEVIL

LARKS

FIDELITY BANK

 

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-   -)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


計6足限定!!ジャンスタ×サンダルマンのレザーサンダルがキターーー!!【JUNKY STYLE × THE SANDALMAN】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

なんだかすっかり夏の空模様で

肌の露出が増えてきましたね。

 

そんな夏のファッションに

欠かせないアイテムといえば、

やっぱり、

サンダルですよね!

 

 

 

オシャレは足元からなんて言いますが、

こんなカッコイイサンダルがあったら、

お出掛けがより楽しくなるでしょう!

 

 

 

ということで、

本日ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

P5171260.JPG

JUNKY STYLE × THE SANDALMAN

 

皆さまご想像のつく通り、

サンダル文化が盛んな

アメリカ西海岸にて

オールハンドメイドで製作。

 

 

なんといっても

履き心地抜群で

長時間履いても疲れません

 

 

今回は2タイプご用意していますので、

それぞれご紹介いたします。

 

 

 

 

まずは

コチラから!!

↓ ↓ ↓

P5171149.JPG

"BEACH WIDE"

 

海や川などのレジャーに

もってこいのフラップサンダルタイプ。

 

 

 

 

P5171190.JPG

アッパー部分は

ソフトなブルハイドレザー

 

P5171179.JPG

フットベッドには

スエードレザーが使われており、

一足で2種類のレザーが楽しめます

 

 

▷アッパー内側はスエードレザー

になっているので、

フワッと包まれている感覚が

味わえます。

 

 

 


P5171275.JPG

☝鼻緒部分は強度のある
肌触りの良いナイロン素材を
使用しています。

 

 

 

P5171174.JPG

ダブルミッドソール仕様のため、

負担のかかるカカト部分の

クッション性を高めています

 

 

 

P5171431.JPG

ソールは

ビブラムのピラミッドソール

 

長時間履いても疲れないのは

これのおかげってのが

大きいです。

 

 

 

 

P5171425.JPG

WHITE×BLUE

爽やかな色合いが

デニムはもちろん、

夏のファッションにピッタリです!

 

 

P5171419.JPG

☝足の周りにチラッと見える

ブルーがイイ感じです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆  ★  ☆  ★  ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一型は

コチラ!!

↓ ↓ ↓

P5171207.JPG

"DOUBLE BUCKLE"

 

 

2つのバックルが付いた

豪華なコンフォートサンダル。

 

 

 

P5171227.JPG

アッパー、フッドベッド両方とも

ホーウィン社の

Cromexel Leatherを使用。

 

 

 

P5171204.JPG

はじめからツヤがあり、

履き込むとさらに

ビッカビカに!

 

▷今回は全て刻印アリ!

 

 

 

P5171244.JPG

自分の足に合ったサイズ感に

調整可能。

 

 

 

P5171249.JPG

ブラスのバックルが

高級感ありますよね!

 

 

 

P5171195.JPG

 

 

P5171254.JPG

こちらも先ほどと同じく

ダブルミッドソール

 

 

 

P5171407.JPG

アウトソールも同じく

ビブラムのピラミッドソール

 

 

 

P5171397.JPG

この見た目で

履き心地抜群てのが

サンダルマンの良いところ。

 

 

 

P5171391.JPG

靴下を着用している状態でも

履けちゃいます!

 

 

 

街歩きには最高の相棒!

 

 

 

 

P5171297.JPG

足元までこだわってこそ

本物のアメカジ野郎です!

 

 

サイズは

BEACH WIDE //

DOUBLE BUCKLE //10

それぞれ1足の

足のみです!

 

 

 

発売開始は

明日5/18(土)AM11:00~です!

(通販はAM11:30~開始。)

※足数が少ないので

スピード勝負です!

 

》価格・通販はコチラから!!《

↓ ↓ ↓

BEACH WIDE

DOUBLE BUCKLE

 

 

 

 

 

改めてもう一度言いますが、

当店のみの販売。

6足のみの販売。

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(p  p)m

 

 

 

 

 

 


シャンブレーシャツにこだわりたい!!【WAREHOUSE / LOT 3023 CHAMBRAY SHIRTS WITH CHINSTRAP】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

P5151006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

 

今月ももう半分が過ぎようと

しています。

 

ゴールデンウィークがあったので

早く感じるのではないでしょうか。

 

5月病も忘れたころでしょうし、

後半も突っ走りましょう!

 

 

 

 

ということで、

本日ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

P5150863.JPG

WAREHOUSE

LOT 3023

"CHAMBRAY SHIRTS

WITH CHINSTRAP"

 

 

 

 

P5150896.JPG

知る人ぞ知る『Roomyrichard』の

シャンブレーシャツを再現。

 

 

 

P5150933.JPG

チンストラップ付きの

1940年代製です。

(オリジナルは)

 

 

 

P5150907.JPG

左右の胸ポケは

インビジブルポケット

なっており、

 

内側に”被せ”が設けられています。

 

当時、

胸ポケに入れていた

煙草を湿気させないため

の仕様です。

 

 

 

一番の特徴は、

P5150945.JPG

肩の取り付けです。

 

P5150921.JPG

ラグランスリーブのような角度の縫製は、

肩の可動域を広げ、

運動性の向上につながります

 

ワークシャツとして

画期的な仕様ですね!

 

 

 

P5150926.JPG

メタルボタンというところが

珍しいですよね!

 

 

それぞれのボディカラーと同色の

ボタンカラーになっています。

P5150815.JPG

NAVY/BLACK

 

 

 

P5150966.JPG

生地は

緯糸16番×経糸16番の

セルヴィッチシャンブレー

 

ネップ感がやや強く、

洗いをかけると出るゴワツキや

着込んでいくと付く腕ジワが

なんとも言えないカッコ良さです

 

 

P5150953.JPG

☝サイドの三角マチには

セルヴィッジが

 

 

 

P5150855.JPG

いつも使うシャンブレーよりも

ちょっと特別な一着。

 

 

 

P5151004.JPG

ウエアハウスだからこその

生地感、パーツ、ディテールが

ギュっと詰まった

シャンブレーシャツができました。

 

 

 

P5150999.JPG

実は少し前に入荷してから

大人気のアイテム!

 

再入荷のタイミングでの

ご紹介となりました!

 

 

 

通販にも掲載していますので

遠方の方もお買い求め

いただけます!

》価格・通販はコチラから!!《

↓ ↓ ↓

BLACK

NAVY

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-   -)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フリーダムがボーリングシャツを作ると、こんなにかっこいい!!【MFSC〜SURPLUS〜 / RAYON "BOWLER"SHIRT】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

今週はぐずぐず天気のようで、

それにともなって気温も少し下がるので

過ごしやすくなるのではないでしょうか。

 

しかし、

もしかしたら梅雨が

早まる可能性も...。

 

ジメジメっとした天気は苦手です。

あのジメジメ感がたまらない!、

なんて人そうそういないですよね。

 

 

 

 

そんな時期でも

サラッと快適に着られるものが

あるんです!

 

それが

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

P5140477.JPG

MFSC〜SURPLUS〜

RAYON "BOWLER"SHIRT

 

 

 

アメリカ・ハリウッドが誇る

アメカジブランドによる

ボーリングシャツ!!

 

 

 

 

ボーリングシャツといえば、

50'Sファッションの代表的アイテムですが、

実は60年代のほうが

圧倒的に多く見つかっています。

 

50年代後期になると

ボーリングのプロトーナメントが

ゴールデンタイムに放映され、

それから本格的に人気となりました。

 

それから60年代にかけてが

ボーリングシャツの黄金期となります。

 

 

 

P5140419.JPG

アマチュアのボーリング大会で

チームメイトと一緒に

刺繍入りユニフォームを作ったのが

そもそもの始まり。

 

 

 

P5140528.JPG

1930年代〜40年代までは

ウールジャケットやセーターに

パッチを貼り付けてユニフォーム

にしていた企業も

50年代に入ると、レーヨン生地に

刺繍を施して”スタッフシャツ”として

身に着けていました。

 

 

 

 

 

P5140517.JPG

フリーダムが施したバックの刺繍は

当時のレトロでポップな雰囲気を残した

秀逸なものに

 

 

 

P5140509.JPG

東洋エンタープライズが

関わっていることもあり、

刺繍の出来は申し分ありません!

 

 

 

P5140493.JPG

バックはアクションプリーツ付き

 

ボーリングシャツとしての

機能もそのまま残っています。

(裾に向かうと、)

P5140500.JPG

P5140502.JPG

2点で留められ、

きれいなシルエットを

崩さないようにしています。

 

 

P5140464.JPG

左胸にも刺繍が。

 

"mf 7161"


mf=

MISTER FREEDOM.

はわかりますが、

 

7161

フリーダムストアの住所の番地

というのは気付きました?

 

フリーダムファンならわかりますよね!

 

 

 

P5140426.JPG

ちなみにバックの刺繍は

”M・F”

を文字っています。

 

 

 

 

P5140491.JPG

☝襟がスタンダードなところが

ユニフォームっぽくて良い!

 

 

 

 

P5140541.JPG

同色ボタンのおかげで、

ヤンチャな感じがなく、

ちゃんと大人のオープンシャツ

に仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

【BLACK】

P5140766.JPG

 

 

P5140783.JPG

 

 

 

 

【WHITE】

P5140726.JPG

今回もボディと刺繍が

な配色に!

 

 

 

P5140724.JPG

 

P5140742.JPG

裾のラウンドが

ドレッシーな印象に

してくれます。

 

 

 

 

559552e3305f0.image[1].jpg

フリーダムのボーリングシャツで

いつもの夏と違う夏にしませんか?

 

 

 

 

すでに通販も可能です!

 

 

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

↓ ↓ ↓

BLACK

WHITE

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

P5140799.JPG

DEAD

 

 

OR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P5140807.JPG

あらいぶ。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(0-0)m

 

 

 

 


| 1/538PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.