初登場!!ミスターフリーダムからブラウンカラーのセットアップが入荷しました!!【MFSC / 15oz. L/C HERRINGBONE VESTE "BELLEVILLE" & HERRINGBONE CAMARGUAIS】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

みなさん、

秋分の日いかがお過ごしでしょうか?

おはぎ食べていますか?

 

 

遠藤は苦手です。

甘いあんこと粒が残ったお米を

一緒に食べるのが自分的には

無いなと。

 

餅とあんこは大好きなのに...。

(ちなみにおばあちゃんが作ってくれる

あんこが一番好きです。)

 

 

 

 

今日は、

只今人気沸騰中の

ミスターフリーダムから

渋いアイテムが入荷しました!!

 

 

 

それがコチラ!!

↓ ↓ ↓

 

MFSC SURPLUS

 

15oz. L/C HERRINGBONE

VESTE "BELLEVILLE"

&

CAMARGUAIS

 

 

 

ミスターフリーダムでは

定番となった

リネン80%、コットン20%の

セルビッジヘリンボーン生地

を使用したジャケットと

トラウザースの2ピースです。

 

 

 

最近で言いますと、

2017SSのGYPSY BLUESシリーズで

インディゴカラーのジャケット

使われていましたね!

 

 

今回はブラウンカラー

です!

 

 

今回の2ピースは

GYPSY BLUESに

近い雰囲気を感じますね。

 

 

 

 

 

コチラのジャケットは、

1930年代のフレンチワークジャケット

などから着想を得ています。

 

 

 

襟がフレンチカラー

なってますしね。

 

 

 

ボタンは真鍮製のドーナツ型

 

 

よく見ると、

カフス部分には

プリーツが入っています。

 

 

 

 

前立て裏は

インディゴストライプ生地

テープが貼ってあります。

 

 

それと同生地で

内ポケットも付いています。

 

 

 

見えない所ではありますが、

アーム付け根のパイピングも

インディゴです!

 

 

 

胸に付いた縦長の

パッチポケットは

iPhoneがちょうど入る

大きさです。

 

 

 

 

 

下はジーンズでも

これを羽織れば、キマります!

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

PANTS

 

 

 

フロントはボタンフライ。

 

ジャケットと同じ

真鍮製のドーナツボタンです。

 

 

 

 

針付きのバックルバック。

 

 

 

バックポケットのボタン、

サスペンダーボタンは

"アール・デコ"模様のメタルボタンです。

 

1910年代~30年代に欧米で流行した

装飾様式のこと。

 

 

 

 

 

 

バックには

ガゼットが付いており、

セルビッジ付きの

インディゴストライプ生地

使用しています。

 

 

 

 

(178cm JACKET:38

PANTS:28着用)

※どちらもノンウォッシュです。

 

 

 

キレイめ過ぎない感じが素敵!

 

 

 

 

 

ブラウンカラーが

秋にピッタリですね。

 

セットアップでなくても

それぞれで使いやすいですよ!

 

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(^  ^)m

 

 

 

 

 

両国ジャンキースタイルでは現在

 

スタッフ募集中です!!

 

IMG_20180827_141450_417.jpg

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ついにレッドウィング#8877、#9269が明日発売です!!【RED WING / #8877、#9269】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

 

なんと明日で今年も

100日のみとなります!

記念すべき日ですね〜。

(こじつけ笑)

 

 

まあ2週連続三連休ということで

今週もスペシャルなアイテム

ご用意しております!!

(バレてますかね?)

 

 

 

 

それではご紹介致します!

ドンっ!!!

↓ ↓ ↓

RED WING

 

#9269 & #8877

 

※実はまだ入荷しておりませんので、

ネットから画像をお借りしてご紹介

します。

(9/22 入荷)

 

 

 

 

まずは、

Irish Setter/8inch Moc-Toe

#8877

 

 

 

1980年代後半、アメカジブームの

火付け役となったレッドウィング。

 

 

そのなかでも日本中で人気を博したのが

『赤茶』レザーオロラセットで知られる、

#875#877です。

 

 

しかし、このカラーが

人気だったのは日本国内のことで、

アメリカ本土ではあまり

受け入れられませんでした。

 

 

1995年になると、

それまでの『赤茶』レザーは

昔のオレンジがかった

ブラウンレザーに戻ります。

 

 

もう『赤茶』レザーは無くなるのかと

思われていましたが、

#8875#8877と日本企画の品番

として復活(1996年)!!

レザーも『オロラセット』から

『オロラセット”ポーテッジ”』に。

それから、

ベストセラーとなったのは

#8875のみ。

 

なんと#8877は

2000年代前半に廃盤と

なってしまいました。

 

 

 

そして、

10年以上のときを経て、

今年限定復活です!!

 

 

 

 

 

右足ベロ裏には

1980年代頃の

長方形プリントタグ

使われます!

 

 

 

90年代に販売されていた

#8877のタグと少し仕様が

違うみたいなので、

これはレアポイントです!

 

 

 

 

ベロには、

サイズや品番などの

商品情報が刻印されます。

 

 

 

ボックスは

80~90年代の復刻!

サイドには

アイリッシュセッターの

ラベルが付きます!

 

 

 

箱まで欲しくなりますね!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

もう一つはコチラ!!

↓ ↓ ↓

11" Engineer(Steel-Toe)

"Stovepipe"

#9269

 

 

1991年に

ラフアウトレザーを使用した

エンジニアブーツとして

誕生したのが

#8268

それから、

現在まで不動の人気を

誇ります。

 

 

 

現行の#8268は

当初よりもアンクルストラップの

位置が高くなっています。

(元々はパンツの裾から見えるように

ストラップを低くしていました。)

 

 

かつての#8268を復刻してほしいという

声も多く、

当時の筒型などを見直し

新品番として#9269が完成しました!

 

 

 

 

 

現行の#8268と異なる点は、

足首部分を細く締まった筒にしたり、

バンプを長くしたり、

ストラップ位置を低くしたことなど。

 

 

そのほかに、

同じラフアウトでも

#9269は毛足の長い

ブルハイドレザーを採用しています。

(種付け用の雄牛の皮です。)

 

 

※現行の#8268はステアハイドレザー。

毛足にバラツキが無く、柔軟性が

あります。

 

 

 

 

(#9268 1枚目の写真の3ケ月後。

少し赤みがかっています。)

 

タグは小型の羽根タグ

 

箱は1970年代の

ボックスラベルをモチーフに

したデザインです!

 

 

 

新商品ということで

誰よりも早く履き潰したいですよね!

 

 

 

 

 

どちらもレッドウィングファンが

待ち望んでいたモデルでは

ないでしょうか?

 

 

予約状況を見ても

これは争奪戦間違い無し!!

 

いよいよ明日9/22(土)

発売開始です!!

※通販は在庫状況を見て

判断いたします。

 

 

 

 

 

 

三連休も

皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-     -)m

 

 

 

 

 

 

IMG_20180827_141450_417.jpg

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 

 

 


シェラデザイン”50周年記念”ロクヨンマウンテンパーカーが入荷しました!!【SIERRA DESIGN】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

自民党総裁選安倍首相が

続投となりましたね。

 

最近は芸能界やスポーツ界の

ニュースがメインで、あまり政治の

話題が多くなかったような。

 

みなさんはニュース見ていますか?

今はネットニュースもあるので触れる機会は

多いと思いますが。

 

遠藤は家帰ったら

見るようにしています。

 

まあバラエティが面白くないので

しょうがなく見ている部分もありますが。

 

 

 

何が言いたいかと申しますと...

報道ステーションの小川彩佳アナが

好きです。

 

 

 

 

 

ということで、

今日ご紹介するアイテムは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

SIERRA DESIGNS

 

"50th Anniversary

Mountain Parka"

 

 

 

 

『シェラデザインズ』といえば、

"60/40(ロクヨン)クロス"

 

"60/40(ロクヨン)クロス"といえば、

『シェラデザインズ』

 

と言っていい程シェラデザインズの代名詞と

なっているロクヨンクロスの

マウンテンパーカー!

 

なんと今年、誕生してから

50周年を迎えました!!

 

 

 

 

それを記念して

50周年モデルが誕生!!

 

 

 

アメリカ・カリフォルニア生まれで

今でも変わらずアメリカ製にこだわり

続けています。

 

 

 

 

有名なところで言うと、

ディア・ハンターの

デ・ニーロも着ていました。

 

 

(笑)

 

 

 

50周年記念ということで、

スナップボタン

 

丸いレザークッキーには

"50 Years Anniversary

Mounntain Parka"の文字が!!

 

 

 

画期的な生地が注目されがちですが、

 

 

 

 

充実した収納も人気の

理由です!

 

どのポケットも大きい!

 

先ほどの映画のように

ハンティングジャケットの

名残ですね!

 

 

 

 

そしてカラーリングの良さは

言うまでもないですね!

 

Orange × Tan

 

Tan × Navy

 

Green × Tan

 

 

今回のカラーリングは

初期のころを再現しています!

 

 

 

(178cm Mサイズ着用)

 

ちょっと古臭い感じが

いいですね〜。

 

 

 

丈はミディアムで、

ちょうどお尻が隠れるくらいです。

 

 

 

寒くなったらハンドウォーマー

で温まりましょう。

 

 

 

\特製ミニトートも付きます!/

 

 

 

記念すべき一着。

来年にはもう買えません。

 

 

昔着ていた方、思い出した

のではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

『太極拳習いたいです。』

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-  -)m

 

 

 

 

 

 

両国ジャンキースタイルでは現在

 

スタッフ募集中です!!

 

IMG_20180827_141450_417.jpg

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ワーカーズから定番秋冬ジャケット入荷しました!!【WORKERS / Maple Leaf Jacket "Gunclub Check"】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!遠藤です!

 

最近ゲリラ豪雨多いですね〜。

昨日もジャンスタ直撃でした。

2日連続で帰宅ラッシュの時間帯

だったので大変でしたね。

 

今夜は大丈夫でしょうか?

 

 

 

ということで〜、

今日ご紹介するアイテムは

コチラ!!!

↓ ↓ ↓

WORKERS

 

"Maple Leaf Jacket"

GUNCLUB CHECK

 

 

ワーカーズでは

『三つボタン段返り、センターフックベント

の形』のジャケットを

メープルリーフジャケットと呼んでいます。

 

 

センターフックベントとは

背の中央に入る切れ込みの

開き止まりがフック(カギ型)に

なっているものを言います。

 

アメトラのイメージが強いかも

しれません。

 

 

 

右の腰ポケットには

チェンジポケットが付いています。

 

英国調のスーツによく見られます。

 

元々は、小銭入れに使われたり、

ハンティング時の鉄砲に使う弾薬入れに

使われていたなど、さまざまな説が

あります。

 

 

 

 

袖裏は滑りの良い

キュプラ素材です。

 

 

 

 

味のある樹脂ボタン

 

生地感にも合っています。

 

 

 

 

 

(178cm 36着用)

 

ボディはペルー高地の羊から取った

ハイランドウール100%。

 

 

 

ウール特有のチクチクさが無くて

着やすいです!

 

少しウエストがくびれていて

Aラインが綺麗に出ます。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

生地違いもあります!

 

"Double Cloth"

 

 

 

浜松産の超高密度生地を使用。

 

経糸と緯糸で違う番手を打ち込むことで

表にしか見えない番手と裏にしか見えない

番手が出てきます。

 

生地は少し厚めで独特の光沢が

あります。

 

 

 

形や生地が違うので、

ただのブラックスーツには

なりません!

 

 

 

どうしてもゴリゴリのアメカジを

していると、ちょっとした”お出掛け”

のときにサラッと着れるジャケット

必要になりますよね!

 

今持っているチノパンや

ジーンズに合わせるだけで

全く雰囲気変わりますよ!

 

 

》価格・通販はコチラ!!《

↓ ↓ ↓

GUNCLUB CHECK

DOUBLE CLOTH

 

 

 

 

皆様のご利用・ご来店

お待ちしております。

 

 

 

 

 

以上、遠藤がお送りしましたm(-  -)m

 

 

 

 

 

両国ジャンキースタイルでは現在

 

スタッフ募集中です!!

 

IMG_20180827_141450_417.jpg

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 

 

 

 


ミスターフリーダムのプルオーバーシャツがすごい!!【MFSC≪SURPLUS≫ 5oz.DISCHARGE PRINT TRADE SHIRT】

JUGEMテーマ:日記+情報

 

1537248344170 - コピー.png

【MISTER FREEDOM】

プルオーバーシャツがすごい!!

 

 

 

 

 

こんにちはナベです🐈

 

 

 

 

3連休後のブルーチューズデイ

いかがお過ごしでしょうか??

 

 

 

 

ジャンスタはこの3連休で

オリジナルDENIM

 

【JUNKY STYLE×WARE HOUSE】

  『1001 ZXXJS』☜クリック

 

 

 

を発売致しまして、大変ご好評を頂いております!

(本日も朝から通販・店頭ともお買い上げ頂いた皆様、

ありがとうございます!)

 

 

 

さて。そろそろ気温も少し落ち着いてきて、

ザワザワザワと

秋冬物の欲がウズき出す

アメカジ人の為に

 

 

 

 

本日も素晴らし新商品のご紹介です!

本日はコチラ☟

 

P9173720.JPG

 

 

 

P9173763.JPG

【MFSC≪SURPLUS≫】

5oz.DISCHARGE PRINT TRADE SHIRT

 

 

 

 

今回はプルオーバー(被り)のシャツ。

因みにDISCHARGE/ディスチャージ・プリントとは

”抜染プリント”のこと。

 

 

 

”抜染プリント”とは、生地に上からプリントや色をのせる

”オーバープリント”とは違い、色の入った生地に模様部分の色を抜いて

プリントする技法のことを言います。

 

 

 

抜染の良く使われるアイテムとして、わかりやすいのは

皆さん大好きアロハシャツ(オーバープリントも)や

 

_DSC0007.JPG

人気の高い☝ウォバッシュストライプなんかも

その代表格ですね。

 

 

 

で、今回のシャツは黒ベースの生地に、”抜染”を使い

しかもそのプリントを

 

P9173732.JPG

裏・表に両面違う柄を施しています。

この手法は昨年10月に発売した

 

 

≪GYPSY BLUES≫

5oz.INDIGO

DISCHARGED PRINT

LIQUETTE"MANOUCHE"

でも使っています。

 

 

 

サラリと両面抜染プリントと言っても

ベースの色を抜くと言うことは

抜きの加減が非常に難しく

 


抜きすぎると生地の裏面まで色が抜けてしまいます。

 

P9173780.JPG

実際☝このウォバッシュの裏面のようになるのが普通。

でも、このように裏面に模様が出てしまっては

両面プリントは実現しないわけで・・・。

 

 

 

しかも今回のシャツのように『5oz.』

ワークジャケットやシャツのように

ブ厚くない生地の場合、その加減は非常に難しく

日本でも限られた工場でしか実現できないそうです。

 

 

 

なので実はサラリとはできない

非常に高度なプリントを両面に施したシャツ

・・・すげ〜。

 

 

 

で。今回の柄は

 

1537254687536.jpg

どちらも実在した19世紀の

ヴィンテージブラウスの柄を再現しています。

 

 

 

両面に違う柄なのでㇷとした瞬間や

例えば

 

P9173686.JPG

袖を捲った際に柄の違いが現れ

チラリ上級なオシャレが顔を覗かせます。

寧ろ是非捲ってほしい!捲ってなんぼ(笑)

 

 

P9173696.JPG

首元はチンスト付きのスタンドカラー

 

P9173744.JPG

ボタンホール&前立て裏にはインディゴポプリン

使っています。これも上級のチラリズム。

 

 

その前立てエンドに

 

P9173776.JPG

ユニオン・チケット

P9173753.JPG

左胸に独特の形のプリーツ付き1ポケ

P9173761.JPG

ボタンは小ぶりなホーン(水牛の角)ボタン

相変わらず各ディティールに一切の妥協なし!

 

 

_DSC0001.JPG

そして何よりやはりこの

完成されたシャツの醸し出す世界観が

 

P9173655.JPG

とにかく素晴らしい!!

 

 

単体でももちろん、これは

 

_DSC0016.JPG

ベストとの相性も抜群です。

 

 

 

夏場に少しラフに過ごした皆さん

ここいらでビシッとこんな渋シャツで

秋冬コーデのスイッチを入れてみては?

 

 

 

☞通販はコチラ☜

 

 

 

 

皆様のご来店・ご利用を

心よりお待ちしております!!!

 

 

 

P9173680.JPG

ではでは🐈

 

 

 

 

 

両国ジャンキースタイルでは現在

スタッフ募集中です!!

 

IMG_20180827_141450_417.jpg

条件はこちらをご覧下さい!

お気軽にお問い合わせ下さいね!!

 

 

 


| 1/502PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.