ウエアハウス×ロッキーマウンテン!!ダウンベストが入荷しました!!【ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE / "HERRINGBONE"&"INDIGO DUCK" DOWN VEST】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

 

三連休いかがお過ごしでしょうか。

涼しい気候で過ごしやすいですね!

 明日は敬老の日です。

 

 

さてそんな日だからこそ

ご紹介したいのがやっぱり
ダウンベストですよね!

(なんで?)

 

 

そうなんです!

約3年振りとなる

ロッキーマウンテン×ウエアハウス

のダウべスが入荷しました!

(無視ですね。)

 

 

 

バリエーション豊かに

3型もあります!

 

 

 

 

まずはコチラの2型から!

ドウゾ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0075.JPG

ROCKY MOUNTAIN

×

WAREHOUSE

"HERRINGBONE DOWN VEST"

 

&

 

 

_DSC0113.JPG

ROCKY MOUNTAIN

×

WAREHOUSE

"INDIGO DUCK DOWN VEST"

完売しました。

 

 

 

 

Rocky Mountain Featherbed
1960年代後半、アメリカ・ワイオミング州の
ジャクソンホールにて生まれたブランド。

 

 

ネイティブアメリカンの
英知が生み出したレザーケープを参考に、
継ぎ目の無い一枚革を使ったウエスタンヨーク
アイコンとしたカウボーイ向けのウェアが完成。


羽毛布団(Featherbed)のような防寒性
保温性を保証するダウンベストです。

 

 

 

 

_DSC0118.JPG

_DSC0138.JPG

☝レザーのウエスタンヨーク

 

様々なレザーを使用しますが、

これらのモデルは

牛のスエードレザーをチョイス。

 

 

 

_DSC0085.JPG

毛足が長めのゴワゴワした

質感が野性味溢れる

天然革の良さですよね。

 

 

 

_DSC0101.JPG

身頃には

ヘリンボーンツイル生地を使用。

 

ウエアハウスが誇る

ミリタリーウェアのノウハウに

より生み出された生地

 

ネップ感のある生地が醍醐味です!

 

 

 

_DSC0084.JPG

ブラスのスナップボタン

 

 

レザーの雰囲気を壊さない、

むしろ、馴染むボタン。

 

 

 

_DSC0005.JPG

裏地のナイロンは

落ち着いたベージュカラー

 

 

 

 

ネルシャツとの合わせ技。

 

アメリカンカジュアルとは

このこと!

 

この感じは

あの頃を思い出しますね...。

 

 

 

 

アウトドア感の強いダウべスですが、

レザーのウエスタンヨークにより

高級感がプラスされます。

 

 

 

 

通販ページはコチラ!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

最後はコチラを

まとめて!!

 

 

_DSC0037.JPG

&

_DSC0007.JPG

"NYLON CHRISTY VEST"

オリーブ/ネイビー

 

 

ロッキーマウンテンの顏とも言える

クリスティベスト。

 

 

 

_DSC0015.JPG

表地・裏地は

防水性・丈夫さに優れた

特注ナイロンタフタ

 

特注のナイロンタフタは

防水性を維持しながら、

通気性も確保した

高機能ファブリックです。

 

 

 

_DSC0010.JPG

ヨーク部分は

贅沢にもホースハイドレザー

を仕様。

 

 

 

_DSC0018.JPG

白く輝くは、

パールドットボタン

 

 

そして、

_DSC0024.JPG

首元を彩るは、

アメリカの原皮を使用した

シープムートン

 

ほんわかマフラー要らず!

 

 

 

フロントのポケットは

2層構造に。

 

収納かつハンドウォーマー

として活躍しますね!

 

 

 

 

_DSC0045.JPG_DSC0047.JPG

_DSC0067.JPG_DSC0051.JPG_DSC0062.JPG

_DSC0011.JPG

 

 

 

 

 

オリーブ

_DSC0005.JPG

首元のムートンがあるだけで

さらに上品さが増します!

 

 

 

_DSC0008.JPG

 

 

 

 

ネイビー

_DSC0020.JPG

 

 

 

_DSC0025.JPG

☝実は内ポケも付いてるっす!

 

 

_DSC0028.JPG

レトロな配色が、

あの頃を思い出させますね!

 

 

 

通販希望の方はクリック

↓ ↓ ↓

オリーブ

ネイビー

 

 

 

 

 

 

さあさあ明日もお休み!

ガッと入荷した秋冬の新作が

着々と旅立っていきます...。

目にできない商品も出てくるかも。

早く行かねばジャンスタへ。

 

 

現にロッキーのベスト、

インディゴダック生地は

ご紹介する前に完売

してしまいました。

 

 

 

 

明日も

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(:  :)m

 

 

 

 

 

 

 

現在ジャンスタは

スタッフ募集中です!!


条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

 

 

 


シュガーケーンから"特別な"ワークシャツが入荷しました!!【SUGAR CANE〜FICTION ROMANCE〜 / 5.75oz COTTON COVERT 1934 WORLD'S FAIR SOUVENIR】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

3g06611u-Edit_500_grande[1].jpg

 

 

 

 

 

皆さまお久しぶりです。

遠藤です!

 

少し間が空いてしまったので、

心配してくれた方もい

...ないですよね!

 

 

まあまあ

 

 

そんなことより、

来年は東京五輪です!

世界中が東京に注目する年です!

4年に一度の祭典。

世界中から人が押し寄せます!

 

そんなお祭りは中々ないですが、

それに匹敵するものと言えば、

万国博覧会。通称、万博

 

オリンピックがスポーツの祭典なら、

万博は技術・芸術の祭典と言えます。

 

2025年には

大阪・関西万博が開催されますよね!

 

 

 

 

なぜこんな話をしたのか。

そんな万博にまつわる

スペシャルなアイテム

が入荷したからです!

 

 

 

 

それが、

コチラさ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0050.JPG

SUGAR CANE

〜FICTION ROMANCE〜

"5.75oz COTTON COVERT

1934 WORLD'S FAIR SOUVENIR"

 

 

今から85年前の1934年

開催されたのが

シカゴ万国博覧会

(遠藤のばあちゃんと同い年。)

 

前年の1933年と2年続けての開催。

今では当たり前の”テーマ”が

初めて設定されたのがシカゴ万博です。

 

 

 

_DSC0021.JPG

そんな折に発表されたのが

あのBIG YANK

ワークシャツです!

 

 

BIGYANK

1919年にReliance社が

立ちあげたワークウエアブランド。

ガチャポケや山ポケが有名ですよね。

 

 

 

_DSC0030.JPG

そんなBIGYANKのボタンが

シカゴ万博で発表されたそうです。

 

彼らの触れ込みは

錆びない、壊れにくい

というもの。

 

ワークシャツのボタンとしては

この上ない表現ですよね!

 

 

 

 

このほかにも革新的な

機能を生み出しました。

それが、

_DSC0055.JPG

ご存知、

シガレットポケットです。

 

 

 

_DSC0109.JPG

袋状のポケットに

フラップが付いている仕様。

 

ポケットの大きさから

当時のタバコがミニサイズだったことが

わかりますね。

 

 

 

_DSC0094.JPG

右胸は

ペン差しと縦長ポケット

 

 

 

_DSC0151.JPG

左右非対称なので

ガチャポケ

 

 

機能も見た目も両方良い!

 

 

 

_DSC0130.JPG

シルエットは

スタンダード。

世界基準という意味の

スタンダード。

 

体に馴染むとは

このことかもしれません。

 

 

 

_DSC0059.JPG

襟は大きすぎず、

小さすぎず。

スタンダードってやつ。

 

 

 

_DSC0142.JPG

サイドには

三角マチに

長めの空環付き

 

☝マチにはセルヴィッジ付き

 

 

 

それだけに限らず、

前立て裏にも

セルヴィッジが付いております

そういうことです!

 

 

 

_DSC0082.JPG

閂止めステッチや裏糸には

ボタンと同色のオリーブ系の糸が

使われています

 

こういう遊びが

おもしろいですよね!

 

 

 

 

_DSC0155.JPG

バックはこんな感じ。

 

めっちゃくちゃ

ワイルドだろ〜!!!

(???)

 

 

 

 

カラーは全3

_DSC0138.JPG

ネイビー

 

 

_DSC0177.JPG

レッド

 

 

_DSC0191.JPG

ブラック

 

 

 

 

_DSC0171.JPG

通常のシャンブレーではなく、

杢シャンブレー

 

 

やや毛羽立ちを感じる

フワッとした生地感

心地が、良い

 

 

 

 

_DSC0026.JPG

シュガーケーンだからこその

再現度に、クオリティ。

 

 

 

その上、

JK品番

ジャンキーのみのノンウォッシュ

 

この生地感を

ナマで味わえるという贅沢。

 

記念すべきアイテム
手に入れねば...。

 

 

 

 

 

_DSC0011.JPG

いかがでしたでしょうか?

 

 

明日から始まる3連休!!

 

皆様ご準備を!!!

 

》価格・通販はコチラから!!《

↓ 

NAVY

RED

BLACK

☝フライング可能です!

 

 

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(^^)m

 

 

 

 

 

 

現在ジャンスタは

スタッフ募集中です!!


条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タイガーカモ柄のカーゴパンツが入荷しました!!【BUZZRICKSON’S "GOLD TIGER PANTS TYPE"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

_DSC0079.JPG

 

 

 

こんにちは!金光です!

 

 

昨日は台風の影響で

電車が見たことのないほど

混雑していましたね汗

 

 

自分は人に押し出されて

何度も途中の駅で

降りる羽目になりました笑

 

 

すいません、

話がそれてしまいました汗

今回紹介するのは

コチラ!

_DSC0008.JPG

BUZZRICKSON'S

"GOLD TIGER PANTS TYPE"

 

 

タイガーカモは1950年代末期に

ベトナム共和国の海兵隊で採用され、

ベトナムでは『虎の皮』『縞柄』

呼ばれています!

 

 

ちなみこの迷彩柄はフランス軍の

『インドチナ・リザード迷彩服』

参照して作られたそうです!

 

 

 

 

_DSC0051.JPG

生地は柔らかくて丈夫な

コットンツイルを使用していて

着心地は最高です!

 

 

 

 

_DSC0048.JPG

裏地はオレンジっぽい

ブラウンカラー!

 

 

 

 

_DSC0013.JPG

太腿の両サイドに、

 

 

 

 

_DSC0009.JPG_DSC0009.JPG

大きめのマチ付きカーゴポケット

付いています。

 

最初は「ここのポケット

絶対使わないだろうな〜」って

思ったけど、

穿いてるうちに

何コレ!?

メチャクチャ使えるじゃん!!

と思った経験

皆さんありませんか?笑

 

 

 

 

_DSC0014.JPG

左膝サイドには

小さめのポケット!

 

これは流石に

入りそうなものがない汗

と思いましたが、

 

 

 

 

_DSC0001.JPG

マチが付いているので

アイコスが

スッポリと入ります!

 

 

 

 

_DSC0024.JPG

バックにはマチ付きの

フラップポケット

左右両方に付いています!

 

 

 

 

_DSC0055.JPG

これなら分厚めの財布でも

軽く入ってしまいます!

 

 

 

 

_DSC0044.JPG

フロントはボタンフライ仕様です!

 

 

 

 

_DSC0034.JPG

ウエスト部分の両サイドには

アジャスターが付いており、

サイズ調整が可能です!

 

ベルトを締めるのが

めんどくさい方(金光)に

オススメです!

 

 

 

 

_DSC0059.JPG

《187cm サイズ:M

 

ミリタリージャケットはもちろん、

ライダースやデニムジャケット、

様々なジャケットと合わせやすいです!

 

_DSC0074.JPG

シルエットは少し太めの

 

 

_DSC0078.JPG

レギュラーストレートです!

 

 

_DSC0095.JPG

カモ好きが最後にたどり着く

タイガーカモ!

 

しかも、ジャンキーだけの

ナマ別注!!!

 

カーゴパンツが好きな方には

是非買って頂きたいです!!

 

 

 

《通販ページはコチラ!》

"GOLD TIGER PANTS TYPE"

 

 

 

 

それでは、

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

以上、金光でした!

 

 

 

 

現在ジャンスタは

スタッフ募集中です!!


条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

 

 

 


ジャンスタより増税前のお知らせです!!

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

本日はジャンキースタイルより

大切なお知らせがございます。

 

 

 

 

皆さまご存知の通り

10月1日(火)より現在の消費税8%から

10%へ増税となります。

 

 

 

その為、店内の商品はもちろん

Webサイトから通販でご購入の商品の税金も

10%へ変更となります。(当然ですね・・)

細かくご説明致しますと、

 

 

 

ジャンキースタイルでの通販サイトをご利用の際

8%でご購入頂ける最終は、店頭と同じ

 

 

 

9月30日(月)の営業時間21:00まで。

 

 

 

お店によっても色々あるみたいですが

当店の通販でご購入のお客様は

クレジット決済・代引き等に関わらず

 

 

 

9月30日(月)の21:00まで

ポチッとして頂ければ8%でのご購入が可能です

※以降は商品代金・代引き手数料も10%での発送となります。

 

 

 

2%・・・。

 

 

 

デカいの狙ってる方にはまあまあ・・ですね 汗

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!

 

 

 

 


芸術的な白い鷹、咆哮する青い虎。スペシャル別珍スカジャンが入荷しました!!【KOSHO & CO. / VELVETEEN SOUVENIR JACKET "WHITE EAGLE × ROARING TIGER"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

 

今日ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

15678448280B2EvxISZUndTdb1567844827.gif

↓REVERSIBLE↑

15678449470B2EvxISZUndTdb1567844827.gif

KOSHO & CO.

VELVETEEN SOUVENIR JACKET

"WHITE EAGLE

×

ROARING TIGER"

 

戦後スカジャンを世に広めた

ブランド、"港商商会"

その意志を受け継ぐテーラー東洋が

港商ネームを使い、

最高のクオリティで仕上げた

スペシャルエディション

 

 

 

2019年冬は、

タイガーヘッドが

メインのコチラ↓と

_DSC0006.JPG

☝画像クリックでブログへ

 

 

 

_DSC0005.JPG

今回ご紹介する

↑コチラの2型

 

真っ黒の別珍素材に

純白の鷲が誠に美しゅうございます。

 

 

昨年のスペシャルエディションのような

派手さはありませんが、

その分技術で勝負しています

 

 

 

_DSC0021.JPG

☝眼光鋭い。

獲物に飛びつかんとする瞬間。

 

まあ技術っていうのは

刺繍技術の事で、

このスペシャルエディションは

桐生の職人さんの手によって
刺繍されています。

 

 

 

_DSC0028.JPG

☝松の葉。

ここでを使うセンス。

 

刺繍は

自動のコンピューターミシンではなく、

横振りミシン』を操ります。

 

ペダルで速度を調節し、

右膝の開閉で針の振りを調節

この二つの動きをやりながら

手を使って自由に刺繍します

 

3つの作業を同時に行いながら

クオリティの高い刺繍を施すのです。

(一人前になるのに10年かかるとも

言われています。)

 

 

_DSC0023.JPG

↑シルバーに混ざって

瑠璃色のような菫色のような

淡い青が散りばめられています。

 

今回特に難しいのが

曲線の多さです

 

 

 

_DSC0032.JPG

_DSC0034.JPG

 

翼の先まで細かく刺繍されています。

 

これは

桐生の職人さんでも

大変な作業のため、

より熟練の職人さんに

刺繍をお願いしたそうです

 

 

 

_DSC0026.JPG

☝爪の先まで抜かりないです。

 

 

_DSC0041.JPG

 

その細かい作業の積み重ねが

より迫力のある鷲を

生み出しているのです。

 

 

 

 

_DSC0036.JPG

_DSC0038.JPG

☝nの文字も翼の一部の様。

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------

 

 

 

 

別珍面がフィーチャーされがちですが、

リバーシブル面もかなり素晴らしい!

 

 

 

 

_DSC0081.JPG

ローリングタイガー。

咆哮する虎。

 

白から青のグラデーションが

綺麗です。

 

 

 

_DSC0078.JPG

表情豊かな顏は

一見恐ろしく見えますが、

ハート型の鼻がキュートです。

 

 

_DSC0071.JPG
刺繍の良いところは

平面ではなく、

厚みを持たせることができるので

立体的に見えるところ。

 

 

刺繍の厚みを調整することで

筋骨隆々な虎が

飛び出してくるようにみえます。

 

 

 

 

_DSC0097.JPG

細かいことを一つ、

リブの青に赤糸が

混ざっているという

仕様になっています。

 

ちょっと変わってますよね!

 

 

 

気付いている方も

いると思いますが、

_DSC0101.JPG_DSC0054.JPG

両面ともフロントが龍です。

 

両面同じモチーフってのは

そういえば

あまり見かけないかも

しれませんね!

 

 

 

 

 

 

_DSC0001.JPG

背中を覆う刺繍のバランスが最高!

 

 

_DSC0012.JPG

 

 

 

_DSC0022.JPG

 

 

 

_DSC0028.JPG

袖をはしるブルーのラインが

効いてる!

 

 

 

 

_DSC0001.JPG

 

 

こんな素晴らしい技術は

いつまで続くかわかりません!

(職人は高齢化。継ぐものがいない状況。)

 

 

東洋の技術が結集した

スペシャルなスカジャン!

これを見ずに冬は越せません!

 

 

 

 

》価格・通販はコチラから!!《

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店を

お待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(^^)m

 

 

 

 

 

現在ジャンスタは

スタッフ募集中です!!


条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/556PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.