《告知第二弾!》ついに明日からレッドウィングとジャンキースタイルのスペシャルコラボイベント開催!!【RED WING × JUNKY STYLE】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

_DSC0035.JPG

 

 

 

 

 

いや〜、

みなさま、

こんにちはでございますー。

遠藤でございますー。

(上沼恵美子風)

 

 

えー、ついに明日から始まる

ということで興奮が収まらない

のですけれども。

 

え?何が始まるって?

 

まずはコチラのブログから

ご覧下さい!

重要告知

 

 

 

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 

 

 

 

ご覧いただけましたでしょうか?

 

 

そうなんです!

明日9/19()9/27()までの
約一週間

レッドウィング×ジャンスタ

スペシャルコラボイベントを開催します!

 

 

今回のブログは

後半戦ということで

前回書ききれなかった、

スペシャルノベルティもらえるよ!

 

イベントの楽しみ方

この2点について

ご紹介していきます!

 

ぜひ最後まで見てくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは早速参りましょう!

スペシャルノベルティもらえるよ!

_DSC0005.JPG

 

今回のイベントでは

ブーツご購入の方に先着で

レッドウィング秘蔵の

ノベルティを

プレゼントしちゃいます!

 

どれも非売品です!

 

レッドウィングジャパンさん

太っ腹!

 

 

 

内容を軽くご紹介しますと、

_DSC0001.JPG

"Leather Name Tag"

 

 

 

_DSC0004.JPG

自分の名前をプレートに書いて

 

 

_DSC0007.JPG

お気に入りのバッグに付ければ、

途端にオシャレに!

 

 

これは欲しいですね(*'▽')

 

 

 

 

 

お次!

 

_DSC0065.JPG

"? ? ?"

 

なんだなんだ?

レザーソールのような形ですが。

このままではわかりません。

 

 

これを内側に折り返してみると

_DSC0076.JPG

"Leather Coin Case"

 

これは秀逸!

センス良いですよね!

 

 

 

_DSC0072.JPG

コンパクトサイズなので

このご時世重宝しますね!

 

 

これも欲し〜(≧▽≦)

 

 

 

 

 

もう一つは!

_DSC0056.JPG

"ORIGINAL MUG"

 

 

_DSC0063.JPG

レッドウィングのロゴ入りマグカップ!

 

ティファニーブルーのような

色合いがグッド!

 

 

 

さらに裏面には、

_DSC0062.JPG

レッドウィングが昔

広告に使用していた絵が

描かれています

 

 

 

これも欲すぅい〜(*´▽`*)

 

 

このほかにもあるとかないとか...

 

 

 

_DSC0010.JPG

どれもかなり数は少ないです。

 

 

もう一度お伝えしますが、

イベント期間のみ

店頭でレッドウィングのブーツを購入した方に

どれか一点プレゼントいたします!

 

※無くなり次第終了となりますので、

どうしても欲しい方は

お早めにお越しください!

 

 

 

 

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

 

 

 

 

それでは最後!

 

イベントの楽しみ方

_DSC0015.JPG

これが一番大事です!

 

 

ただブーツがたくさん並んでいる訳では

ありません!

 

 

 

_DSC0035.JPG

 

_DSC0038.JPG

よくネットでは見れますが、

実際なかなかお目にかかれない

経年変化サンプルに触れてみたり、

 

 

 

_DSC0061.JPG

一足のブーツが完成するまでの

工程を切り取ったもの(?)など

 

一般の人が触れることができない

かなり貴重なアイテムを

じっくり味わうことができます

 

 

 

 

さらに、

_DSC0017.JPG

 

お気づきでしょうか?

 

 

_DSC0018.JPG

 

なんか左端に見慣れたボックスが。

...にしてもデカい。

 

 

_DSC0022.JPG

 

そうなんです!

特別にビッグシューボックス

お借りすることができました!

 

 

_DSC0024.JPG

☝ちなみに大きさはこんな感じ!(笑)

 

 

 

_DSC0006.JPG

ご来店されたお客様全員の

フォトスペースとして開放いたします!

 

これは”映え”ますよね!

 

 

 

_DSC0010.JPG

一緒に来た家族、お友達はもちろん、

当店スタッフやレッドウィングジャパンの

皆様とも写真を撮れますよ!

 

せっかくなら

お気に入りのレッドウィングブーツ

で写真撮りたいですよね♪

 

 

 

☝めっちゃシュール

 

 

 

_DSC0051.JPG

ここらで

楽しみ方をまとめますと、

 

一、お気に入りのレッドウィングブーツを

履いてくるべし

 

二、お客様同士や当店スタッフ、

レッドウィングジャパンの

スタッフの皆様と

レッドウィング談議に

花を咲かせるべし

 

三、当日ご来店いただいた方にしか

お目にかかれない

スペシャルアイテムを

ゲットするべし

 

四、ビッグシューボックスと

映える写真を撮るべし

 

 

 

これだけできれば

かなり贅沢な時間を

過ごして頂けると思います。

 

 

 

_DSC0046.JPG

 

ここまで大がかりな

イベントを企画できたのは

なんといっても

レッドウィングジャパンさんの

おかげです。

 

我々の意見も快く

受け入れていただき

他にはない、

ジャンキースタイルにしか

できないイベントに

なることと思います。

 

 

 


201912271454499e8[1].jpg

☝今でもレッドウィング大好きな

キムタク

 

今回のイベントの主旨は

当店の移転一周年記念イベント

というだけではありません。

 

日本のアメカジ隆盛期を

支えたレッドウィングを

改めて見直し、

(ブーツ離れが進む若者にも)

ブーツの素晴らしさを

認識してもらうという思いが

根底にあります。

 

 

 

red-wing-shoes-history-philosophy-and-iconic-products-red-wing-factory-in-red-wing-mn-image-via-red-wing-heritage[1].jpg

 

100年以上の歴史をもつ

レッドウィング社の栄光を

今まで以上に輝かせる。

そのためにも、

我々ジャンキースタイル

レッドウィングジャパンさん

そして

お客様

みんなで今回のイベントを

盛り上げましょう!

 

 

 

 

_DSC0077.JPG

いよいよ明日から始まります!

 

 

改めまして

イベント期間は、

9/19()9/27()まで

 

時間は今まで通りで

平日12:00~21:00

土日祝12:00~20:00

となります。

 

 

 

 

また、

コロナ感染予防として

ご来店の際はマスクの着用を

お願い致します。

入り口にアルコール消毒をご用意していますので

使用してからのご入店をお願いします。

 

 

 

 

 

 

それでは、

皆さま今週末は

ジャンキースタイルで

お会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

明日はどのゲストに来ていただけるのでしょうか...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-   -)m

 

 

 


《重要な告知!》移転一周年記念!!今週末からレッドウィングとジャンキースタイルのスペシャルコラボイベント開催!!【RED WING × JUNKY STYLE】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

uOGDPwhtCwK59AAQ0rup1600245486-1600245944.gif

 

 

 

 

 

みなさまご機嫌いかがでしょうか!

遠藤です!

 

いきなりですが、

今日はみなさまに《重要な告知》があります!

 

なんやなんや〜?

 

 

 

 

ジャンキースタイルが

両国という地に舞い降りて

25年目。

節目の年でございます。

それはご周知のことと思います。

 

それに加え、

新店舗に移転して

今週末で早丸一年。

 

なんと一周年記念!
ありがとうございます!

世間的にも厳しい状況でしたが、

なんとか一周年を迎えることが

できました!

これもみなさまのおかげです!

 

そんなみなさまに

感謝の気持ちを込めまして

超スペシャルなイベント

企画させていただきました!

 

 

 

まさかあの世界的ブランド

協力していただけるとは

夢にも思いませんでした!

 

 

 

まさにアメカジ冥利に尽きる

特別なコラボです。

 

 

 

 

 

それでは

今回ご協力いただいた

ブランドさんをご紹介

しましょう。

 

 

 

 

 

それが、、、

コチラです!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0003.JPG

RED WING

レッドウィング

 

 

 

もはや説明は不要。

世界トップの

ワークブーツブランドです。

 

1905年、アメリカはミネソタ州で創業した

ワークブーツブランド。

これまでに数々の名作ブーツを生み出し、

本国アメリカのみならず日本でも

多くの人々に親しまれています。

今や世界最大級、

年間300万足を超えるブーツを

世に送り出しているんだそうです。

超簡単に説明しました...

 

 

 

 

そんな世界的なブランドと

両国で細々とやっている

我々ジャンキースタイルとがコラボし、

一大イベントを開催します!

恐れ多い...

 

 

 

 

_DSC0048.JPG

果たしてどんなイベントになるのか...?

 

 

大きく4つのポイント

まとめてみました!

 

 

スペシャルアイテムあるよ!

 

スペシャルゲストくるよ!

 

スペシャルノベルティもらえるよ!

 

イベントの楽しみ方

 

幼稚な言葉...(笑)

 

 

 

 

 

というわけで

順番に見ていきましょう!

まずは、

スペシャルアイテムあるよ!

_DSC0045.JPG

※上の写真は定番のアイテムであります。

 

レッドウィングは

115年の歴史がありますから

これまでに作ってきた

ブーツの数はかなり多いです!

 

現在ラインナップされている

型番の種類ですら並の数ではありません。

 

なので実質

店頭に並べる足数には

限りがあります。

 

 

 

_DSC0036.JPG

ですが、

今回のイベントの期間に限り、

今までジャンキースタイルには

無かった種類も並びます!

 

 

 

_DSC0024.JPG

一部ご紹介させていただくと、

ホーソーン・ミュールスキナー・レザー

を使用した

左:#8861 6" Classic Moc

右:#8803 Iron Range

が登場します!

 

 

 

_DSC0040.JPG

 

_DSC0042.JPG

 

ラフアウトレザーを使用しており、

フィニッシュの工程で

ワックスを付けたバフで仕上げています。

 

なのでエイジングを重ねていくと

バフで寝かされた毛足が部分的にほぐされ

レザーに付いた汚れは自然なムラ感となり

他にはないエイジングが楽しめます

 

 

 

_DSC0033.JPG

右の#8173 6" CLASSIC MOC

もこのイベントに向けて入荷しました!

 

同じラフアウトレザーでも

全く表情が違う2型。

 

 

イベント期間中は

この2型に実際に触れて

革感を比べることも可能です。

 

 

 

 

_DSC0046.JPG

種類が増えるのもそうなのですが、

サイズも増えます!

 

これまで選べなかった

小さめサイズも取り揃えます!

 

サイズ4(約22cm)〜

 

ということは、

女性も履けちゃいます!

 

 

RWH_PDP_FWGallery_W_Clara_Desktop_07[1].jpg

女性品番

#3405 ブラック「バウンダリー」

#3406 アンバー「ハーネス」

CLARA(クララ)

 

も期間限定で登場!

 

 

 

これまでサイズに悩んでいた

レッドウィング女子、

ぜひ両国へ!

 

 

 

 

_DSC0018.JPG

ちょっと待って

ちょっと待って

遠藤さん。

 

結局スペシャルアイテムってなんなの?

 

 

 

いよいよお伝えしなければ

ならない時間になりましたね。

 

 

 

みなさん心してご覧下さい。

 

 

 

こちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

secrets002[1].png

 

 

 

ごめんなさい。

ここでは披露できません。

 

当日来ていただいた方限定の

公開になります

 

 

 

そんなに

引っ張って大丈夫かい?遠藤くん

 

 

遠藤:ええ、大丈夫です。

いい意味でみなさまの

期待を裏切ることになるでしょう

 

たぶん、この先出会うことのない

スペシャルモデルです。

 

 

 

当日、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

 

 

 

 

 

それではお次!

スペシャルゲストくるよ!

_DSC0013.JPG

 

まずは(このタイミングですが)

今回のイベント期間をお伝えします。

 

 

 

今週末の9/19()9/27()

約一週間になります。
4連休もあるので

来やすいのでは?

 

 

この期間中に

ランダムで特別なゲストを招いております。

 

 

 

 

_DSC0090.JPG

普段絶対に触れ合うことのできない

レッドウィングジャパンの

スペシャリストお三方が登場!

 

 

 

1人目は、

最も身近でお世話になっている

アカウント・マネージャー

両角(もろずみ)氏

 

彼の熱い思いのおかげで

今回のイベントが実現しました。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

2人目は、

プロダクト・メンテナンス・スペシャリスト

寺崎(てらさき)氏

 

レッドウィングジャパンに

2人しかいない

修理部門のスペシャリストです。

 

直接アメリカの工場へ出向いて

本場の空気に触れているそう。

 

彼のおかげで数多のブーツが復活を

遂げてきました。

 

今回のイベントでは

みんなが知りたい

ブーツケアに関して教えてもらえます!

 

 

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

 

 

 

そして、

3人目はこの方

_DSC0016.JPG

レッドウィングジャパン

小林由生代表

 

快く今回のイベント開催を

受け入れていただきました!

 

 

以前当店にご来店頂きましたが

小林代表がレッドウィングジャパンで

最も熱い思いをもっているのだと

感じました。

 

 

こんな機会は2度と来ないでしょう。

 

ぜひ会いに来てください!

 

 

 

 

 

 

 

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

 

 

 

 

。。。というところで

今回のブログはここまで!

 

 

 

残り2つのポイントは

明後日9/18金曜日

お伝えします!

 

 

お見逃しなく!

 

 

改めて、イベント期間は

9/19()9/27()

 

 

 

 

 

みなさまのご来店お待ちしております!

※マスクの着用お願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0479e0a813f9157cb0fbd8a27a85b3ed[1].jpg

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(0  0)m

 

 

 

 


げんちゃんブログ【MFSC BLUE CHAMBRAY】

_DSC0047.JPG

 

どうも、げんちゃんです!!

 

さあいきなりですが

またしてもビックチャンス到来

 

今月28日にとある先輩から

3対3

合コン

に誘っていただきました!!

 

しかも女の子は全員

ジ◯ラ◯ト・◯ケの店員

 

この時点で◯◯◯◯しました!

そのため最近はもっぱら

頭の中で

イメージトレーニングを

繰り返しております!

 

「俺ならできる俺ならできる」

自問自答すること3日目

さあ次こそ

皆様に良いい報告を。。。

 

では参りましょう!!!

今宵はコチラ!

 

_DSC0007.JPG

 

MISTER FREEDOM×

SUGAR CANE

"NAVAL CLOTHING TAILOR"

5oz. BLUE CHAMBRAY "M37"

 

アイテム名にもある通り

1930年代のUS ARMYの

「M37」にインスパイアされた1枚

 

 

1940's M37 Field Shirt Allied Forces Military Wool Patches ...

 

ちなみにこちらが

VINTAGE(1940年代)の

M37 Field Shirt

 

そう今回は

US NAVYUS ARMY

の2つの仕様がMIXされているんです

 

ではその辺を踏まえて

見ていきましょう!!!

 

_DSC0011.JPG

 

生地は

5ozインディゴブルーシャンブレー

 

程よいオンスで

今時期くらいから羽織ると抜群に映えます。。

 

シャンブレーシャツと言えば

US NAVY

 

今も尚、米海軍の作業用で

シャンブレーシャツが使われております!

 

_DSC0019.JPG

 

_DSC0027.JPG

 

_DSC0032.JPG

 

皆さんお気づきだったと思いますが

ボタンは

オリーブナットボタンを使用しており

縫製綿糸もオリーブで統一

 

そうなんです!

ここの仕様はM37である

US ARMY

 

_DSC0105.JPG

 

前立て裏にもオリーブの

別布を使用しており

ディテールにぬかりなし。。

 

_DSC0021.JPG

 

フロントにフラップポケット

両方にペン差しがついています

 

_DSC0013.JPG

 

空環仕上げでアクセントになる

レッドカンヌキで補強

 

_DSC0015.JPG

 

写真だとわかりずらいですが

袖は肘の部分を二重にして強度を高めた

ダブルエルボー仕様

 

_DSC0017.JPG

 

襟はスタンダード

 

若干

剣先にむかって

シェイプしていく印象

 

_DSC0061.JPG

 

178cm  Mサイズ

カリスマアゴスカ登場

 

ブルシャンにオリーブにボタンが

最高にマッチング。。

 

カリスマスカさんは

ポストマンチャッカーで合わすことで

シックで大人な印象にも。。

 

_DSC0067.JPG

 

 

DSC_0056.JPG

 

今までJUNKYSTYLEで

数多くの

シャンブレーシャツが発売されました。

 

その中でも

MFらしい遊び心がきいた

万能すぎるブルシャンかと

 

気になった方は

コチラ

 

☆BLUE CHAMBRA☆

 

 

_DSC0102.JPG

 

皆様いかがでしたか!?

 

これから本格的に

秋冬の入荷ラッシュになります。。

 

今のうちにまずは

長袖の支度を。。。

 

ではグットナイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


モッズコートがいいね!!【BUZZ RICKSON'S TYPE M-65 (NO HOOD)】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

_DSC0084.JPG

 

 

 

 

こんにちは最近は年のせいか

お酒のせいなのか・・気付けば

ギターを抱えたまま眠りに堕ちてしまう

 

 

ナベです🐈

 

 

 

残暑もだい落ち着いて少しずつ

涼しさを感じられるようになってきましたね。

 

 

個人的には一番好きな季節。

そしてファッション好きにとっては

「これからが本番」

 

 

いいの入ってます。

コチラ☟

 

_DSC0141.JPG

【BUZZ RICKSON'S】

TYPE M-65 (NO HOOD)

 

 

”M-65”。

名前だけ聞くと皆さまあの

M-65”フィールドジャケット”を

思い浮かべてしまうかとは思いますが

それとは別物。

 

 

馴染みのある名前で言うと

通称”モッズコート”

由来はUKのモッズカルチャーから。

 

 

本来はこれにフードが付くものを

”モッズパーカー”と呼んでいましたが

時代の流れと共にそのような愛称になっています。

 

_DSC0002.JPG

前身となるM-51パーカーからの後継で

1965年から採用となっています。

 

 

初期はタグのネームが

「PARKA,MAN'S,M-65」の表記ですが

 

_DSC0126.JPG

☝今回のはその後の

「PARKA,EXTREME COLD WEATHER」

表記。

 

 

M-51からの変更点はフードが脱着可能になったり

肩に付くエポレットの省略

 

_DSC0136.JPG

内側にはライニングを取り付ける用の

ボタンが配備され脱着が可能な

※今回のモデルにはライニングは付属しません。

 

そのライニングの素材もウールからキルティングへ

変更され、より軽く暖かく変更されました。

 

_DSC0155.JPG

素材もコットンサテンから

コットン50%・ナイロン50%

オックスフォード織りに変更することで

軽量化と、濡れた際の乾きやすさを実現。

などなど。

 

 

ご存知の通り、軍物は兵士の使い勝手を考え

進化していきます。

 

 

_DSC0127.JPG

ZIPPERはバズでしか再現できない

当時と同じ『CROWN』の実名ZIP。

 

_DSC0162.JPG

袖口はストラップで窄めることも可能。

 

_DSC0154.JPG

フラップ付きのポッケは袋型で

ライニングにウール。

 

_DSC0063.JPG

☝モッズコートの特徴の一つとも言える

通称”フィッシュ&チップス”・・いや基

"フィッシュテール"と呼ばれる

この2つに割れたトンガリは

 

U4QzXeEBcUdUcKHF9lDq1600073463-1600073803.gif

☝使わなければ内側に留めることが可能です。

まぁでもこのトンガリが”らしくて”人気みたいですね。

 

_DSC0052.JPG

とにかくシンプルな見た目で

タウンでも使いやすいデザイン!

 

 

本来オーバーコートでシルエットもゆったりめ

しかも今回のモデルはライニングも付いていないので

 

_DSC0026.JPG

中にGジャンやカバーオール、スカジャンや

 

_DSC0017.JPG

革ジャンやダウンなんかの重ね着にGOOD!

 

_DSC0003.JPG

丈も長いので最早ナンデモコイの

最強の”アウトシェル”

 

_DSC0142.JPG

そこまで着込まない時期は

☝このウエストのドローコードで

 

_DSC0082.JPG

キュッと絞ればスッキリシルエットにもなります。

 

U4QzXeEBcUdUcKHF9lDq1600073463-1600073492.gif

ウチの元さん173cmやせ型Sサイズ

中にある程度着込める大きさです。

 

 

もちろんジャンキーのみ

ノンウォッシュです!!

 

 

 

コイツは即戦力!

是非チェックをお忘れなく!!

 

 

通販はコチラから☟

ポチッと。

 

 

それでは皆様のご利用・ご来店を

心よりお待ちしております!!!

 

 

_DSC0074.JPG

ではでは🐈

 

 


日米のコラボ!!珍しいウエスタンシャツが入荷中!! 【ALOHA BY KING SMITH / "7.25oz. L/S SENSUJI WESTERN SHIRT"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

_DSC0041.JPG

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

きょきょっ、今日

ご紹介するのは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

_DSC0008.JPG

ALOHA BY KING SMITH

"7.25oz. L/S SENSUJI

WESTERN SHIRT"

 

 

日本古来の『千筋』と

アメリカの『ウエスタンシャツ』を

組み合わせた珍しいアイテムです!

 

 

 

_DSC0009.JPG

ネームは

aloha by King Smith 

 

アロハシャツの歴史を語る時

必ず名前が挙がるブランドです。

 

アロハというワードを最初に使い、

商標まで取得したという。

 

後世にも輝くアロハシャツを

数々手掛けた伝説のブランドです

 

 

 

_DSC0018.JPG

そんな彼らが生産していたのは

アロハシャツだけではありません。

 

 

農作業用のワークウェアや

オーダーメイドのシャツなども

作っていたそうです

 

 

それも日本から生地を輸入して

いたりもしたみたいですよ

_DSC0012.JPG

千筋』や『万筋』と呼ばれる

縞模様をあしらったデザイン。

 

当時日系人の労働者が多く、

彼らが祖国日本を思いだすことから
愛用されていた生地です。

 

 

 

heroImg-03[1].jpg

千筋や万筋は

三重県の松阪木綿

由来らしく、

江戸時代には東京で流行した

そうです。

 

”遠くから見ると無地だが、 
近くで見ると縞模様である”

というのが当時の江戸っ子には

”粋”だったんですって!

 

 

 

_DSC0001.JPG

その日本の生地が

ウエスタンシャツになる

という驚き。

 

ウエスタンシャツといえば

カウボーイ。

 

ハワイとカウボーイというのも

結びつきづらいかもしれませんが

実在していたんですね〜。

 

 

 

_DSC0028.JPG

元々野菜と魚で生活していた

ハワイの人々ですが、

ヨーロッパ人たちが渡来し

それと共に牛もつれてきました。

 

山間部に放牧をはじめ、

南米から渡って来たカウボーイに

牧畜を教わりました。

 

必然的に彼らのウェアを

調達しなければなりませんから

前述したキングスミスや

おなじみのユニオンサプライなどが

生産に取り組んだ

というわけです。

 

 

 

_DSC0024.JPG

ハワイと言えど

山間部は肌寒く

長袖が重宝されていました。

 

このスナップボタンは

元々のウエスタンシャツの

ディテールではありますが、

寒い地域では

掛けボタンよりも外しやすいので

便利だったことでしょう。

 

 

 

 

 

_DSC0048.JPG

 

確かに遠めで見ると

無地に見えますね!

 

 

 

_DSC0033.JPG

 

近くに寄ると

ストライプが現れてきますね!

 

 

 

_DSC0069.JPG

☝サイドは大きくラウンド

 

 

_DSC0057.JPG

☝緩やかな逆山型の

ウエスタンヨーク

 

 

_DSC0075.JPG

外で見ると

思った以上にブルー。

 

ジャパンブルーです!

 

 

 

 

_DSC0086.JPG

 

ハワイのワークウェアを

突き詰めた貴重な一着。

 

 

我々日本人のルーツであり、

憧れのアメリカンウェアでもあります。

 


言葉足らずですが

とにかくかっこいいです!

 

 

この機会に

ぜひ挑戦してみて下さい!

 

 

 

 

 

価格・通販はコチラ!!

 

 

 

 

 

 

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(.    .)m

 

 

 

 


| 1/607PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.